おくま堂の日々

.26

修行中

羊毛修行-第7章- ボーダーマニアなひと。

昨日は春本番なお天気ー
東京は桜の開花宣言も出されました

久しぶりに上着なしで、羊毛教室に出かけました。

この季節、何を着るか毎年ホントに悩みます。
私の場合、年中着ていますけど、
春に大活躍といえば、あれですよ!

長袖のボーダーTシャツ

ボーダーTシャツといえば、
アニエスbやJ.P.ゴルティエ、
セントジェームス、
ベネツィアのゴンドラの船頭さん。

あ、船頭さんは別として、わたくし、
'80年代のボーダー大全盛時代を生きてきた人間でございます。

アニエスbのボーダーは誰もが必ず1枚は持っていて、
どのカラーもさすがおフラ~ンスな組合せ、
体にフィットしすぎないシルエット、
素材の良さ、絶妙でございました。

その後ボディコンシャスな'90年代になり、
そのパターンでの販売はなくなりました。

今ではボロボロになってるけど、
捨てられない当時の1枚、たんすにいます。

ま、なんやかや言って、
夫に「おんなじもん、何枚買うねん!」と言われても
別のブランドのボーダーが毎年増殖しております。

だって、着丈も袖丈も色も素材もボーダーの太さもみんな違うもん!
ま、私のサイズも年によってまちまちですが。
あ、最近小さくなることはありませーんっ


で、また文章長いですが、
ただ今制作中のヒト型、かなり進んで、
ボーダーシャツ着込みましたよ。
あとは手先、足先を残すのみ!

途中ですがご紹介。
20140326_1.jpg

シロクマのポーラにブーケ借りました。

ヘアスタイルはポニーテールの予定でしたが、
顔が大人っぽくなったので、
赤毛の'60年代風ショートに変更。
20140326_2.jpg

自撮り。
(おばちゃんは「じどり」と聞いたら「地鶏」を連想)
20140326_3.jpg


「ねぇ、今日何食べる?」って感じですか?
20140326_4.jpg


足にはレペット風なバレエシューズを履かせる予定。
今回は'XX年代という言葉が多いですが、

'60年代のフランス映画、
おっしゃれー(//∇//)な女優さんがいっぱいいました。

BB(ブリジット・バルドー)やジーン・セバーグ、
フランス人ではないけど、フランス映画でも活躍した、
以前もブログでご紹介したロミー・シュナイダー。
彼女は、いちばんシャネルスーツの似合う女性!

あの時代のファッション、
夢があって、可愛くて、色あざやか
永遠です。

ファッションの話になると、
とりわけ長話になってしまいます(≧∇≦)

ヒト型、また作りたーい



↓ポチッとしていただくと、もっとちくちくに励みます!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

NEXT Entry
ザ・ピーナッツなトイプードル
NEW Topics
ここにはこんな楽しい時間がある。
2.5D母子の仕上げと、生徒さん作品のお披露目♪
何度も作ってみないとわからないこと...
クリスマス企画もそろそろ...
母子でサーフィン?

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

りつ

Author:りつ
2013年夏、羊毛フェルトに出会いました。
大好きなホッキョクグマを中心に、日々制作しています。


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -






おくま堂にようこそ

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ