おくま堂の日々

.22

ホッキョクグマ

お花畑をめざして..

さあ、お花畑を作りますよ!
こんなものを準備しました。

お花になる予定。
ひたすら丸める..
20140522_1.jpg

グリーンで、ウェットのシートを作り、
土台に敷き詰めようかと思っています。
20140522_2.jpg

ひゃー、トレイにいっぱい~( ̄O ̄;)
こすれるのか~?

ミライちゃんはほぼ完成♪
もちろん、この子は出品したりしません。
万が一、失敗しても自分用の作品。
なので、ディティールにこだわることにしました。
植毛部分も、いつもより多めに入れてます。

お花畑、楽しみ...
20140522_3.jpg

あ、この写真じゃまだわかりませんけど、
花畑が完成したら、全体像を載せますね(^ー^)ノ


さて、ここからはホッキョクグマファンとしての思いです。
記録として、書いておきたいのです。
ちょっと長くなります。

昨日、報道機関各社いっせいに、
ミライの死についての報道がありました。

ミライの死は、16日の金曜、
たぶん土曜にアドベンHPで、短い報告があってから数日。

和歌山のことだし、たぶん関東圏でニュースになることはないので、
毎日、ネットのニュース検索をしていたのですが、
不思議なくらい、何もヒットしない...
パパのアークティクの報道の方が早かったような。

やっと、プレスリリースがあったのでしょうか、
HPの記事以外に、新しい情報が含まれていました。
死因はまだはっきりせず(今後もっと詳しい検査が行われるのかは不明)、
ミライちゃんがどんな風に亡くなったのか、
それだけが追加情報として、明らかになりました。

金曜朝はいつもと変わりなく元気だったそうです。
お昼頃、スタッフがプールの底にしずんでいるミライを発見、
すぐに引き上げて蘇生を試みたそうですが、助かりませんでした。


...想像するだけで胸が痛い。

ドイツのクヌートは、溺死でした。
彼の死後、詳細に検視が行われ、ウィルスによる脳組織の炎症で、
急に四肢が麻痺し、場所が悪く、そのままプールに倒れこんでしまったのです。
このとき園は営業時間だったらしく、彼のその瞬間は映像で残っています。

ずっと以前に、一度だけ再生して見ましたが、
もう、二度と見るまいと思っています。

たぶん、アドベンも営業中の時間、
ミライのその瞬間、お客さんがいたのでしょうか?
それとも死角だったのでしょうか?

あれこれ想像してもしかたありません。
園から次の発表があるのかもわかりません。

自分にできる、ささやかなことに集中すること。
せめてものお弔いに...




↓ポチッとしていただくと、もっとちくちくに励みます!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

NEXT Entry
お花畑をめざして..Part2
NEW Topics
何度も作ってみないとわからないこと...
クリスマス企画もそろそろ...
母子でサーフィン?
いよいよ合体です!
年齢詐称。

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

りつ

Author:りつ
2013年夏、羊毛フェルトに出会いました。
大好きなホッキョクグマを中心に、日々制作しています。


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -






おくま堂にようこそ

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ