おくま堂の日々

.30

ホッキョクグマ

大きさを比較してみる....

はぁ~、お花見日和な朝になりました
後でクマ連れて、一人と1頭でお花見することにします(*^_^*)

毎日リンク貼ってますが、シルカちゃんの最新情報、
天王寺動物園の飼育員さんが伝えてくれています。
「ゴーゴとイッちゃん」
体の大きさの差という視点で描かれています。
シルカちゃん、赤ちゃんの頃の白いフワモコのかたまり期よりは、
何倍も大きくなりましたが、まだまだ小っちゃいんですねぇ。
リンクの動画、ぜひご覧くださいませ
1年前のシルカちゃんとお母さんのゲルダさん....


こちらは制作中の白いフワモコのかたまり。
先日作ったこぐまさんと大きさ比較。
今回の子は小っちゃいので顔が納得いく表情にならず、何度かやり直し。
20150330_1.jpg
耳はないわ、なんか泣いてるよな筋が入ってるわ...(◎_◎;)

耳付きました。
20150330_2.jpg
脚先の処理がまだ残っています。

チャコペンと遊ぶ♪
20150330_3.jpg

昨日、居ても立っても居られず、
天王寺動物園に駆けつけたクマ友のnorikoさん。
様子を伝えて下さいました。

バフィンさんとモモちゃん(仮称)。
やはりシルカちゃんの存在が気になるようで、
終始バフィンさんはモモちゃんに寄り添っていたそうです。
一方シルカちゃん(イッちゃん)。
時々ドアをたたく音や鳴き声が聞こえていたとのこと。
慣れるまではもうしばらく時間がかかりそうです。

制作中のこぐまは、ここが定位置になる予定。
おかあさんの懐のなか。
20150330_4.jpg
ちょっと片寄ってます...後で調整。

この作品のヒントになったnorikoさんからいただいた写真。
いい写真でしょ~
20150330_6.jpg
ヒントっていうか、そのまんまですけど....
やっぱり本物の可愛さにはかなわない...(≧∇≦)
お母さんの脚をキュウっとしてる手が手がぁーー

動画にも出てきますが、
シルカちゃんも昨年はお母さんの腕や懐のなかにいました。
バフィンさん親子を、彼女はどんな思いで見ているのでしょうか。
いずれ交替展示になるのでしょうが、
何とか3頭仲良く一緒に1日中お外で遊べるようにならないかな。
飼育員さん、色々工夫されているし、ブログでの情報発信を含め
お客さんの問いかけに真摯に答えて下さっているとのこと。
頼もしいですo(^▽^)o

またまたフライング、お尻のお披露目。
20150330_5.jpg
クマ族の後姿、たまりませーん

まだまだ「しろくまの事ばかり考える」日々は続く....


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

NEXT Entry
「お母さんが守るから」完成しました!
NEW Topics
何度も作ってみないとわからないこと...
クリスマス企画もそろそろ...
母子でサーフィン?
いよいよ合体です!
年齢詐称。

Comment
541
しろくまのこと、まだまだ考えてしまいますね。
イッチャン(シルカちゃん)、ゴーゴと比べたらちっちゃーい(^.^)
こんなに小さいのに長旅をして、全く知らないところに来たのですものね。
見守ることしかできないけれど、元気に成長してくれるよう祈ってます。
バフィン母娘、お恥ずかしい写真をありがとうございますm(._.)m
これを形にされるりつさんは素晴らしいと思います。
りつさんの、愛情たっぷりの母娘、
完成が楽しみです(^-^)/


542
norikoさんへ
いえいえとんでもない!素晴らしい写真だと思います。
バフィンさん、モモちゃんを守らなきゃ!
という決意が見て取れる表情してますよね!

きっとゴーゴも同じような時期にロシアからやって来たんですよね。
ロシアや外国から来た子、国内を移動した子、
きっと心細い恐い思いを乗り越えてきたんですねぇ。
感謝しなければいけないなと思っています。


Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

りつ

Author:りつ
2013年夏、羊毛フェルトに出会いました。
大好きなホッキョクグマを中心に、日々制作しています。


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -






おくま堂にようこそ

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ