おくま堂の日々

.19

ホッキョクグマ

姿の見えぬあの子を探して。

12月も後半に入りました。
けれど新年を迎えるためのあれこれ、なぁ~んにも進んどりません(◎_◎;)
クリスマス企画物の作成もしないまま、
まぁもういいか、ということで新作の作成に入ってます。


思えば11月13日のゲルダさん&シルカちゃん母子の別れ事件以来、
ず~っと心がざわついたまま1カ月以上たちました。
巣穴の母子を作りながらも頭から離れなかった、ロシアの母子。

ライブカメラの復活もないままです。
5月から毎日、その姿を観察していた母子です。
毎日のその習慣が身についていて、心のどこかに隙間がある感じ。

この気持ち、どうしようもなくて、
母と別れた直後のシルカちゃんの写真をモデルに、
作り始めることにしました。
20141219_1.jpg
後ろを振り返るシルカ。

11月23日の映像を最後に、様子を確認できないシルカちゃん、
今はどうしてるんだろう?少しは元気になったんでしょうか?
あれこれ検索してみても、それ以降の映像がみつけられないのです。

このシルカちゃんモデルには、
写真のままの表情を映し取りたいと思ってます。
悲しみや怒りや不安をひしひし感じる表情です。
20141219_2.jpg
まだまだそんな表情を、表現できてないのですけどね。

一応、肉球あたりもできて、しっぽも付きました。
20141219_3.jpg

シルカちゃんのお尻あたりのホワホワ毛、
再現したくて少し植毛したところ。
寒い国の動物園のくまさんは、やはり毛が長くて密集してますね。
もう少し、ご本熊のようにホワホワさせたいと思ってます。


ちょうど去年の今頃、
ミルクの写真集を予約して、クリスマスの当日に受取りました。
もう嬉しくて嬉しくてたまりませんでした。
写真集を見ながら、やはり別れのせまっている母子に、
心がざわついて、何か形に残したい!と思いました。

そうして昨年の年末から今年のお正月あたりに、
このクルミルクを作ったのでした。
20141219_4.jpg
お、ちゃんと足元にレモンブイ!

この母子の作品のように、
やっぱり、シルカちゃんの視線の先にゲルダさんがいて欲しい!
そんな風に思えてきました。

次回作はゲルダさん...か?
うん!作り甲斐のある豊満な美女です!



↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

NEXT Entry
姿の見えぬあの子をかたちに。
NEW Topics
夏の贈り物。
そこは修正せなあかん!
涼しさを呼ぶこぐま、もう一品プラス。
涼しさを呼ぶ、彼の姿。
彼女の盛夏の乗り切り方。

Comment
218
シルカちゃんモデルのこぐまちゃん、いつも作られてるこぐまちゃんとは表情が違いますね。。。
なんか寂しそうというか、無理矢理大人びてしまったというか、お母さんのそばで安心している無邪気な表情とは違いますね。表情を作り分けられるってほんとに凄いです!
ゲルダさんも作られるんですね♪豊満なロシア美女のゲルダさん、どのようにできあがるのか楽しみです♪

その後のゲルダさんとシルカちゃん、どんな風に過ごしているのか気になりますね。。。

219
Natsukoさんへ
ゲルダさんは、シルカちゃんパパのカイくんとすでに同居してるみたいですよね。
シルカちゃん、1歳のお誕生日会、開いてもらったのかどうか…

元気な姿、見たいです!


Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

りつ

Author:りつ
2013年夏、羊毛フェルトに出会いました。
大好きなホッキョクグマを中心に、日々制作しています。


カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -






おくま堂にようこそ

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ