おくま堂の日々

.31

ホッキョクグマ

一度頭をリセットして...

はい!7月も末日となりました。
明日からの暑い暑い8月、残暑厳しそうな9月..
年々過酷になり長くなった夏を、何とか乗り切りたいものです。

この週末に「あにまるぱらだいす展」出品のクマさんズ、
無事大阪に旅立ちました。
今日「まいど~」ってな感じでKirinさんに到着する予定です。
展示会は8月4日お昼の12時スタート。
皆さま、感想などコメントをお待ちしております!


おなじみ、ホネホネクマの素。
20170731_1.jpg
ゴーゴモデルを作って以来、1ヵ月半ぶり位のワイヤー入り。

あにぱら展用作品を作り続けた、怒涛の2ヵ月。
何とか計画通りに制作を終了しました。
あれこれやらねばならぬ事はありますが、
ひとまず自分の気持ちを平常モードに戻すため、
永遠のテーマ「母子の情景」に取り掛かりたいと思います。
Webショップもほとんどお店に何も並んでない状態ですし...

白いナス、
20170731_2.jpg
が合言葉の体幹作り。

どんどんお太りになるお母さん。
この段階の作業、無心になれるので大好きです。
20170731_3.jpg
夏は野生のホッキョクグマたちにも過酷な季節..
せめて羊毛グマには太ってもらいましょう。

今度のお母さんはユーモラスなポーズになる予定。
20170731_4.jpg
さて、どんな母子の会話が繰り広げられるのでしょうか(^-^)


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

.29

展示会

あにぱら展、出品作品ご紹介-Part2-

来週の今頃は開催真っ只中の、
「あにまるぱらだいす展」。
大阪のギャラリーカフェ*Kirin*さんで、
8月4日(金)~20日(日)の日程で開催されます。
昨日に引き続き、おくま堂の出品作品のご紹介です(^-^)/

Kirinさんにほど近い天王寺動物園。
そのホッキョクグマ舎のキング、ゴーゴ。
今は白浜に長期出張中。白浜でなぜか名前を消された男....
20170729_1.jpg
そのゴーゴをモデルに作った羊毛グマです。
近い将来、イッちゃんと2頭揃ったところを見られるはずです。

そのゴーゴの娘モモと聖母バフィンモデル。
20170729_2.jpg
やんちゃで甘えん坊な娘とそっと見守る母をフレームにおさめました。
天王寺から浜松に居を移しても、ファミリーの絆はゆるぎません。

ウェットフェルト(お湯とせっけんで羊毛を縮じゅする技法)製の、
しろくまポーチ。
20170729_3.jpg
座っているポーズにした新作です。
「握手して~」とせまってきます。

同じくウェットフェルト製。
しろくまがま口。
20170729_4.jpg
パールでおしゃれしています。

ポーチとがま口、
どちらかというと実用には不向きまのですが..f^_^;)
洒落心で使っていただければ幸いです。

今週末には出品作を発送します。
来月4日、いよいよ大阪デビュウです!


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.28

展示会

出品作品のご紹介とお知らせをひとつ。

本日9時30分から、
上野動物園のパンダの赤ちゃんの名前の募集のWeb受付開始!
応募多数の名前に決定されると聞きました。
まさにみんな思いつきそうな名前が頭に浮かび、
早速フォームから応募しちゃいました(^-^)
来年の春あたり、今度は白のみの赤ちゃんの名前を応募したいもんです。

さて「あにまるぱらだいす展」に出品する作品のご紹介、
昨日に引き続き、今日は羊毛立体作品を。
以前の紹介記事に載せてない写真でお送りします。

母子の情景シリーズ。
「お母さんはゆりかご」
20170728_1.jpg
雪穴にお尻すっぽりのお母さん、
胸に乗っかってきたこぐまをあやすように、ゆりかごと化す。
こぐま大興奮!

続いて同じく母と双子の情景。
背中に「雪が降り積もる」
20170728_2.jpg
こぐまを守るため、お母さんは背中で雪と風を受け止めます。
初めて立体作品にビーズ刺しゅうを入れました。

天王寺動物園そばの、
ギャラリーカフェ*kirin*さんで開催される「あにぱら展」に、
この方はかかせません-_-b
ホッキョクグマ舎をひとりで守るイッちゃん仕様の羊毛グマ。
20170728_3.jpg
イッちゃんが少女から美しい女性と成長したころ、
ゴーゴも帰還することでしょう。

そして、以前に制作しWebショップに出品していますが、
今回はこの子も大阪出張です。
テディベア風「ぼさぼさ毛のこぐま」
20170728_4.jpg
前脚がテディベアのように動かせます。

この子のモデルは何をかくそう、
ロシアのノヴォシビルスク動物園時代のイッちゃん(シルカちゃん)。
泳ぎを覚えてプールで盛大に遊べるようになったころ、
なぜかいつも毛並みがぼさぼさしていて可愛かったのです(*≧∪≦)
何かで表現できないかと思いついたのがこの子。
どなたかと縁が結ばれるといいなぁと思います。

ここでお知らせをひとつ。
あにぱら展、展示販売会です。
20170728_5.jpg
今回出品する作品はすべてお買い求めいただけます。

ただし1点物に関しましてはお買上げいただいた場合、会期最終日の20日まで「売約済」と表記した上、展示を続けさせていただく形となります。
お客さまには、後日引取りに来ていただくか、着払いでの発送となります。
お客さまにご負担をかけることになり、心苦しい限りなのですが..
どうぞご理解をよろしくお願いいたします。


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.27

展示会

着々と(?)準備は進む...

昨日今日と曇り空時々雨。
また梅雨が戻ったような..多少涼しいのに救われます。

さて!週末には来る「あにまるぱらだいす展」に向けて作品を発送します。
今はパッケージングやら副資材やらを準備中。
今日から、改めて出品するクマたちをご紹介しようと思います。

プラバンの新作はこの方..ご当地シリーズです(^-^)
こんな仕上がりになりました。
20170727_1.jpg
とんがり帽子のぼん天にラインストーンがひと粒キラリ
おや?手に持ってるの、スティックじゃなくてマリンバのマレット?
え~とこっちの方が可愛いかなと思いまして...f^_^;)

パッケージング後。
おなじみ、地球こぐまとご一緒。
20170727_2.jpg
ベア太郎、背景に通天閣やらハルカスやらを描いた方がお似合いだったかも...

こちらもおなじみ北極熊ギガシリーズ。
20170727_3.jpg
限定3パターン。

今回のプラバンブローチは、
すべて同じ価格での販売とさせていただきました。
地球こぐまと北極熊ギガ、京都の展示会でも販売しましたが、
今回は制作の都合上、ギガブローチは少し小型になっています。
京都販売時とどちらも価格が違いますが、
ご理解のほどお願いいたします。

そしてこちらは2.5D羊毛こぐまブローチ兼チャーム。
20170727_4.jpg
それぞれ小箱に収まっています。

さて、そろそろ準備作業に戻るとしましょう。


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.25

ホッキョクグマ

水面に向かって泳ぐこぐまのブローチ。

え~と...ぱぁ~っと洗濯物干したのはいいけれど..
この辺り、10時には雷雨との予報...えーーー((((;´・ω・`)))
夜の気温は27~28℃予報..えーーーーΣ(´Д`*)
今年の夏、過ぎて行くのをただ待つばかり...


なんて言っててもしょうがないので、
ささやかながら、目に涼しさを
水の中を浮上するこぐま、完成です!
20170725_8a.jpg
鼻から息をはきながら、
前脚で大きく水をかき、水面に向かっています。

「息、もつかな...」
20170725_6.jpg
まだまだ泳ぎに自信のないこぐまです。

きっと水面から顔を出せば、お母さんが待ってくれてますよ。
20170725_2.jpg
ほら、あと少し!


眠るこぐまたち同様、
ブローチ兼チャームに仕立てています。
20170725_1.jpg
ピンが少し斜めなのは、
付けた時に浮上しているような角度に付けられるようにです。

胸に付ければ、
20170725_3.jpg
こんなお顔で見上げてくれますよ(*´∀`人

「泡がいっぱい一緒に上がって行くよ」
20170725_7.jpg
水の中でゆらめく毛並みから、細かい泡がたくさん生まれます。

泡に見立てたビーズはいつもの北極オリジナルブレンド。
20170725_5.jpg
鼻ブクはもちろん、
所々にスワロフスキービーズを散りばめています。
お日さまの光を受けてキラキラ輝きます。

さぁ、いよいよ浮上です。
20170725_4.jpg
北極海の冷たい空気を、思い切り胸に取り込んで、
上陸したら、プルプルして水滴を飛ばすのを忘れずに...
母に教わったように。


これで「あにまるぱらだいす展」に出品する作品、
すべて完成です!


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.24

ホッキョクグマ

夏の贈り物。

しのぎやすかったお天気は、たった一日で終わり..
またまた外はカーーっと晴れております。

ほんの少し涼しさを届けたい第2弾、
20170724_1.jpg
泳ぐこぐま、耳が付きました。

ちょっと白浜アドベンの浜ちゃん似。
勝手にそう思う。
20170724_5.jpg
ちょっとタレ目なとこかな~

今回は海を泳いで水面に浮上途中の情景想定なので、
20170724_2.jpg
周囲に青のグラデーション。

さらに、おなじみ鼻あぶく。
20170724_3.jpg
たくさんの泡をまとって浮上して行きます。
...泡大サービスしすぎ?
この後は眠るこぐまと同様、ブローチ兼チャームに仕立てます。

今朝のヤフーのトップ画面を、天王寺のイッちゃんが飾ってる!
20170724_4.jpg
良かったね~涼しそうな夏の贈り物もらって~(´ω`人)
うん!それだけで今日はいい一日になるような気がします。


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.23

ホッキョクグマ

そこは修正せなあかん!

あれ?何だか涼しいぞ?
と思って目覚めました。空はくもり。
湿度もまだそれほど高くなく、しのぎやすい朝です。

涼しさを呼ぶこぐま、お顔作りスタートです。
20170723_1.jpg
長いわ~まつ毛...ではなくて、アイライン。

眠いわ~わたし..ではなくて、
20170723_2.jpg
アザラシ酷似期。目元の影も入りました。

ここまで来て、うん?
何だか肩と首のあたり、縮こまってないか?
スイスイ泳いでる想定なのに、フォームが固い?

「あかーん全然できてへんやないのー
と○ムラコーチなみにダメ出し。
こぐま選手に喝ヽ(`ω´*)ノ

そう言えば、競技の名前が変わるそう。
シンクロナイズドスイミングから、
アーティスティックスイミングに..
ま、その方が内容には沿ってる気もするけど..
略して「シンクロ」、慣れ親しんだこの言葉...どうなる?
「アーティス」?...え~(・_・;

え~と話を戻して...結局修正しました。
20170723_3.jpg
顔の角度を変えて、右前脚の位置を少し移動。
表情も完成し、

水面に向かって浮上して行くような、
20170723_4.jpg
そんなポーズに変わりました。

また、耳付け前で区切っちゃいます(´∀`; )


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.21

ホッキョクグマ

涼しさを呼ぶこぐま、もう一品プラス。

昼間は窓を開け放して、風を通して扇風機をプラス。
これでまだなんとかしのげます。
けれど夜は...窓を開けたままというわけにいかず、エアコン頼り。
例年より長く続く熱帯夜...終わりはいつになるのやら(っω・`。)

涼しさのアイコン、ホッキョクグマ。
キャラクターに使われている冷感商品の多いこと!
夏と言えばホッキョクグマ、冬と言えばホッキョクグマʕ•ᴥ•ʔ
たいへん嬉しゅうございます。

と、いうことで..
20170721_1.jpg
涼しさを運ぶ小品、制作中。

こちらは5パターンそれぞれ、たくさ~ん完成しました。
20170721_2.jpg
「あにまるぱらだいす展」に出品する、
プラ板ブローチの大量制作もひと段落。
あとは値札や副資材の制作を残すのみ。

月末の発送までに少し余裕ができたので、
小さな羊毛作品なら、もう一品制作できるかも。
と言うことで、
20170721_3.jpg
水の中をスイスイ泳ぐこぐまをモチーフに、
羊毛とビーズの刺しゅうで仕上げようと思います。

表情作り開始。
20170721_4.jpg
さてどんな子に成長するでしょう?
涼やかに仕上がればいいなぁ~


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



.20

動物園

涼しさを呼ぶ、彼の姿。

今ひとつ実感のなかった2017年の梅雨、明けました。
日々の気温がどこまで上がるのか...
毎日ドキドキです。

彼はすでに高齢の域に入ったクマです。
暑いの、体にこたえますよね~
20170720_1.jpg
「はいみなさん、こんにちは。
おじいさんグマ扱いしたのはどなたかな

正午近く、ツヨちゃんがお部屋に戻ったかなと思ったら、
入れ替わりに飼育員さん登場。
ささっとプールやあちこちにおやつをセッティング、
そのあとジャンブイ御大登場となりました。

さっそくプールに入っておやつ回収。
20170720_2.jpg
ジャンブイの手に乗ると、アジが小っちゃく見えますね~

おや?ジャンブイが縞々に...
せっかく目の前に来てくれたのに...
ガラス前撮影には黒服が鉄則なのに...
暑さに負けてボーダー柄を着ているわたし...

「もぉ~しかたないな~、ちょっとずらしてあげるよ」
20170720_3.jpg
アジを見せびらかしたんじゃないんですね。

一瞬でペロリ。
20170720_4.jpg
笑顔のジャンブイ

水槽前に移動し、
20170720_5.jpg
おやつの回収にいそしむジャンブイを堪能。

いつもより、ゆる~り漂うように泳いでいます。
きっとプールの水温も高いでしょうから、
ゆっくり泳いで体力の消耗を避けているのでしょうか。

おやつも食べ終わって、上陸するのかなと思ったら、
20170720_6.jpg
上半身を浅瀬にあずけて後ろ脚ゆらゆら。
半身浴のスタートです。

いつの間にか、ポリタンを持ってきて枕に。
20170720_7.jpg
「はぁ~極楽極楽
温泉の露天風呂で良く見る光景ですね。

浅瀬に移動したので、今度こそ上陸?と思ったら...
20170720_9.jpg
今度は足湯でございました。
ジャンブイの水鏡

「はぁ~やっぱり川湯は気持ちええなぁ~」
20170720_8.jpg
と、代弁したくなる光景。

以前、暑い時期に訪れた際には、
ターフの日陰の下でお昼寝するジャンブイしか見られなかったので、この日のジャンブイの行動一つ一つが新鮮でした(´ω`人)

浅瀬でしばらく過ごしたあと、上陸。
やはりゆったりとした足どりで、滝つぼ方向に向かったジャンブイ。
20170720_10.jpg
滝を通り越し、ガラス前ギャラリー窓の死角となる岩壁前まで移動。
全く姿が見えないので、人間達は展望デッキに移動。
この場所に立つ彼を見るのも初めて!

この場所は日陰で、たぶん土のある場所、
滝も近いし、きっと他の場所よりひんやりしているのでしょう。
20170720_11.jpg
「ぐっすり」お昼寝開始。

その間に人間達は水分補給とお土産補給。
セスジのタニさんや、トウホクノウサギのセリちゃんと子供たち(成長してました!)にご挨拶して、再度ホッキョクグマ舎へ!

起きてました。
20170720_12.jpg
「暑さで目が覚めちゃうんだよ~」
わかります...夜中に汗かいて目が覚めたときの私も、
きっとそんな顔(゚´Д`゚)゚。

今度は展望デッキ前のお立ち台に移動。
20170720_13.jpg
ここも地面に土があります。
滝つぼ近くでお昼寝で、下半身黒クマに変身したようです。

またおネム?と思っていたら、思いがけず立ち上がり..
20170720_14.jpg
「よっこらしょ」

「ほっ!」
20170720_15.jpg
20170720_16.jpg
ざぶん。クールダウンタイムのようです。

再びゆる~っと泳ぎながら、
20170720_17.jpg
かすかにポリタンと戯れ..

やっぱり半身浴→足湯コース。
20170720_18.jpg
「見た目も涼やかでしょ?」...確かに。
思わずシロクマアイスを食べたくなります、ハイ。

冒頭でおじいちゃん扱いしましたが、
青年期、壮年期の盛りを過ぎたのは確かなジャンブイ。
こんな季節は無理せずのんびり過ごして、いつまでも元気でいてほしい...
20170720_19.jpg
「わかってるよʕ^ᴥ^ʔ」

新たなジャンブイの姿に、
たくさん出会えた午後になりました(=´∀`)


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.19

動物園

彼女の盛夏の乗り切り方。

昨日の午後はやはり雷雨となりました。
そこそこ強く降ったけど、夜の涼しさにはつながりませんでした..
それでも久しぶりの雨に大地は潤ったと思います。
限られた場所に極端に降る雨、
この先地球はどうなっちゃうんだろう..?

この方の種族には地球温暖化は大問題..
ツヨちゃーーん!お暑うございます。
20170719_1.jpg
あら~まぶしそう!目が+になってるよ~
私には白く輝くあなたがまぶしゅうございますよ~

先週はお友達と5月以来の横浜ズーラシアへ!
この日はジャンブイが当番の日でしたが、
展示場にはツヨシがいました。

暑い中、お散歩中。
20170719_2.jpg
ツヨちゃん、横浜で2度目の盛夏を迎えます。
5月は換毛中で、昨年に比べ極端にショートカット中でした。
今はちゃんと全身白のワンピースに着替え終わりました。

私自身、暑さと紫外線に弱いので夏は動物園への足が遠のきます。
この季節、ツヨちゃんがどんな風に過ごしているのか、
初めての観察です。

日よけターフの下にミスト発生装置が!
20170719_10.jpg
写真には撮れなかったのですが、
この装置を興味深く見上げていたツヨちゃん、
ミストがプシュ~と出た瞬間、びくっとしてへっぴり腰で逃げて行きました。

札幌円山の一番下の妹のリラちゃんが、
突然噴き出すミストを怖がっている動画を見ましたよ。
さすが姉妹!

他の季節より、ルートの短いお散歩。
20170719_3.jpg
体力の消耗を考えているのかしら?

ジャンブイの舞台あたりで方向転換のターンをします。
20170719_5.jpg
首を上に上げて..

くね。
20170719_6.jpg
20170719_7.jpg
方向転換の時、首を上げてくねらせて美しくターンします。
旭山の妹、ピリカも同じターンをしますね。
さすが姉妹!

上野のイコロのターンは、
首を下げて、片方の後ろ脚を引いて方向転換。
デアちゃんは首を下方向にブルンっと振って方向転換。
ロシアのノヴォシビルスクのロスチクくんも首ブルン派。
個体によって、くせがあるのでしょうね。

方向転換完了。
20170719_8.jpg
お~いツヨちゃん、暑くないのかい?

「クールダウンは必然よʕ^ᴥ^ʔ」
20170719_11.jpg
プールに入り、ゆる~っと泳ぎます。

ギャラリー窓前で円を描きながら..
20170719_12.jpg
どんどん窓に近づいて...
20170719_13.jpg
ここでも首をを上に上げ、
20170719_14.jpg
ツヨちゃん、牙がチラ見え..
20170719_15.jpg
ターン。
ツヨちゃんの下あごから首にかけての全容をどうぞ。

ゆったりと同じターンを繰り返し、涼を取っているのですね。
20170719_16.jpg
ちょっと休憩。

今は毎日の「プールでランチ」はお休み中。
もう慣れているのか、いつもの時間にそわそわすることもなくマイペースのツヨちゃんでした。
20170719_17.jpg
「あ~気持ち良かったわ」

そしてまたお散歩。
20170719_4.jpg
やっぱり日向はまぶしいね。
この横顔はなんだかイコロに似ています。
さすが姉弟!

ツヨちゃん、たまにはお昼寝しなよ。
20170719_19.jpg
この後、もう一度プールで涼んでました。

この日は午前中のみ担当だったようで、
正午あたりにお部屋に戻って行ったツヨちゃん。
ツヨちゃんやジャンブイの体に負担がかからないよう、
飼育員さんが調整されているのかもしれません。
20170719_18.jpg
またね
盛夏のツヨちゃん、自分なりのルーティンで暑い横浜の夏を乗り切ろうとしていたと思います。

暑いけど、お互いがんばろうね(^-^)
次回、午後のジャンブイ編です。


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村






プロフィール

りつ

Author:りつ
2013年夏、羊毛フェルトに出会いました。
大好きなホッキョクグマを中心に、日々制作しています。


カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -






おくま堂にようこそ

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ