おくま堂の日々

.28

ホッキョクグマ

がりがりチワワ

今日も遠~いところから始まります....


ディズニーのキャラクター、みんな大好きですよね
わたくし、すでに大人になった段階で、東京ディズニーランドが出来た世代です。だけど、ディズニーのアニメ映画やTV番組(あ~涙が出るほど懐かしい(T ^ T)、年齢がバレるけど)で育ちました。
今も昔もみんなの夢の世界であることは、まちがいありません!

キャラクターの可愛さったら、もう誕生して何十年もたつとは思えません。
くまのキャラクターを見て、よく思っていたこと。
顔の造作の周りにハート型に輪郭が付いているのはなんだろう?

最近になって、ハタ!とひざを打ちましたよ~!
ホッキョクグマのこぐまの写真を見てたらあるんです、あの輪郭(≧∇≦)
(大人になっても季節によってはあるみたいです)
自分で撮った画像がないのでご紹介できませんが、札幌円山動物園、男鹿水族館GAOのサイトで見ることができると思います。

たぶん、目や鼻、口のまわりの毛は短いけど、顔の輪郭に沿って少しずつ毛が長くなっていく、その境目が光の当たり具合で影になり、輪郭に見えるんでしょう。

先日の記事の植毛こぐま、作りたくなったきっかけはこの「輪郭」を表現したかったからです。(結果、あまりうまく表現できなかったんですけど)
昨日のキャラぐまさんも、結果輪郭は作りませんでしたが、イメージスケッチでは構想に入っています。


前置き長~い。
で、2013年11月頃できたのがキャラぐまの発展系、
シロクマの双子「ポーラ&オーロラ」(勝手に命名)。

写真ではわかりにくいのですが、例のハート型の輪郭つけてます。ランキングのバナーの方がはっきりわかるかも)。
題して3歳のお誕生日のお祝いです。
20140128_2

アップでもうひとつ!
20140128_1

リアル系ではないデフォルメ系のくまは「シロクマ」と呼ぶことにしました。
ポーラもオーロラも、動物園でホッキョクグマの雌につけるオーソドックスな名前です。

自分なりに納得する出来だったので、鼻息荒く「ハマナカ羊毛フェルトコンテスト」に出品しましたが、あえなく撃沈…>_<…
一次審査を合格してらっしゃるみなさんの作品を、何点かご自身のブログで拝見しました。
うん、納得です。まだまだだと思いました。


夫が見て一言、「がりがりチワワ」。
洒落も冗談もヘタな夫にしては、言いえて妙な表現ですこと


↓ポチッとしていただくと、もっとちくちくに励みます!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

NEXT Entry
好きになるには理由がある
NEW Topics
母と娘、それぞれの表情。
白玉だんごが成長し....
輝く瞳と軽やかなステップの彼、お披露目です。
背中のラインを大事にしました。
どうしても避けて通れない問題...

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

りつ

Author:りつ
2013年夏、羊毛フェルトに出会いました。
大好きなホッキョクグマを中心に、日々制作しています。


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -






おくま堂にようこそ

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ