おくま堂の日々

.24

ホッキョクグマ

こんなものを見つけたから..

さすが、王者ブラジル
開催国が勝ち上がって行かないと、盛り上がりません!

明日の日本代表戦、
2点以上差をつけて、勝つことを祈ります。
でも、どんな結果に終わろうと、いい試合を見せてもらうこと、
それが一番


さて、次回作。
当然のようにホッキョクグマ( ̄(工) ̄)ですが、
今回はめずらしくイメージスケッチからスタート。

いつも頭の中にイメージがあり、
そのイメージに合わせて、参考写真を探して、
すぐに形にして行きます。

今回はイメージがなかなか固まらなくて、
手の動くまま描いていたら、
こんなラフスケッチが出来上がりました。
20140624_1.jpg

リアル系だけど、少しとぼけた感じ。
腕(前脚)の部分は、可動式にしようかと思っています。

すこし上がったつま先や、反り返った指先、
これは誇張ではなくて、リアルホッキョクグマの曲線です。
いつも、なんて可愛いんだろうと思っていたポイントです。

ニードルで作り始めていますが、
当初、ウェットで作ろうと思っていました。
イルカが何とか成功したので、
ホッキョクグマバージョンで何か作りたかったのです。

一転、ニードルにしたのは手芸店でこれを見つけたから。
20140624_2.jpg

ベージュのもさもさした感じの毛糸。
ちょっと動物園のホッキョクグマ風の毛色です。
ベースに植えてみたら、どんな風になるか挑戦してみたくなりました!

いずれ、このスケッチをベースにウェットでも作る気でいます。
まずはニードルで毛糸の植毛。
スケッチのような手先、つま先を目指しますo(^▽^)o



↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

NEXT Entry
夜明け前、植毛前..
NEW Topics
母と娘、それぞれの表情。
白玉だんごが成長し....
輝く瞳と軽やかなステップの彼、お披露目です。
背中のラインを大事にしました。
どうしても避けて通れない問題...

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

りつ

Author:りつ
2013年夏、羊毛フェルトに出会いました。
大好きなホッキョクグマを中心に、日々制作しています。


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -






おくま堂にようこそ

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ