おくま堂の日々

.07

懐かしの愛犬にちょっと似てきた..

今日はちょっと気分を変えて、こんな時間に更新。
どうも生活がパターン化しちゃうので、
ちょっとリズムを変えてみましょう。

さて、前回登場したのはまだ夏の名残のあるあの頃..

そう、この子。
その昔実家で一緒に暮らした、懐かしの乱丸モデル。
20140929_3.jpg
私のホッキョクグマずきの原因となった犬。

ずーっとほったらかしだったんですけどね、
3回コースのワークショップの最終日があさっての日曜日。
そろそろ手を付けないと、
とてもじゃないけど日曜に完成しないっ(・_・;

なので昨日から、指と肉球作って植毛中。
一応植毛の仕方は先生に聞いてきたのですけどね、
テキストがあるわけじゃなし、もうほとんど自己流。

で、ハカマだけはいたとこ。
20141107_1.jpg
おー、なんか雰囲気出てきた~!

さらに頑張って、白ライオンまでこぎつけました~
20141107_2.jpg
おっ、なんか乱ちゃんに似てきたんちゃう?!

おなかの植毛を残しているのは、
作業する際、おなかを持つとやりやすいので、
せっかく植毛した羊毛がへたらないようだそうです。
これは先生に教わりました。

しっぽの植毛方法と口(少し開けて、舌チョイ見せの予定)の作り方、
トリミング方法は、日曜に先生に聞いてからにしようと思います。

せやけどね..
私、一応初心者ではないと思いますが、
今回のワークショップ、特にレベルの指定はなく、
テーマは「愛犬・愛猫を作ろう」なのですが、
当然、まったく羊毛フェルト初めて~な人も参加する可能性がありますよね。

..できひん...3回では!

まぁ、犬種とかにもよりますけど。
何とか時間内にすべて完成させたいのですけど。


一方、ウェットでくまシリーズ、
こぐまバージョンも制作中。

予想図と型紙。
20141107_3.jpg

こぐまバージョンの腕はニードルで作ります。
ホッキョクグマってば、時々、予想図の青丸の絵みたく、
胸の前で手首を内側に曲げて、こすり合わせたりするんですよね~
もう可愛いのツボ(≧∇≦)

そんなキュートな腕が付きますよ~
初めて作る形なので、どんな風に出来上がるでしょう?
私も楽しみ~♪


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

NEXT Entry
今度は「こぐまポーチ」見参!
NEW Topics
母と娘、それぞれの表情。
白玉だんごが成長し....
輝く瞳と軽やかなステップの彼、お披露目です。
背中のラインを大事にしました。
どうしても避けて通れない問題...

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

りつ

Author:りつ
2013年夏、羊毛フェルトに出会いました。
大好きなホッキョクグマを中心に、日々制作しています。


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -






おくま堂にようこそ

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ