おくま堂の日々

.12

ホッキョクグマ

最終形第四形態と東京有楽町界隈

ほんの少~し秋めいた朝になりました。
秋雨前線がしばらく停滞するようで、
お日様の恵みを受けられない日が続くようです。

あら、タイトル、画数多い漢字だらけじゃな~いΣ(ω |||)
大きいシン?ホッキョクグマ、第四形態で完成形とあいなりました。
なぜか坂道のぼる風。
20160912_1.jpg
なぜかまたモノクロ。
勝手ながら、次回の正式デビュウとさせていただきます。

先日ご紹介しました『贈る展』、週末に行って参りました。
行ったんですけど、とほほなことに展示会の写真を撮りそびれ、
クマ友のvedett*さんのご好意で、撮影された写真をお借りしました。

vedett*さん、日本全国のみならず、
ロシアのホッキョクグマにも会いに行く行動派。
素敵なブログにクマたちのこと、綴ってらっしゃいます↓

 「Mushka-Mishka」

記事にも載せていただいて、ありがとうございます!


銀座、久しぶりです。
地図を見ながら行ったのに、ちょっと迷いました...
20160912_2.jpg

地下フロア、手前の台にいた泳ぐこぐま三兄弟&母。
20160912_3.jpg
私が行ったときは、チュールのふたがめくり上がっていて、
真ん中のこぐまを吊り下げているアクリル棒の片方が、
はずれていました.....

ふたはなんとか元に戻したのですが...
真ん中こぐまの位置は直せず.../ _ ;
他のお客様も見てらっしゃいますしね...
まぁそんな壊れやすい仕様に作ってしまったのが原因なんですが..

かがまないとお母さんが見えなかったな~
20160912_4.jpg
もちろん、展示位置の指定などできないのですが、
個人的なわがままが言えるなら、
もう少し高い位置に置いて欲しかったかな。

今回の大賞は前回も入賞されていた、PieniSieniさんの作品。
前回のビーズ刺繍のバッグも圧巻でしたが、
今回の身近な素材の布フェルトを使った刺繍のバッグも、
息をのむ緻密さと美しさでした

母子、たくさんの人に見ていただいてよかったね⊂(^ェ^)⊃
20160912_5.jpg
展示会は昨日で終わりました。
後は無事に帰っておいで♪

こちらは日比谷にいた第四形態。
悪い顔してます(≧▽≦)
20160912_6.jpg
そう言えばこの界隈、軒並みこの方に破壊されたのでは?

実は金曜の夜、2回目のシン・ゴジラ鑑賞。
東京駅やら有楽町やら、映画で見た風景を目の当たりにすると、
そこにゴジラのいないのが不思議なくらい。
すっかりゴジラ女子です。
2回目の“蒲田くん”、すっごく愛らしく感じました...


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

NEXT Entry
私の制作史上最大のクマ、完成ですʕ^ェ^ʔ
NEW Topics
着々と(?)準備は進む...
水面に向かって泳ぐこぐまのブローチ。
夏の贈り物。
そこは修正せなあかん!
涼しさを呼ぶこぐま、もう一品プラス。

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

りつ

Author:りつ
2013年夏、羊毛フェルトに出会いました。
大好きなホッキョクグマを中心に、日々制作しています。


カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -






おくま堂にようこそ

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ