おくま堂の日々

.27

ホッキョクグマ

こぐま作り、新しい試みは?

ツインズ作りは、思いのほか時間がかかる..(´o`;
大きさ揃えなきゃいけませんしね。

こっちを作っている間に、あっちのアラが見え、
修正している間に、お母さんのアカンところが見えてくる、
といった調子。

それでも、アカンところを、
あれこれ工夫している時が一番楽しいのかもしれません。

こぐまの元。虫みたい?
20140927_1.jpg

今回の新しい試みとして、
ベース作りの際に、ワイヤーの上に白い毛糸を巻き付けてみました。
こぐまのボディ部分のベースの長さは3㎝。
小さいので、モールやベース羊毛を巻き付けると、
脚が太くなり過ぎてしまうのです。

毛糸を巻くと、羊毛がからみやすくなるので
素のワイヤーに羊毛をのせて行くより作業しやすいと思います。

だんだん、くまらしくなってきました。
20140927_2.jpg

さぁて、お母さんとごたいめーんo(^▽^)o
20140927_3.jpg
「あら、うちの子たち..」

毎度のことながら、こぐまは小っちゃいので、
体や脚のラインを出すのに大苦戦..( ̄д ̄;)
顔作りには至りませんでした。

「わたし似の可愛いお顔にしないと許さないわよ。」
20140927_4.jpg
はい、わかっていますよ!
精一杯可愛く作ろうと思っておりますよ~。

ホッキョクグマ、やっぱり可愛い顔ですよね!
先日の上野動物園でも、ギャラリーが必ず口にする言葉、
「でかい!」「白くない」の合間に「かわいい!」が含まれておりました。

もちろん、しぐさなんかも含めてのことだと思いますが、
もう本物のこぐまなんかがいたら、ギャラりーが発する言葉は、
「かわいい!!」がダントツの1位になりましょう

近い将来、飛行機に乗らなくても、
そんな情景を見ることができるでしょうか?
いやー、飛行機に乗っても見に行きますけどね!

もうすぐ10月、可能性のあるお母さん候補生が、
そろそろお籠りになる季節がやってきました。
そして、12月頃に日本のどこかで、
産室カメラがフル回転しなきゃならんような、
そんな状況がやってくるといいなぁ..

そんな願いも込めて、お顔を作るとしましょう!



↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

NEXT Entry
リアル犬修行 Part 2、苦戦の巻
NEW Topics
2.5D母子の仕上げと、生徒さん作品のお披露目♪
何度も作ってみないとわからないこと...
クリスマス企画もそろそろ...
母子でサーフィン?
いよいよ合体です!

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

りつ

Author:りつ
2013年夏、羊毛フェルトに出会いました。
大好きなホッキョクグマを中心に、日々制作しています。


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -






おくま堂にようこそ

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ