おくま堂の日々

.06

ホッキョクグマ

くるくる巻毛が...

日曜に更新、イレギュラーです。

良かったわ~、ごひいきのオランダ勝った~。
もうイライラしながら見てました。
ゴールに見えないバリアーはってるんちゃうか?!とか..
コスタリカにも拍手

出揃った4強。
予想通りといえば、その通り。


さて、ぼさぐま作成完了後、
少し気分を変えたくて、短期決戦のウェットフェルトで作品作り~!

あれこれイメージしながら、スケッチ描いて型紙を作りました。
こんなの。
20140706_1.jpg

今回は、先日アナンダで仕入れた、
クルクル巻毛も混ぜて使ってみようと思います。
20140706_2.jpg

こ~んもり。
ピントが合ってるかどうかわからん。
20140706_3.jpg

巻毛は一番上に散らしてます。
まぁ、お湯をかけた瞬間、草原が目の前に広がりました。
草いきれというか、獣のにおいというか...(◎_◎;)

ごしごし終了後、切り開いて型紙を抜いたとこ。
..いか?目出し帽?
20140706_4.jpg

一気に完成写真に飛びます。
手持ちの毛糸でラインを刺しゅう、
顔の部分は、本体から切り取った部分を半分に折って、
ニードルで羊毛を足しながら固定しました。

う~ん、ちょっと消化不良。
20140706_5.jpg

反省点①
 くるくる巻毛が構想のように表面効果をもたらしていない。
反省点②
 イメージ通りの背中の丸みを出すには、
 折り返しのフラップを付けるより、背中の線に沿って、
 ファスナーを付けるか、がま口パーツを付けるかにすべきだった。

まぁ、反省点は多々ありますが、
お尻のフラップ部分にお気に入りのグリーンの貝ボタンを付けて、
愛用のデジカメを入れてみた。
20140706_6a.jpg
緑の○ンチではありませんよ-_-b

デジカメ守ってます!
20140706_7a.jpg

しっぽや足元には、
ループ状の糸を織り込んだ毛糸を刺してします。
最近毛糸を刺すのがマイブーム。

失敗は成功のハハという。
次回作、もっと完成度高めたい。

明日からはニードルに戻って、「ぼさぼさ」シリーズ第3弾、
今度こそお店に並べる(決意!)もの作成にかかろうと思います。



↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

NEXT Entry
同じものを作るということ。
NEW Topics
輝く瞳と軽やかなステップの彼、お披露目です。
背中のラインを大事にしました。
どうしても避けて通れない問題...
胸騒ぎの脚つき。
モデルさんは人気者。

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

りつ

Author:りつ
2013年夏、羊毛フェルトに出会いました。
大好きなホッキョクグマを中心に、日々制作しています。


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -






おくま堂にようこそ

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ