おくま堂の日々

.28

展示会

出品作品のご紹介とお知らせをひとつ。

本日9時30分から、
上野動物園のパンダの赤ちゃんの名前の募集のWeb受付開始!
応募多数の名前に決定されると聞きました。
まさにみんな思いつきそうな名前が頭に浮かび、
早速フォームから応募しちゃいました(^-^)
来年の春あたり、今度は白のみの赤ちゃんの名前を応募したいもんです。

さて「あにまるぱらだいす展」に出品する作品のご紹介、
昨日に引き続き、今日は羊毛立体作品を。
以前の紹介記事に載せてない写真でお送りします。

母子の情景シリーズ。
「お母さんはゆりかご」
20170728_1.jpg
雪穴にお尻すっぽりのお母さん、
胸に乗っかってきたこぐまをあやすように、ゆりかごと化す。
こぐま大興奮!

続いて同じく母と双子の情景。
背中に「雪が降り積もる」
20170728_2.jpg
こぐまを守るため、お母さんは背中で雪と風を受け止めます。
初めて立体作品にビーズ刺しゅうを入れました。

天王寺動物園そばの、
ギャラリーカフェ*kirin*さんで開催される「あにぱら展」に、
この方はかかせません-_-b
ホッキョクグマ舎をひとりで守るイッちゃん仕様の羊毛グマ。
20170728_3.jpg
イッちゃんが少女から美しい女性と成長したころ、
ゴーゴも帰還することでしょう。

そして、以前に制作しWebショップに出品していますが、
今回はこの子も大阪出張です。
テディベア風「ぼさぼさ毛のこぐま」
20170728_4.jpg
前脚がテディベアのように動かせます。

この子のモデルは何をかくそう、
ロシアのノヴォシビルスク動物園時代のイッちゃん(シルカちゃん)。
泳ぎを覚えてプールで盛大に遊べるようになったころ、
なぜかいつも毛並みがぼさぼさしていて可愛かったのです(*≧∪≦)
何かで表現できないかと思いついたのがこの子。
どなたかと縁が結ばれるといいなぁと思います。

ここでお知らせをひとつ。
あにぱら展、展示販売会です。
20170728_5.jpg
今回出品する作品はすべてお買い求めいただけます。

ただし1点物に関しましてはお買上げいただいた場合、会期最終日の20日まで「売約済」と表記した上、展示を続けさせていただく形となります。
お客さまには、後日引取りに来ていただくか、着払いでの発送となります。
お客さまにご負担をかけることになり、心苦しい限りなのですが..
どうぞご理解をよろしくお願いいたします。


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

NEXT Entry
あにぱら展、出品作品ご紹介-Part2-
NEW Topics
化けの皮がはがれてきました。
さぁて、何になるのでしょう?
こぐまを遊びに誘うお母さん、完成ですʕ^ᴥ^ʔ
「南極・北極展」に行ってきました(^-^)
お母さんの足跡。

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

りつ

Author:りつ
2013年夏、羊毛フェルトに出会いました。
大好きなホッキョクグマを中心に、日々制作しています。


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -






おくま堂にようこそ

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ