おくま堂の日々

.26

おくま紀行

ハマのジャンブイ( ̄(工) ̄)

ハマの、と言っても白浜ではなく、
今回は横浜のズーラシアのジャンブイ!

と、その前に、
昨日とっても嬉しい出来事があったので、ご紹介!

このブログをいつも応援して下さる北海道のCさまより、
この箱が書留で届きました~
郵便配達の方から受け取ってびっくり!(◎_◎;)

かわい~い(≧∇≦)
20141226_1.jpg
Cさま手描きのミルクのイラスト、なんて可愛い!
レモンブイ抱いて足元には赤い大きなブイ~。
まわりには北海道の動物の切手が散りばめて貼ってあります。

中には大好きなキャラクターのグッズと北海道のお菓子。
すてきなすてきなプレゼントをいただきました。感涙
Cさま、本当にありがとうございますm(_ _)m

ララさま出産の嬉しいニュースに引き続き、届いた嬉しいプレゼント。
今年のクリスマスは、サンタさんが北海道からやってきたようです


さて!ジャンブイ行きましょう!
といっても私の写真の腕だもの...何が編集やねん?という感じ。

バスの中から盛り上がる車内ポスター
冬の主役はバリーバさーん(^-^)/
20141226_2a.jpg
園内はクリスマスモード満載でしたよ!

入場券の写真はジャンブイ!
いくつか種類があると思うのですが、ふふふ(^ー^)大当たり。
さぁホッキョクグマ舎前。
20141226_6.jpg
あれ~ジャンブイ、顔以外は茶ぐま..
砂の上でごろごろしたらしい。

ジャンブイとバリーバ宅。
20141226_11a.jpg
切り取ると自然の中にいるようです。
広さもある程度あり、プールも水深があります。

この日ジャンブイは終始常同行動。
水辺の短い距離を行ったり来たり。
首を降って後ずさりする、の繰り返しでした。

そんな中、1度だけ思い立ったようにプールで遊んでくれました。
20141226_4.jpg
近寄ってくると興奮して、手がブレます...ぼけぼけ。

ジャンブイは野生出身。
お鼻のレ点の傷は、こぐま時代に捕獲されたとき、
すでにあったそうな...
推測ですが、お母さんは人間の狩りの犠牲になったのか、
はぐれてしまったのか、こんな傷を負うのですから、
幼少期につらい出来事があったのはまちがいありません。
お誕生日は不明ですが、今年のお誕生日を迎えていたら22歳。

人(熊)生を語る男の背中。
20141226_5.jpg
おもちゃのパイプで少年のように遊んでいました。
すっかり体の汚れもきれいになった!

しろくまポーチ、ジャンブイと記念撮影。
20141226_3.jpg
やっぱりピンボケ。

雄の後ろ足、もふもふスリッパ♪
20141226_8a.jpg

歩く。
20141226_10.jpg
歩く。大好きなポーズ!
20141226_13.jpg

野生のホッキョクグマは長い長い距離を移動します。
海を陸を、泳ぎ、歩く。

常同行動は見ていてつらくなるときもあります。
なぜ彼はこんなところに閉じ込められなければならぬのか、
人間の勝手でごめん!と心の中で詫びています。
けれど、与えられた運命を一生懸命生きねばならぬのは皆同じ。

日が傾いてきて、裏の部屋に入りたいジャンブイ。
20141226_12.jpg
またブレてます...

この日は祝日ですがぱくぱくタイムなどは行われませんでした。
腹ペコだよなーーヽ(´o`;
ジャンブイのかわいいお尻を見ながら、
また会いに来ることを誓うのでした。


この日の一番人気はスマトラトラの母子。
双子ちゃん、キューートォ
20141226_7.jpg
また粒子の荒い写真やのぉ…>_<…

この日はサンタさんから、プレゼントの鶏丸ごとが投げ込まれ、
それにビビった双子の1頭が森の奥に逃げてしまいました。
お母さん、食べ物よりもわが子を心配して、鶏食べず。
さすがや~母の愛~(T ^ T)

最期は会えなかったバリーバさん。
昨年の写真ですが。たっち。
20141226_9.jpg
バリーバさん、ただ今お籠り中。
バフィンさんに続き高齢出産なるか!?
同じくお籠り中の秋田のクルミちゃん、今日がお誕生日!
おめでとうクルミちゃん\(^o^)/


ズーラシア、広すぎてなかなか全部まわれません...
まぁ5割以上、ホッキョクグマ舎あたりにいるせいですが。
皆さま、長々とおつきあいありがとうございます!



↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

NEXT Entry
ゲルダ&シルカ母娘の再会物語
NEW Topics
母と娘、それぞれの表情。
白玉だんごが成長し....
輝く瞳と軽やかなステップの彼、お披露目です。
背中のラインを大事にしました。
どうしても避けて通れない問題...

Comment
238
素敵なクリスマスプレゼント、良かったですね♪

ジャンブイの写真ありがとうございます♪
ジャンブイの顔のキズ、孤児になったときにオオカミか野犬に襲われてできたのかな?
子供の頃に辛い経験をしたせいか、寂しそうな瞳が印象的なクマさんでした。
ジャンブイにはほんとにしあわせになってもらいたいですね。

バリーバさん、クルミちゃん、今頃どうしてるんでしょうね♪

239
Natsukoさんへ
こう、その孤児になったときの情景を想像するだけで、胸が痛くなりますよね。
ジャンブイの野生の血、引き継ぐこぐまが生まれるといいんですが…
バリーバさん、どうしてるんでしょうね。
まだ、希望は捨ててませんよ!

240
素敵なクリスマスでしたね。
イラストミルクかわいい💕
ズーラシア、緑もいっぱいなんですね。
もう一つのハマでは、お日さまの光を浴びられない子も…~_~;
バリーバさんには、是非とも会ってみたいです!
母子だともっとうれしいけれど(^.^)
もちろんジャンブイにも会いたいです!
クルミ、誕生日ですね。
おめでとう!









241
norikoさんへ
ズーラシア、新横浜からだと近いと思います。
オカピの赤ちゃんも生まれたそうですよ!
個体の紹介のパネルなども充実しています。やっぱり表示があると動物たちをぐっと身近に感じますよね!

私もバリーバさんが出てきたら、また会いに行きます!
あ、普段は曜日でジャンブイと交代展示です。


Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

りつ

Author:りつ
2013年夏、羊毛フェルトに出会いました。
大好きなホッキョクグマを中心に、日々制作しています。


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -






おくま堂にようこそ

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ