おくま堂の日々

.12

ホッキョクグマ

母子の四季完結編「#6 母に寄り添って」完成!

個展出品作として創作の「母子の四季」シリーズ。
今年の3月制作の「#1 巣穴の中の母子」に始まり、
「#6 母に寄り添って」で完結となりました。

#6は昨年12月に生まれたこぐまが満1歳を過ぎたころ、
巣穴を出た母子の1年後のストーリーです。


地球が太陽をひとまわり、
2回目の冬を迎えたこぐまたち、
20180712_10.jpg
こんなに大きくなりました。

体の大きさはまだまだお母さんにかなわないけど、
20180712_1.jpg
歩幅も広くなり、
お母さんの後を追うのが楽になってきました。

「もう赤ちゃんじゃないからね」
20180712_13.jpg
「ちゃんとお母さんのお手伝いもできるのよ」
20180712_14.jpg
「僕たち」「私たち」
20180712_16.jpg
「こんなに大きくなりました」

それでもまだまだ母のたなごころの中...
20180712_12.jpg
こぐまたちは次の冬も母と一緒。

これからの1年、
子供たちに教えねばならぬことがまだまだたくさんあります。
20180712_3.jpg
この子たちが独りで生きて行けるように。

私が私の母に教わったように。
20180712_4.jpg
また雪が降ってきました。
20180712_6.jpg
母の表情が厳しくなります。
20180712_2.jpg
「風が強くなりそうね」

母子の背に、雪が。
20180712_7.jpg
体温を逃すまいと母にぴったり寄り添うこぐま。

おなかがすたのか、眠くなったのか、
こぐまたちは甘えてきますが、
20180712_8.jpg
母は周りの状況を鼻と目と耳で読み取ります。
次の行動に備えなければなりません。

「このまま雪嵐になるのなら、
20180712_11.jpg
 穴を掘って風をしのがなければ...」

風が強くなるまで、まだ少し時間がありそうです。
20180712_5.jpg
その前にこぐまたちの小腹を満たすことにしましょう。
こぐまたち、さぁおっぱいの時間ですよ。


母子の四季の1年目、完結です。
#1~6まで、晩秋の個展に出品の予定です。


↓1日1回のポチ、励みになります!

にほんブログ村




.11

羊毛教室

久しぶりの開催です♪

朝から息苦しいほどの暑さです..
今日はほとんど風も通りません。

ほんの少しでも涼を呼ぶでしょうか?
制作中の母とこぐまたち、
20180711_1.jpg
背中に雪粒を降らせました

並行して母子の乗るステージ、
20180711_2.jpg
氷の大地も制作中です。
完成まであと少し!


展示会開催のため、お休みしていた自宅羊毛教室。
昨日、2ヵ月ぶりに開催しました(^-^)b

生徒Sさんの飛び出しすぎるフレーム、
お母さんのお顔が完成、
20180711_3.jpg
双子こぐまも着々と。

今回初めてレッスンご参加のKさん、
羊毛フェルト未経験ですが、
ベーシックな立ち姿のホッキョクグマに挑戦です。
20180711_4.jpg
ワイヤーの骨組みから始めて、
1回目でここまで進みました。
さすがクマファン!

生徒さんたちのクマ、
どんな風に出来上がっていくか、とっても楽しみです(´ω`人)


↓1日1回のポチ、励みになります!

にほんブログ村




.10

ホッキョクグマ

母子クマだんご、完成間近です。

今年の夏は例年よりかなり暑くなる、
そんな長期予報が出ました。
極端な気候、
これからは当たり前の気候になるのでしょうか。
覚悟しておいた方がいいのかもしれません...


部分的に植毛した双子のこぐまたち、
トリミングを完了しました。
立ってる子。
20180710_1.jpg
まるっとな。
幼児体形がまだ残る1歳の雰囲気が出たでしょうか?

座ってる子。
20180710_2.jpg
甘えんぼのまなざし。

「お母さーん」
20180710_3.jpg
あなたのお子さん方、完成間近ですよ~(´ω`人)


クマだんご。
お互いの体のカーブの確認。
20180710_4.jpg
座ってる子は逆向きにしても大丈夫。

あとは情景作りを残すのみ!


↓1日1回のポチ、励みになります!

にほんブログ村




.09

ホッキョクグマ

今回は双子のこぐまたちにも...

生まれ育った実家のすぐそばに、小さな川が流れています。
住んでいた20数年間、川の存在など何とも思っていませんでした。
もし、今回のような大雨の予報・警報が出ても、
はたして避難していたかどうか...

"今までに何もなかったから大丈夫じゃない?"
誰でもそう思い、自分の行動を決めかねるのもわかります。

祖母から聞いた話を思い出しました。
その昔、実家のそばの川の相次ぐ氾濫に、
大きな護岸工事を行い、ルートを変え堤防を整えたとか...
その結果、たまたま何もない日々をおくれていただけのこと。

今回の豪雨、日を追うごとに被害の大きさがわかってきて、
ただただ茫然とするばかりです...


暑い!なんて文句言ってられませんね。
でも写真はかなり暑苦しいです。
20180709_1.jpg
植えてるときは扇風機OKなんですけど...

「すっきり」
20180709_2.jpg
カットしている間は風禁止。
窓を開けていると、時々風がピュ~
羊毛は空に舞う...

脚元も軽くなりました。
20180709_3.jpg
お尻とおなかにも植毛しています。

こぐまたちも満1歳超え。
被毛もフカフカしているころ。
やはり少し植毛してみましょう。
20180709_4.jpg
首元とおなかとお尻に少し。

こちらの子も。
20180709_5.jpg
"四季"シリーズ#6、
あと数工程、作業が残っています。


↓1日1回のポチ、励みになります!

にほんブログ村




.07

ホッキョクグマ

暑い時期にはつらいけど...

まだ被害の全容が見えない大雨...
"数十年にあるかないかの.."という警報が、
ひんぱんに発令されるようになりました。

もう人生に一度、
遭うか遭わないかの出来事ではないことを、
受け入れなければならないのかもしれません。
そんなことを感じる朝です。


北極圏にも影響が出ているのだろうなぁ..
肉球デーのあとは指&爪デー。
こぐまたちの、
20180707_1.jpg
脚先も、
20180707_2.jpg
出来上がりました。

もちろん、お母さんも。

20180707_3.jpg
え~とお顔がピンボケなのは、
指先にピントを合わせているからですよ~

最近、カメラの本を買いまして、
コンデジのマニュアル撮影に挑戦しております。
まぁ一眼のようには行かないし、限界はありますが。

さ!お次は暑い時期なのに扇風機を使えない植毛です。
20180707_4.jpg
植える作業の時はともかく、
チョキチョキ時に風が吹くとえらいことになります。

でも、負けないよ!


↓1日1回のポチ、励みになります!

にほんブログ村







プロフィール

りつ

Author:りつ
2013年夏、羊毛フェルトに出会いました。
大好きなホッキョクグマを中心に、日々制作しています。


カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -






おくま堂にようこそ

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ