おくま堂の日々

.25

展示会

最終章~「繋がる」不思議なお話

今日も突然長い文章で始まります。
どうしても記録しておきたいお話です。
よろしければ、お付き合い下さいませ。

昨日の記事で少しご紹介した、4歳のみゆきちゃん。
20170525_2.jpg
ちょうど今のミルクぐらいの、まだ幼いころの姿です。


王子動物園の故アイス王子の命日を翌日に控えた、20日。
開催した5日間の中で、最もお客さまが来展された日となりました。

夕方、人波の少し引いた会場、
Natsukoさんのアイスくんとみゆきちゃんの写真の前で、
こんな事を話していた記憶があります。
どこの家にも、自分が小さい頃や自分の子供が小さい頃などに、
動物園で撮った古い写真があると思うけど、
残ってるのかなぁ、その写真...
フィルムを使っていた頃は、今ほどの枚数を撮影することはありませんでした。

また、主役が人間で撮った写真以外は、
カメラが趣味の家族がいないかぎり、保存している可能性は低い..
もったいないなぁ、
もしかしたら若い頃のホッキョクグマ達が写っていたかもしれないのに...
ざっとそんな話です。

阪神間の街に住む私の姉は、
弟の子供の姪っ子たちが家に遊びに来たとき、
自宅にほど近い王子動物園に、よく連れて行っていました。
動物園のぞうさんの滑り台が大好きだった姪っ子たち。
姉の家には、小学生だった姪っ子達をホッキョクグマ舎で撮った写真が今でも飾ってあります。
残念ながら、アイス&みゆきの姿は見えず...

展示会最終日、アイスくんの命日。
ひとりのお客さまがお見えになりました。
ご自身も羊毛フェルト作家のこのお客さま、
Instagramの私の投稿を見て、
偶然にもご近所のギャラリーでの開催ということで、
足を運んで下さったとのこと!
それも、お客さま自身はインスタを始められたばかりでした。

羊毛フェルトについてのお話しがひとしきり終わったあと、
お客さまは神戸のご出身とのことで、王子動物園の話になりました。
まだ、プール前観覧場が出来たばかりのころ訪問されたとか。
あのアクリル板がまだピカピカ(今はね...霞が~(つД`)ノ)のころ。
その時撮った写真がお気に入りで、まだ家にあるとのこと!

メンバー一同、びっくり
前日に、古い写真の話をしていましたし、
何せ、アイスくんの命日当日です!
お客さま、わざわざ家に取りに戻って下さいました。

そして、また会場まで写真を届けて下さいました。
他のホッキョクグマファンのお客さまも含めて騒然となりました。
写真の撮影日は1995年7月8日、震災のあった年です。
写っていたのはみゆきちゃん...
20170525_1.jpg
右上の写真はお客さまのお気に入りで、
その年の暑中見舞いのハガキになさったとか。
水の中でしか間近で観察できない、肉球写真もお気に入りだそうです。

アイスくんが引き寄せてくれたのでしょうか...
20170525_3.jpg
残念ながら、アイス王子の姿はありませんが、
残された愛妻みゆきちゃんを思って、私たちに見せてくれたのでしょうか...

お客さま、この写真を私たちにプレゼントして下さいました。
そして今は、この展示会の発起人、アイスくんを愛してやまないNatsukoさんの手元で大切に保存されています。

お客さまは「くすくすっ」さんと言う作家名で、
地元京都を中心に手作り市などで作品を販売されています。
28日には上賀茂神社(懐かしの場所...)の市に出店されますよ!

くすくすっさん、羊毛に関するお話、
ホッキョクグマの思い出に関するお話、楽しかったです。
大切な思い出の写真、本当にありがとうございました(^-^)/

すでにもうアクリル面に傷が...
20170525_4.jpg
若かったねぇ、みゆきちゃん。
私もその頃はまだ大阪に住んでいて、お肌もつやつやしてました...


その他にも、私の羊毛グマを気に入って下さり、
何度もギャラリーに来て下さったお客さまもいらっしゃいました。
夕方には、お勤めが終わった後で自転車をかっとばして帰ってきた息子さんと一緒に再来場されました。
またこの夏に、天王寺で作品を見て下さいね!

釧路のやすこさんのお友達で九州から来て下さったRさん、
今お住まいの九州の街は、義母の出身地、
お話しが弾み詳しくお聞きしたら、実は以前東京で働いていらしたとか。
なんと同時期に、私も暮らして働いていた街でした。
遠くまで来ていただいてありがとうございました!

お母さまと妹さんと来て下さった、中学生か高校生くらいのお嬢さん。
感想ノートに、将来ホッキョクグマに携わる仕事をしたいと書いて下さいました。
後でみんなで読んでほっこりしました...

その他にも新聞の記事を見て訪れて下さった、地元の皆さま。
クマに興味があってもなくても関係なく、
興味を持って下さり、ご来展いただいたこと、感謝の一言です。


そろそろ、いつもの生活ペースに戻ったら?
20170524_4.jpg
なんて言う声も、どこからか聞こえます...(´∀`; )
展示会のご報告はこの記事が最終回になります。
あの夢のような空間と時間を少しでも記録できたでしょうか...

最後に、地元関西はもちろん、
北海道や九州や関東、静岡、愛知など全国から来て下さった、
ホッキョクグマを愛してやまない皆さま、
以前に私の作品を買って下さり(大切に飾っていただいている写真も見せていただきました!)、展示会に来て下さった皆さま、
応援してくれた地元の旧友たちや東京在住の友人、家族、
そして何より、この展示会を一緒に開催したメンバーに、
「ありがとうございました!」


次回作も、ちゃんと完成しましたよ♪
20170524_3.jpg
次はお披露目です。
イッちゃんとみゆきちゃん訪問記はまた改めて...


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

NEXT Entry
お母さんはゆりかご、再び。
NEW Topics
夏の贈り物。
そこは修正せなあかん!
涼しさを呼ぶこぐま、もう一品プラス。
涼しさを呼ぶ、彼の姿。
彼女の盛夏の乗り切り方。

Comment
1775
こんばんは!本当にお疲れさまでした
ブルっときました
私はアイス王子が幼きみゆきちゃんに会いたくてその方をお招きした様に感じました
ぜひそのお写真も含め、展覧会の図録を発行していただけたらなぁと期待しております(目がハート)

1776
はな子さんへ
こんばんは〜(^-^)
コメントをありがとうございます!
不思議な偶然でした…確かにアイスくんが、若い頃のみゆきちゃんに会いたくて引き寄せたのかもしれません…
インスタに載せた展示会の記事も、実は投稿するのが遅くなったので、投稿するかどうか悩んだ末に、ま、いいか〜と載せた記事だったんです。

いつかまた違う場所で展示会を開いたら、
はな子さんにも4歳のみゆきちゃんに会ってほしいです♪

1777
皆さんのシロクマ愛が引き寄せたのでしょう インスタを始めたばかりで羊毛と検索したら近くで開催!ちょっと見てこようっと気軽な気持ちでしたが まさかこんな展開になるとは私も思いませんでした 本当にアッという間に時間が経っていてビックリ 皆さんの喜び様は凄かったですね

私は羊毛のシロクマのクオリティーの高さにため息が出るほどでした 近くなら教えて頂きたいくらいです

羊毛作家とは程遠いのですが 楽しく見た方がくすっっと笑って貰える物をこれからも作って行きたいと思っています
ブログ、手作り市情報掲載頂きありがとうございます

これからも作品を楽しみにしています

1778
くすくすっさんへ
本当に不思議な出来事でした(^-^)
この展示会も最初は神戸で開催しようという計画でした。
インスタに展示会開催中のお知らせを載せなければ、
くすくすっさんがインスタを始めなければ...
色んな偶然が重なって、くすくすっさんと4歳のみゆきちゃんに出会えました。
アイスくんが繋いでくれたご縁、大切にします。

私の方こそ、お近くならば色んな情報交換ができるのになぁと思います。
28日の上賀茂神社にも行って、焼き餅食べながら手作り市をひやかしたいところです。
ボーダーラインから、顔をのぞかせる動物たち、可愛いです!素敵なアイディア~♪
気に入っていただけるお客さまがたくさんいらっしゃいますように!


Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

りつ

Author:りつ
2013年夏、羊毛フェルトに出会いました。
大好きなホッキョクグマを中心に、日々制作しています。


カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -






おくま堂にようこそ

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ