おくま堂の日々

.11

ホッキョクグマ

制作工程のハイライトへ続く...

あれから5年、
みんなで祈りを捧げる日です。
遠い記憶、忘れてしまった出来事にならぬよう、
ずっとあの日見たこと、感じたことを思い起こして行きたいと思います。
あの日も今日も、寒の戻りの寒い1日になりそうです。


ホッキョクグマの赤ちゃん、
少しポーズを変更しました。
20160311_1.jpg
立ち座り(?)の図。

そういえば、天王寺動物園のモモちゃん、
放飼場デビュウから1年たちましたね~(^-^)
動くダッフィーのぬいぐるみ状態だったのが懐かしいですね♪

今はもう身長も飼育員さんより大きいとか。
動画を見てたら、お母さんと見間違える時もあります。
天王寺も円山も、娘と母はもうしばらく一緒に過ごせるようです。
2歳を迎えるまでのこぐまとお母さんの関係が、
どのように変化していくのか、あ~生で見たい...

このお母さんも少し変化しました。
20160311_2.jpg
脚の長さを少し調整し、
背中からお尻のラインを整えました。

いつも同じバランスのベースで作り始めるのですが、
ポーズによって、長さを変える必要があるのかも。
何度作っても同じようには行きません。
まぁ、そこがおもしろいところでもありますわな。

「どうかしら?」
20160311_3.jpg
すっきりしましたね、お母さん!

さぁて、工程はベース作りから細部の作り込みに移ります。
お顔作りは工程の中でもハイライトな部分。
また楽しみ苦しみながら作り上げたいと思います。

「わたちのお顔、お母さん似にしてね」
20160311_4.jpg
いやぁそれが、その小さいサイズ、
表情作り、一発勝負みたいなとこありまして...f^_^;)

たぶん、こんな感じの配置になります、母と娘。


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

NEXT Entry
表情作りの難しさ...( ̄д ̄;)
NEW Topics
2.5D母子の仕上げと、生徒さん作品のお披露目♪
何度も作ってみないとわからないこと...
クリスマス企画もそろそろ...
母子でサーフィン?
いよいよ合体です!

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

りつ

Author:りつ
2013年夏、羊毛フェルトに出会いました。
大好きなホッキョクグマを中心に、日々制作しています。


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -






おくま堂にようこそ

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ