おくま堂の日々

.29

ホッキョクグマ

完成やら実験やらリベンジやら...

朝からぐんぐん気温の上がりそうな気配...
もはや気候や気持ちは5月、
いよいよ展示会までのカウントダウンも数字が小さくなってきました。

展示会で販売予定のプラ板ブローチ、
「北極熊ギガ」シリーズはブローチピンの装着も終わり...
完成しました♪( ´θ`)ノ

改めて、鳥獣戯画のモデルさんと一緒にご紹介します。
20170429_1.jpg
「転がってる子」と「投げ飛ばして、でや!の子」

こちらは、
20170429_2.jpg
「でへっとなってる子」と「ひゃあ~っな子」

もひとつ、
20170429_3.jpg
「待て待て~な子」と「カラーコーン大好き、来ないで~な子」

お気に入りの子、見つかりましたか?

次は、材料としてのプラ板に関する実験。
いや、そんなご大層なもんでもないのですが...
プラ板やってみたい!な方のご参考までに。

昨日の記事でもご紹介しましたが、地球に乗っかるこぐま、
ハドソン湾あたりにラインストーンを付けて、レジン加工しました。
セリアで別の種類のプラ板を見つけたので、追加制作してみました。
20170429_4.jpg
向かって左から、セリアの白板、ダイソーの白板。
この2つは同じ大きさの下絵で作りました。
着色は色鉛筆です。

一番右はセリアのインクジェットプリンタ用のプラ板。
ハガキサイズで、プリンタで印刷できます!
下絵はスキャンしてからPC上で着色しました。
下絵サイズはハガキの横の幅に合わせた大きさ。
他の2種類より1割ほど大きめになります。

プラ板にプリンタで直接印刷できると言うのは、以前小耳にはさんだことがあったのですが、ちょっと不安でやったことなかったのです。
このプラ板は「インクジェット用」のお墨付き、安心して挑戦しました。
発色もなかなかきれいです(´ω`人)
ただしフロスト状の半透明仕様..
クマのボディが白ということは、インクが乗らないということ。
裏にピンを取り付けると透けてしまうので、何か裏処理が必要ですね。

風神雷神、大きすぎたせいでレジンにもムラが...
金粉飛ばして頑張ったのですが...(写真では見えず..)
そこでリベンジ!
20170429_5.jpg
80%の大きさで再挑戦。
うまく行けば、それぞれ限定1個ですよ~
切れ端っ子2つは裏用のプラ板貼り付け中...

そろそろ羊毛を触りたい....(´・_・`)


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

NEXT Entry
展示会準備作業も終盤に...
NEW Topics
輝く瞳と軽やかなステップの彼、お披露目です。
背中のラインを大事にしました。
どうしても避けて通れない問題...
胸騒ぎの脚つき。
モデルさんは人気者。

Comment
1747
鳥獣戯画のモデルさんと並べると面白いですね~。
どれもこれもカワイイ!
展示会には出来るだけ早く行った方が良さそうですね(笑)

1748
fumikoさんへ
ありがとうございます!
材料があれば、北極熊ギガシリーズも追加できるのですが..
今日もダイソーに行ってみましたが、在庫なし...v-356

地球こぐま、もう少し追加制作しますよ~!


Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

りつ

Author:りつ
2013年夏、羊毛フェルトに出会いました。
大好きなホッキョクグマを中心に、日々制作しています。


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -






おくま堂にようこそ

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ