おくま堂の日々

.01

ホッキョクグマ

羊毛刺繍のシロクマドーナツ

さて、3月。

こよみでは春だけど寒いし、
学生さんは卒業だし、学期末だし、
企業は決算月だし。

何かわさわさした気分がするし、
年取りたくないのに、誕生日はやってくるし( ̄O ̄;)

実は苦手な季節です。

年度末で誕生日が来て、
一年たったのに進歩のない自分を、
いやでも実感させられる月だからでしょうか?


自分を奮いたたせて、通い始めた羊毛フェルト講座。
がんばるために、せめて道具だけでもと、
おけいこバッグ新調しました。

大きめのトートなので、わさっと何でも入るし、
サイドポケットや内ポケットが付いているので、使い勝手が良さそうです。

色は黒にしましたー。
なぜゆえか、
そう、もちろんホッキョクグマの白が映えるからo(^▽^)o

最初は直接刺繍しようと思っていましたが、
パーツがあったのを思い出し、バッグチャームを作ることに。

題して「シロクマドーナツ」
20140301_1.jpg

穴があったら、顔を突っ込みたくなる習性のあるホッキョクグマ。
たぶん、アザラシの呼吸用の氷の穴に、
顔と体を入れて狩りをするからです。

動物園では、おもちゃとして古タイヤが置いてあったりします。
こぐまのうちは、タイヤに入って丸くなって眠ったり。

大きく成長しても、
プールに投げ込んで、潜って下から顔を出したりします。

子供が浮き輪につかまってプカプカ、
そんなしぐさを本当にするのです。

で、古タイヤをドーナツに見立てて作ってみました。
バッグに付けたところ。
20140301_2.jpg

缶バッジは、
ミルクの写真集を買ったときのおまけ。
クルミ母さんと一緒。


今日の円山動物園の双子ちゃんたちのお別れ会、
どんなだったんだろう...



↓ポチッとしていただくと、もっとちくちくに励みます!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

NEXT Entry
-こぐまの顔の作り方 PART1- 我流です( ̄(工) ̄)
NEW Topics
いつもと同じで、いつもと違う。
こぎつねこんこん♪キツネブローチ完成です。
厳しさが足りんのかも...
化けの皮がはがれてきました。
さぁて、何になるのでしょう?

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

りつ

Author:りつ
2013年夏、羊毛フェルトに出会いました。
大好きなホッキョクグマを中心に、日々制作しています。


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -






おくま堂にようこそ

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ