おくま堂の日々

.19

ホッキョクグマ

大きいこぐま。

大作「風神・雷神ぐま」制作の後は、何を作ろう?

色々構想はあるのですが、
先日、中山みどりさんのアート展を鑑賞して思ったこと、
「大きい作品を作ってみたい!」
を優先することにしました。

サイズが大きいと、もちろん細部は作りやすいのですが、
大きいだけに、しっかり作りこまないと、
アラが目立ってしまいます。

また、手元でちょこちょこ作っていると、
全体が見えなくなり、バランスをくずすことにも繋がるかも。

毎回新たなことに挑戦するのがテーマなので、
今回は手始めに、大きなこぐまを作ることにしました。

イメージ作りのラフスケッチ。
20140819_1.jpg
ちゃんと本物の可愛さを表現したいと思い、
描きはじめるのに、いつも何だか変な顔...

大きいといっても、
親子シリーズのこぐまサイズ、
全長7~8㎝と比較すると大きいという程度。

ベース作りの今の時点で、
このポーズで頭からお尻までで17㎝。
足をのばした全長で言えば、25~30㎝になるでしょうか。
20140819_3.jpg

フワフワ感を出すために、植毛しようと思っています。
なので、ベースは細身に仕上げないといけません。
これが難しいんだなぁ~(; ̄ェ ̄)

以前、羊毛の先生が、植毛する場合のベースは、
「水で体毛が濡れている状態」を、
イメージするといいとおっしゃってました。

そういや実家時代に飼っていた愛犬は、
シャンプー時、「あんただれ?」でしたー。
ホッキョクグマも水から上がると、別熊顔になってるわ。

今日は、それを目指す!
20140819_2.jpg
あら!もうすでに太りすぎ?

ダイエットが必要なのは、作者も同じ...(._.)
座りっぱなしの作業やし~なんて言い訳してみたりする。

私、暑さで食欲が衰えたこと、
いままでの人生史上ありませんもん。
鋼鉄の胃腸自慢もしてみる。

あ、脱線しましたが、
大きいこぐまが成功したら、
さらに大きいお母さんも目指そうと思います!


昨日の「風神雷神」に比べたら、
えらい写真が地味やな....



↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

NEXT Entry
大きいこぐま、顔作り編。
NEW Topics
生徒さんのクマたちも、姉弟グマも...
2体同時に絶賛植毛中ʕ•ェ•ʔʕ•ェ•ʔ
さぁて、植毛開始です(^-^)b
今日も行ったり来たり...
やり直しのポッチャリ男子、そのモデルは...

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

りつ

Author:りつ
2013年夏、羊毛フェルトに出会いました。
大好きなホッキョクグマを中心に、日々制作しています。


カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30






おくま堂にようこそ

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ