おくま堂の日々

.08

ホッキョクグマ

あまりにも悲しい出来事...

名古屋の東山動植物園のホッキョクグマ、故オーロラ。
彼女がモデルの羊毛グマ、今日は表情作りのご紹介しましょう。
いつもと同じ工程ですが、お付き合い下さいませ(^-^)/

刺し目を入れたあとは、いつものアイラインと目元の影を入れて..
20170308_1.jpg
アザラシ期。

モデルさんの写真を見ながら、苦闘すること数時間..(´o`;
20170308_2.jpg
目元と口元、いったん完成..
たぶん、また他のところを作りながら手直しして行く予定です。

次は耳!
ホッキョクグマの耳は丸みを帯びた三角形です。
他のクマ族に比べて小さくて尖ってて頭の横に付いているイメージ。
本オーロラさんの耳は、どちらかというと丸目。
細おもてのせいか、他のクマさんより大きめだとも感じます。
20170308_3.jpg
そんな特徴を考慮して、耳作り。


ここでタイトルのお話。
先週完成した、コロお母さんと三つ子たち。
ちびオーロラの姉妹のポウラーちゃんは生後4か月で亡くなりました。
事故によるものだったと聞いています。

昨日、突然悲しい光景が目に飛び込んできました。
FBを見ていたら、診察台に横たわるこぐまの写真が...
なぜ?どの子?と翻訳してみたら...
ドイツ、ベルリンの動物園で昨年11月に生まれたこぐまのフリッツでした。

その記事では、急病で重篤な状態とのことでしたが、
数時間後、みんなの願いもむなしく、命を繋ぐことができなかったという記事が..
生後4カ月..可愛い盛りです。
もうすぐお母さんと一緒に、展示場にデビュウする予定でした。
お母さんと遊ぶ姿が可愛くて、性別判断の時の映像は日本のニュースでも取り上げられていました。
あまりにも小さくて、あまりにも早すぎる...
残念でなりません。悲しくてたまりません...


オーロラさんは生後4カ月で姉妹を亡くしたのですね..
20170308_4.jpg
ポウラーちゃんが大きくなっていたら、
オーロラさんと似ていたのでしょうか。

羊毛オーロラさん、
20170308_5.jpg
モデルのご本クマのイメージをこわさない表情になったかな?

あとは、またまた脚先周りを作って、
20170308_6.jpg
植毛して、もう少しふっくらします。


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

NEXT Entry
とうとうその日が来てしまった...
NEW Topics
生徒さんのクマたちも、姉弟グマも...
2体同時に絶賛植毛中ʕ•ェ•ʔʕ•ェ•ʔ
さぁて、植毛開始です(^-^)b
今日も行ったり来たり...
やり直しのポッチャリ男子、そのモデルは...

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

りつ

Author:りつ
2013年夏、羊毛フェルトに出会いました。
大好きなホッキョクグマを中心に、日々制作しています。


カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30






おくま堂にようこそ

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ