おくま堂の日々

.09

ホッキョクグマ

マドンナ像の母子の表情。

昨夜、たまたまBSのチャンネルをあれこれ変えておりましたら、
「ホッキョクグマの狩り」のドキュメンタリーに出くわしました。
カナダの先住民族には、頭数限定で狩りが認められています。
狩人は日本語をしゃべっていらしたので移住した方かもしれません。
(途中から見たので、いきさつは不明...)

ホッキョクグマは見たいし、狩られるとこは見たくないし、
悩みましたが、遠景にターゲットのクマが写り、
狩人さんが銃をかまえたところでチャンネル変えました。
やっぱり、見届ける勇気はありません...

この狩人さんは、スポーツで狩りをしているのではなく、
生活のために狩りをしておられるようでした。

詳しい内容は見ていないので、この方の事では決してないのですが、
よく言われる、「この狩りはわが国の文化だから」、
という理由には納得できないのです。日本でも外国でも。
絶滅してしまったら、生業も文化も消滅しますやん....
絶滅しなさそうな動物はええのか?と聞かれたら、
言葉に窮してしまいますけど。


ちょっと重い話題から始まりました...(・_・;
お母さんが命を削って育てたこぐまなんですから、
すくすく育って、生をまっとうしてほしいもんです。

母子のお顔が出来上がりました。
20151009_1.jpg
目元は羊毛だけで作ろうかと思ったのですが、
目に光が入るよう、刺し目を入れました。

元になったスケッチ。
20151009_4.jpg

背景、マドンナ像のように遠景を表現したいなぁ...なんて。
おっと、大それたことを!(◎_◎;)
雪の大地に見立てて、アイスブルーのグラデーション
20151009_2.jpg
ティアドロップ型になりました。
こぐまが、きゅ~とお母さんにしがみついたときの手、
表現したいのですけど、なかなか難しい...

さらにきらきら感を出すため、ビーズで刺しゅう。
20151009_3.jpg
あんまりきらきらした感じに写真が撮れていないですが....

お母さんの手元には雪がついています。
体力のないこぐまを、雪の冷たさから守っています。

そんな妄想がまた始まりました。
これからオーナメントに仕立てようと思います♪( ´θ`)ノ



↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

NEXT Entry
マドンナ像のオーナメント、完成です!
NEW Topics
輝く瞳と軽やかなステップの彼、お披露目です。
背中のラインを大事にしました。
どうしても避けて通れない問題...
胸騒ぎの脚つき。
モデルさんは人気者。

Comment
1021
子供をしっかりと抱きしめるお母さんシロクマの優しい目、すごくいいですね。赤ちゃんシロクマさんの安心したお顔もかわいいです。

1022
くろべいさんへ
表情を好きと言ってくださるのが、一番うれしいです(T ^ T)
思ったより、目元を作るのに時間がかかりました...
いい表情になって良かったです♪

1023
お母さんグマの愛に包まれた母子像。
見ているだけで、優しい気持ちになりました。
お母さんグマの表情、なんて美しいのでしょう!心が震えました。

1024
norikoさんへ
ありがとうございます(^-^)
いつも表情作りはどきどきします。
いい顔になってね〜なんて話しかけながら、作っています。
願いがかなって、なかなかいい表情になってくれました☺️


Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

りつ

Author:りつ
2013年夏、羊毛フェルトに出会いました。
大好きなホッキョクグマを中心に、日々制作しています。


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -






おくま堂にようこそ

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ