おくま堂の日々

.31

ウェットフェルト

ハリネズミのハリーさんのお顔作り。

友人から聞いた話によると、
先週の土曜に放送された「美の巨人たち」は、
テーマがフランスの彫刻家フランソワ・ポンポンの「シロクマ」。
...その時私は爆睡中○| ̄|_...見逃しました。
予告編の動画を見たら、上野のイコロくんが登場ーー?!
BSジャパンで2月22日に再放送があるようです。必見-_-b

こちらはハリネズミのハリーさん。
はれてバッグになるまでの物語の続きです。
目鼻がつきました~(ノ)’∀`(ヾ)
20170131_1.jpg
目の位置を決めるのがなかなか難しくて、
一度つけてみたのですが、何か違ったのでやり直しました。

ほんの数㎜の差なんですけど、
20170131_2.jpg
表情になったとき、大きな差になってしまうのです。
合わせてお口の角度や大きさも修正。

ポンポン氏のシロクマとはまた違うフォルム、
わが家に新しくやってきた陶器のホッキョクグマ。
20170131_5.jpg
フィンランドの陶器メーカーアラビア社のヴィンテージです。
主に北欧製の陶器のクマをコレクションしていますが、
このアラビア社のクマはなかなか出回らないのです。

体長7㎝の小さな小さなホッキョクグマ。
写真ではわかりにくいのですが、こんなに小さくてシンプルなのに、
彼らの美しいボディラインや肉付きが、見事に表現されたフォルムです。
こんな風に作品が作れたら...目標とする表現です。
同じシリーズのお母さんサイズ、出回らないかなぁ。

ハリーさんに戻ります。
昨日は耳なしで区切りませんでした(^-^)
20170131_3.jpg
「耳ついたの~」
レンズのせいか鼻デカに写っちゃいました。
耳の横にかすかに写っているのが、手足の素。
フェルトロープを芯に使います。

手足が出来たら、針の部分を本体につけて行きます。
20170131_4.jpg
ハリーさん、やっとハリネズミらしくなりますよ!


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

NEXT Entry
ハリーさん、さらにハリネズミらしく!
NEW Topics
着々と(?)準備は進む...
水面に向かって泳ぐこぐまのブローチ。
夏の贈り物。
そこは修正せなあかん!
涼しさを呼ぶこぐま、もう一品プラス。

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

りつ

Author:りつ
2013年夏、羊毛フェルトに出会いました。
大好きなホッキョクグマを中心に、日々制作しています。


カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -






おくま堂にようこそ

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ