おくま堂の日々

.29

動物園

クマを愛でる旅、静岡シリーズ2日目⊂(^ェ^)⊃

昨日から、たぶんグマファンはこの話題で持ちきり。
横浜ズーラシアのバリーバさんが、
2月21日に愛媛とべ動物園に戻ることになりました。
バリーバさん、近々会いに行きますね。

数年前、バリーバさんが横浜に移動した同じ時期に、
モモちゃんママ、バフィンさんは浜松動物園から天王寺に移動。
どちらも繁殖のための移動でした。

バフィンさんが長年暮らした浜松動物園、
いずれ、モモちゃんを連れて帰還するかもしれない浜ZOOに、
行ってきましたーーー!

今、ホッキョクグマ舎を守るのは、カレ。
20160129_1.jpg
キロル

札幌円山のララお母さんの子供たち8頭きょうだいのうちの1頭。
上野のイコロと双子で生まれました。7歳の若者です。

浜ZOO、思っていたより広大で高低差もあり、
とても見晴しの良いところ。
展示物も手作り感があって休む場所も多く、素敵な動物園でした。
この日は晴れていて3月並みの暖かさ...だったはず、気温的には。
でも風ぴゅーぴゅーで寒いのなんのって~((+_+))
暖かいからいいか~とロッカーに預けた荷物の中のニット帽、
持ってこなかったこと、すんごく後悔しました....

てくてく歩く事数分、舎に到着したらキロルは奥の間にいました。
20160129_2.jpg
ホッキョクグマの定番、心臓マッサージ中。

ここの舎は、ギャラリー側手前にプールと段差のある放飼場、
階段を上って奥に、もう一つ空間があります。
奥の間は、お隣のアシカプールからも見えます。

天王寺動物園も陸上は段差の多い作り。
もしモモちゃんがここのお部屋で暮らすことになっても、
今と同じような遊びができるかなぁなんて思いました。

キロル、ドリブルしながら手前のお部屋に移動。
20160129_3.jpg
上野のイコロより、ぽっちゃり系。

この日は、この破壊済のブイがお気に入りのおもちゃ。
プールにシュートして、自分もどっぽん
20160129_4.jpg
ララお母さん直伝のラッコグマ。
まるでこぐまのように遊びます。

そうだよねぇ~かわいいよね~、ブイ。
20160129_5.jpg
大事に抱っこしていいお顔。

そして...華麗にトス!まるで水球選手さながら!
20160129_6.jpg
これもお母さん直伝でしょうか?

プールの階段でラッコ。
20160129_9.jpg
そのフチにかけてる脚がたまら~~ん

円山動物園のオフィシャルブログのひとつ、
イコロとキロルの成長記、現在はもちろん更新終了していますが、
読み物、写真集として内容が素晴らしく、
何度も読み返してしまいます。
その中のちびちゃんたちが、今ここにいるキロルと、
昨年上野に来てくれたイコロ。

陸でもトス!
20160129_8.jpg
成長記の写真のなかでも、よく舌を出していたキロル。
成長しても、クセは変わらず(≧∇≦)

私の個人的な意見ではありますが、
キロルが一番ララお母さんの面影を引き継いでいると感じます。
そして妹の双子たち、ポロロとマルルにも面立ちが近いような。
イコロの表情は、ピリカ姉さんに似ていたり、
偉大な父デナリにそっくりだったり。

もひとつパス!
20160129_7.jpg
しっぽはやっぱり右曲り。

時々ウォーキングに戻りながら、おやつタイムが近づきました。
体内時計ON!
20160129_10.jpg
ギャラリー席真下で壁ぐまと化すキロル。

腕を柵のすきまから伸ばして撮ったので、
カメラには写っているけど、実際には顔見えず。
20160129_11.jpg
じっと飼育員さんを待つ。

アジ~(たぶん...)うまうま♪
20160129_12.jpg
ここは浜松、海の幸湖の幸豊かな街。新鮮か~い?

まわりの風景を切り取ると、
20160129_13.jpg
夏の円山の活魚給餌の時のララちゃんみたい...

ちょっと上を向いたときの表情も、
20160129_16.jpg
間違いなく、ララ&デナリの子供たちの表情...

イコロのお嫁さんは決まったけれど、
キロルはこの先どうなるんでしょう?
動物園関係者さま、どうかどうか、
笑顔の可愛い嫁を見つけてあげてください。
彼の定住の地を見つけてあげてください。

あどけない顔立ちだけど、
20160129_14.jpg
もう、パパデナリの後を継ぐ資格十分なキロルです。


この子は噂のあの方の名を....
20160129_15.jpg
受け継ぎました。キリンの赤ちゃん「ゴロウマル」
なんせ浜松ですからね!ヤマハですからね!
お母さんがそばで気遣っていました...

他にもヒグマのピリカさん&ゴローくんをはじめ、
すべての動物たちに会うことができました!
いつもはホッキョクグマ舎にべったりだけど、
時間に余裕があったので、浜ZOOを堪能した1日でした。
また行きた~~い♪( ´θ`)ノ

あ、明日からはちゃんと羊毛です....


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

NEXT Entry
トイプーコパンくん、植毛してます♪
NEW Topics
こぐまオーナメント3クマ、出品しました゚(^ェ^)゚
こぐまオーナメント-柊とエンジェル編-
こぐまオーナメント-ツリーとエンジェル編-
完成!こぐまオーナメント-サンタ編-
こぐまたち、彩り豊かに。

Comment
1314
バリーバさん、とべで会えるのはうれしいです。一緒にはなれないけれど、母と娘が暮らせるのですものね。
ズーラシアでの様子も見てみたいですが。
浜松も、どんな所か、こちらも見てみたい!行きたいところが増えました(*^_^*)
キロル、可愛い!

1315
norikoさんへ
バリーバさんの帰還、たぶん愛媛の方々はお待ちかねだったのではないでしょうか?
ズーラシアで、のびのび泳いだり、おもちゃで遊ぶバリーバさんの姿は見ているこちらまで楽しくさせてくれました。。
今度はツヨちゃんが、あの場所で遊ぶんですね~

浜ZOO、高低差で足は少し疲れますが、広くていいところですよ!
お食事するところがあまりないので、
駅でお弁当など調達して行くのもいいかも。

バスで40分と少し距離はありますが、
車窓から見える街の風景に退屈しませんでした。
今度は隣接する、フラワーパークにも行ってみたいです(^^)

キロル、イコロとはまた違う光を放っていましたよ!

1316
シロクマ三昧、いいですねぇ。

1317
キロル君、ほんとにかわいいですね~♪
年末に楽しそうに遊んでいたブイ、すっかり破壊されてしまってますね。。。
浜松動物園、居心地いいので私も大好きです♪

ズーラシアでのバリーバさんの姿を見れるのもあと少しですね。。。
土や草のいっぱいある放飼場を楽しんでもらいたいですね♪

1318
くろべいさんへ
シロクマ三昧!いい言葉ですねぇ~
ほんと毎日シロクマ三昧して過ごしたい....
家からほど近い動物園に、なぜいない?と思うことしきりです。
もしいるのなら、毎日会いに行くのにな~

1319
Natsukoさんへ
そうか~年末に貰ったブイだったんですね!
もうバキバキに割れてるんですけど、
その中に顔突っ込んだりして楽しんでましたよ♪
浜ZOO、ほんとに居心地のいい動物園でした。

バリーバさん、ズーラシアの土の香りを忘れないでね~
いつか愛媛に会いに行きたいな~

1320
初コメントです。よろしくおねがいします。
私もキロルは一番ララ似だなぁと思ってました。
プールの端に脚をかけるラッコの変則スタイルも面白いですね!キロルのお茶目ぶりを堪能できる浜松動物園。
私も行きたくなりました!


1321
Chi-y さんへ
コメントをありがとうございます(^-^)/
キロル、やっぱりお母さん似ですよね!
小ちゃい頃の写真では、キロルかイコロか見分けがつきませんが、
今ならちゃんと見分けられそうです。

浜Zoo、きっと春になったら、
さらに居心地の良い場所になると思います!


Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

りつ

Author:りつ
2013年夏、羊毛フェルトに出会いました。
大好きなホッキョクグマを中心に、日々制作しています。


カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -






おくま堂にようこそ

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ