おくま堂の日々

.21

いろいろ

3月のトラとコザクラ。

連休明けは冷たい雨となりました。
一方、明後日には、東京の桜の開花宣言が出るやも。

連休中はほとんど手をつけられなかったコザクラさん..
おめかしをして、
20170321_10.jpg
翼も縫い付けました。

裏側の翼も付けて、ファスナー装着完了。
20170321_11.jpg
あとは持ち手を付けるのみ!
コザクラインコのポーチ、もうすぐ完成です(^-^)


さて、先日訪れた横浜のズーラシア。
昨年9月27日に誕生した、ちびトラたちに会って来ました!
こちらはお母さんのスマトラトラのデル。
20170321_2.jpg
スレンダーな美女

何せネコ科の子供たち。
すばしっこいったら、ありゃしませんっ!
おばさんがシャッター押すスピードは、遅いったらありゃしません( ノД`)
なので母と2頭の子トラが勢揃いの写真はありませぬ...

母と子トラ1頭一緒の写真。
20170321_1.jpg
「待て待てーー!」
母が追うのはどちらの子か...後ろ姿では判別不能..

こちらはピンボケですが、
20170321_3.jpg
母のおなかの下にもぐり、母にちょっかいかける“パンプ”

子トラたち、名前が決まりました。
たぶん、上の写真の子はパンプ。
右目の上の模様に個体差があること、
ズーラシアのHPの写真をガン見して、やっと見分けがつきました。
“パンプ”はパンプキンヘッドの略、頭が大きいんですって。
え~かぼちゃあたま...Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

この子がたぶん“ファントム”。名前の由縁は、
20170321_5.jpg
公式HPによると額の模様が“幻”と言う字に似てるからだそうです。
右目(向かって左)の上の模様のことかな?
ここの模様でパンプと見分けることができそうです。

こんなに近くまでやって来てくれました(´ω`人)
20170321_6.jpg
生後半年、しっかり精悍なトラの顔してますなぁ~

この子たち、ほんとは三つ子で生まれました。
すべて男の子でした。
公開に向けての展示場での練習中に事故があり、
残念な事に、本当に残念なことに1頭が亡くなりました。
飼育員さんがその子にも名前を付けていらっしゃいます。
その子は“ノーティ”という名前です。

パンプ..のはず。
20170321_8.jpg
楽しそうやね~

頭大きいかな~?
20170321_9.jpg
美しい虎状斑...

え~と、君はファントムやな。
20170321_7.jpg
強そうな名前やん!

ノーティの分まで元気に育ってねーー!
20170321_4.jpg
公開は一日のうち午後2時から3時まで。
飼育員さんたちが要所要所に立って、しっかり見守ってらっしゃいました。

さて、羊毛制作に戻ることにします。
コザクラさんが完成したら、今度はミルク


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

NEXT Entry
コザクラインコのミニバッグ、開花です。
NEW Topics
こぎつねこんこん♪キツネブローチ完成です。
厳しさが足りんのかも...
化けの皮がはがれてきました。
さぁて、何になるのでしょう?
こぐまを遊びに誘うお母さん、完成ですʕ^ᴥ^ʔ

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

りつ

Author:りつ
2013年夏、羊毛フェルトに出会いました。
大好きなホッキョクグマを中心に、日々制作しています。


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -






おくま堂にようこそ

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ