おくま堂の日々

.24

ホッキョクグマ

ミライ、お花畑から王国へ..

昨日、風薫る5月の晴天のもと、
緑の中で完成したミライちゃん、撮影してきました。
今日は、おばちゃんの心の中の乙女力発揮です!


さぁ、出発ですよ、ミライ。
「あ、ばらの香りに酔ってでうたたねしちゃった」
20140524_10.jpg

「しろつめ草の草原を抜けて..」
20140524_2.jpg

「こっちでいいのね..」
20140524_7.jpg
「どんどん緑が深くなる..」
20140524_8.jpg
「森のにおいがする..」
20140524_9.jpg

「ここを分け入って」
20140524_5.jpg

「緑の上でサーフィン!」
20140524_4.jpg
20140524_6.jpg

「あれは、王国の入り口?」
20140524_1.jpg
20140524_3.jpg
さようなら、ミライ。
おひさまの下のくまの王国で、成長してお母さんになってね。


くまの王国の若き王、ナヌーク12世、
ミライちゃんのこと、お願いします。
「余の王国に迎えよう。
 ミライに祝福を与えよう」
20140524_11.jpg

ミライちゃん、安らかに...





↓ポチッとしていただくと、もっとちくちくに励みます!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

NEXT Entry
“なかよし”がテーマ
NEW Topics
母と娘、それぞれの表情。
白玉だんごが成長し....
輝く瞳と軽やかなステップの彼、お披露目です。
背中のラインを大事にしました。
どうしても避けて通れない問題...

Comment
40
ありがとうございます
素敵な物語をありがとうございました。
緑の中を、おひさまを浴びながら歩いていくミライ。
こんな姿を、見たかったんです。
後ろ姿を見て、また泣けてきたけれど、
王様に守られて、きっと幸せに暮らしてくれますね。
ミライに出会った、それぞれの人が
心の中に、物語を作って大切にしまって
いくのですね。
私も、小さな物語を作って大切にしていこうと思います。
このブログに出会えて幸せでした。
きっと、ミライがつないでくれたんですね。

41
norikoさんへ
そんな風に言っていただけて、私も泣けてきました。
写真を編集しているとき、どんな風に記事を書こうか、
あれこれ考えてみましたが、
ブログのアルバムにアップロードし終わったら、
頭の中で、何だか自然にお話が出来上がってました。

norikoさんも素敵な物語を紡いでくださいね!
そして、縁を結んでくれたミライちゃんにもう一度、
ありがとう…

42
作品も写真も物語も全てがすばらしいです。
りつさんの愛が感じられ、心に響きました。
ミライちゃん、妖精と天使に守られながら無事に王国に到着して、きっと幸せに暮らしていますよ。
ミライちゃんのことは、りつさんの作品とともにきっと一生忘れないと思います。

43
Natsukoさんへ
いつもコメントをありがとうございます!

ミライちゃんは、王国に旅立ってしまったけれど、
私達の心の中に、ずっと住み続けていますよね。
忘れないこと、思い出すこと、それが唯一できること。

私もこのミライを手元において、
彼女を想うことにします。


Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

りつ

Author:りつ
2013年夏、羊毛フェルトに出会いました。
大好きなホッキョクグマを中心に、日々制作しています。


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -






おくま堂にようこそ

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ