おくま堂の日々

.07

ホッキョクグマ

ついつい考えてしまう...

天王寺動物園で暮らしていた、バフィン&モモが、
母の育った浜松市動物園に帰還したのは昨年6月。
早いものでそろそろ1年。

それ以来、日本ホッキョクグマ界には大きな動きはありません。
悲しい悲しい訃報があったのみ...
久しぶりに、今秋から年末にかけて嬉しい知らせが聞けるといいのですが..

気が早いのはわかっているのですが、
母子ものを作っていると、ついついそんな事考えてしまいます。
20170607_1.jpg
お母さんのお顔作り。

今度のお母さんはどんな表情になるでしょうか。
特にモデルがいない場合、手の動くままにまかせます。
20170607_2.jpg
先日も書きましたが、納得行く表情になったらお顔作り完成。
刺し目が入り、

通過点の派手な顔立ち、
20170607_3.jpg
あれ、ちょっとタレ目過ぎたかも(・_・;

それでも何とかなるものです。
20170607_4.jpg
まぶたと口元を整えました。

優しいお母さんの表情になるまで、
それでも他の部分を作りながら、また修正して行きますけれど。
20170607_5.jpg
「わかったから耳つけて

このお母さんのこぐま達は双子の予定ですよー(=´∀`)人(´∀`=)
え~と、その前に耳...


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

NEXT Entry
今回はひと工程プラスして...
NEW Topics
もう少しじたばたしてみます。
いちばん彼らしいポーズ。
いつもより大きく作っているので。
飛び出すこぐまたちの出品と、生徒さんの作品
"飛び出し過ぎる!"こぐまたち、お披露目です♪

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

りつ

Author:りつ
2013年夏、羊毛フェルトに出会いました。
大好きなホッキョクグマを中心に、日々制作しています。


カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -






おくま堂にようこそ

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ