おくま堂の日々

.14

動物園

思い立って、行ってきました!

う~む、どうしたもんだか...
嬉しい知らせを耳にしたらそわそわもやもや...
え~い!とばかりに出かけてきました、横浜ズーラシア。

彼には首を長くして、待っていてもらいましょう。
あなたの姉さんの一大事だからね-_-b
20170414_15.jpg
「に、肉球は...」後でちゃんと付けますよ。


ズーラシアに向かうバスに乗ろうと、最寄り駅のバス停へ。
「....」長蛇の列!!なぜ?平日のこんな時間に?
ズーラシア近くにある里山ガーデンの花が見ごろらしく、お元気なシニアが大挙してお出かけのようです。
ぎゅうぎゅう詰めの熱気ムンムンバスに何とか乗込み、無事到着...

ホッキョクグマ舎への近道の渓谷(?)。
3月よりさらにお花の彩り鮮やか♪
20170414_14.jpg
来年の春、この木道を歩いてこぐまに会いに行く...
そんな風景を思い浮かべてしまいました(気が早い..)

この日は陽射しが強く、暑いくらいでした。
昨年の工事で整備されたターフが広げられていました。いい影~
20170414_3.jpg
いた!ジャンブイ(´ω`人)
あれ?その場所にいるということは...

残念!ツヨちゃんは裏のお部屋...
あとで飼育員さんに伺ったところ、この日の同居は10時頃までだったとのこと。
20170414_5.jpg
「ツヨちゃん...中にいるよ」

ジャンブイ、お部屋前の窓前で行ったり来たり...
20170414_6.jpg
この位置からほとんど動かないな~、今日は。
うまい具合にこの場所が、ちょうどターフの影になります。
ちゃんとこういうこと想定して取付位置が決定されたのだろうな~

ほとんどお部屋前に陣取るジャンブイですが、
ふと匂いを嗅ぎながらプール前。
20170414_7.jpg
「ツヨちゃんの匂い...」

ちゃぽん
20170414_8.jpg
クールダウン。
秒殺でプールから上がり、再びお部屋前に移動。

この写真は3月に行ったときの可愛い顔
20170414_1.jpg
童顔ジャンブイ、
そのまま小さいサイズにしたようなこぐま、
見られる可能性が出てきたということですよ!
想像するだけで、泣くわおばちゃん...

もう今はダンゴより花。
プールでランチ、いつもなら始まる数十分前から待機のジャンブイですが、この日は飼育員さんが小高い場所にスタンバイしたあと...
20170414_9.jpg
「先生、遅刻しそうになってすみません!」
と慌ててプール前に...

おやつに関心が今ひとつのジャンブイ、
20170414_10.jpg
プールに入っても何か熱心さがありません。

上を見て何思う...
20170414_11.jpg
「飼育員さん、さっさとすませてよ」

リンゴは回収に向かっていましたが、アジは無視。
サバの誘惑には勝てなかったようですが...
20170414_12.jpg
サバは通常上陸して食すジャンブイ、
ところがこの日はお部屋の窓前まで運んで、そのまま戻ってこない!
飼育員さんも初めて見た光景です...とおっしゃってました。

食べなかったアジも、いつもなら後で回収に向かうジャンブイ、
こちらも水槽前に移動して、こんな写真が撮れるのですが...
20170414_2.jpg
(3月撮影)
アジが数匹プールの底に沈んだまま、放置されていました。

飼育員さんによると、この日の前の数日間、
ツヨ&ジャンブイは終始とてもいい感じで、恋を実らせました。
けれど、次の日はもうジャンブイを拒否のツヨちゃん。
危険と判断して、引き離したり、お部屋に収容したり。
安定して終日同居可能だったバリーバと、全く状況が違うそうです。
なので毎日2頭の状況を見て対応しているとか。

ツヨちゃんはセンシティブな娘さんなのでしょうね。
釧路で故ユキオさんと同居したときも、逃げ回っていたとか。
若いツヨちゃんに、追いつけなかったユキオさん。
ツヨちゃんに戸惑いも見られるそうです。

またツヨちゃんの気持ちが盛り上がるのか、
今シーズンはこれで終わりなのか、
神のみぞ知る....
20170414_13.jpg
耳が光ってるぞ、ジャンブイ。
同居が見られなかったのは残念ですが、そんなことはどうでもいい。
希望を与えてくれた、2頭に感謝します!

お隣の住人、トウホクノウサギのセリちゃん(たぶん)
20170414_16.jpg
すっかり夏毛仕様...

いつの間にか母になり、子供たちの名前も決定!
20170414_4.jpg
残念ながら子ウサギたち、発見できず...
来春、お隣のホッキョクグマ舎に、こんなポップが展示されますよう


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

NEXT Entry
いつか威風堂々。
NEW Topics
水面に向かって泳ぐこぐまのブローチ。
夏の贈り物。
そこは修正せなあかん!
涼しさを呼ぶこぐま、もう一品プラス。
涼しさを呼ぶ、彼の姿。

Comment
1733
ズーラシアでの様子、ありがとうございます!
実った恋が、形となったら…❣️
妄想してしまいますね(^-^)やっぱり!
ツヨちゃんママの姿が見られますように
!遠くから願ってます*\(^o^)/*

1734
norikoさんへ
プレッシャーかけちゃいけないなぁと思いながら、
もう妄想しまくりです!
飼育員さんは、横浜の夏の暑さがツヨちゃんの体にさわらないかを心配されてました。
ツヨちゃん北国育ちですものね~

静かに年末を待ちたいと思います(^^)


Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

りつ

Author:りつ
2013年夏、羊毛フェルトに出会いました。
大好きなホッキョクグマを中心に、日々制作しています。


カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -






おくま堂にようこそ

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ