おくま堂の日々

.29

ホッキョクグマ

完成やら実験やらリベンジやら...

朝からぐんぐん気温の上がりそうな気配...
もはや気候や気持ちは5月、
いよいよ展示会までのカウントダウンも数字が小さくなってきました。

展示会で販売予定のプラ板ブローチ、
「北極熊ギガ」シリーズはブローチピンの装着も終わり...
完成しました♪( ´θ`)ノ

改めて、鳥獣戯画のモデルさんと一緒にご紹介します。
20170429_1.jpg
「転がってる子」と「投げ飛ばして、でや!の子」

こちらは、
20170429_2.jpg
「でへっとなってる子」と「ひゃあ~っな子」

もひとつ、
20170429_3.jpg
「待て待て~な子」と「カラーコーン大好き、来ないで~な子」

お気に入りの子、見つかりましたか?

次は、材料としてのプラ板に関する実験。
いや、そんなご大層なもんでもないのですが...
プラ板やってみたい!な方のご参考までに。

昨日の記事でもご紹介しましたが、地球に乗っかるこぐま、
ハドソン湾あたりにラインストーンを付けて、レジン加工しました。
セリアで別の種類のプラ板を見つけたので、追加制作してみました。
20170429_4.jpg
向かって左から、セリアの白板、ダイソーの白板。
この2つは同じ大きさの下絵で作りました。
着色は色鉛筆です。

一番右はセリアのインクジェットプリンタ用のプラ板。
ハガキサイズで、プリンタで印刷できます!
下絵はスキャンしてからPC上で着色しました。
下絵サイズはハガキの横の幅に合わせた大きさ。
他の2種類より1割ほど大きめになります。

プラ板にプリンタで直接印刷できると言うのは、以前小耳にはさんだことがあったのですが、ちょっと不安でやったことなかったのです。
このプラ板は「インクジェット用」のお墨付き、安心して挑戦しました。
発色もなかなかきれいです(´ω`人)
ただしフロスト状の半透明仕様..
クマのボディが白ということは、インクが乗らないということ。
裏にピンを取り付けると透けてしまうので、何か裏処理が必要ですね。

風神雷神、大きすぎたせいでレジンにもムラが...
金粉飛ばして頑張ったのですが...(写真では見えず..)
そこでリベンジ!
20170429_5.jpg
80%の大きさで再挑戦。
うまく行けば、それぞれ限定1個ですよ~
切れ端っ子2つは裏用のプラ板貼り付け中...

そろそろ羊毛を触りたい....(´・_・`)


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

.28

ホッキョクグマ

フ―ディーン・ライディーン、その後。

定着しなさげなプレミアムフライデー...
そして、明日からGW突入。
会社員時代は嬉しかったこの季節なのですけど...
今や、どこに行っても混み合うし..
で、ひっそりと引きこもり、制作三昧でやり過ごす!

フ―ディーン・ライディーン計画進行中です。
だけど名前を書くのが面倒くさいので普通に、
プラ板「風神雷神」(手で書くならカタカナが簡単だけど..)。
20170428_1.jpg
ラフスケッチをベースに下絵が完成しました。

今回使うプラ板は片面がフロストタイプのもの。
色鉛筆などでグラデーションがつけやすいんですって。
つるっとした面を表にするので、裏から絵を描きます。

そこで...反転!
20170428_6.jpg
左右逆。

さらに色鉛筆で色を乗せ、
20170428_2.jpg
表側から見たところ。
風神さん、悩んだけど緑のボディはやめました。
羊毛作品と違って、今回はホッキョクグマらしく白ボディです(^-^)

北極熊ギガで使っていた白のプラ板はダイソーで買ったもの。
店頭在庫をすべて買占めましたが、その後補充はないみたい...
今後はセリアの白板とフロストタイプで何とかします..

で、こんな子達も登場!
20170428_4.jpg
今度の展示会参加メンバーの、釧路のやすこさんの写真集、
「ミラクルミルク」に載っていた、ガス管に乗るミルクがモデル。

セリアの白板で作りますが、1個だけダイソーの白板。
切り取った後の残りスペースに、何とか入りました。
ダイソー製はこれで在庫なし...
凹凸ある表面と、オフホワイトなところが気に入ってたんですけど。

で、すべてオーブンへ~!
20170428_5.jpg
賑やかしゅうございます~(´ω`人)
座るリアルこぐまは、フロストタイプの残りスペース利用。
北極熊ギガは6パターン×4セット作りました。

風神雷神....
20170428_3.jpg
思ったより縮まず....Σ(゚д゚|||)
ちょっと大きすぎた...?


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.26

ホッキョクグマ

久々に登場、このモチーフ( ̄(工) ̄)

さてさて、楽しい動物園もGWはがまんです。
なんせ一年で一番混み合う時期です。

うっかり知らずに出かけた、みどりの日の上野。
無料開放ということもあり、まるでラッシュ時の電車...(゚△゚;ノ)ノ
押し合いへし合いの一方通行...
パンダ前3時間待ち...

展示会準備もラストスパートだし、制作三昧のGWの予定!
ぞくぞく増殖、北極熊ギガ...
20170426_1.jpg
筆ペンで描いているため、乾くのに一晩かかります..(´o`;

きゃっきゃっキャッキャッの状態...
20170426_2.jpg
なんかちょっと幸せ..(*´~`*)クマいっぱ~い

レジンやらニスやら、乾かす作業はインターバルがあります。
その間にまたプラ板に絵を描いて...の繰り返し。
ちょっとあきてきた...(´-`).。o

先日、お友達とおしゃべりしていた時に過去作品の話題になりました。
今や懐かしい2014年の作品です。
20170426_5.jpg
そう言えば...この方たちのモデルは...
京都におわします!俵屋宗達バージョンは!

あらやだ、またもや京都つながり。
そこで北極熊の風神雷神プラ板ブローチを作ることに。
「フーディーン・ライディーン」計画始動です-_-b

まずはスケッチ。
フーディーン。
20170426_4.jpg
ライディーン。
20170426_3.jpg
紙からはみ出した~継いでみた~
もはやホッキョクグマの腕や脚の稼働領域無視です。

さぁて、形になるでしょうか~((+_+))


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.25

動物園

やっと見られた!念願のツーショット♪

朝晩は冷んやり、昼間は過ごしやすい...
まさに動物園日和なここ数日。
はるばる関西からのお友達と、ズーラシアに行ってきましたー♪( ´θ`)ノ

ホッキョクグマ舎前に到着すると...
20170425_1.jpg
いた~~~お二方、ツヨシとジャンブイのカップル
やっと見られたツーショットォ~~o(≧ω≦)o
...あれ、お尻向けあってる?

先に到着していたお友達によると、
さっきまで2頭でプールに入り、遊んでいたらしいのですが...
朝のご挨拶が済んで、各々のお仕事開始といったところ?

ジャンブイはおなじみの定位置。
20170425_5.jpg
ツヨちゃんもおなじみのお部屋点検。
2頭で仲良く(?)常同行動(・Д・)

それでも、この場所で2頭でいる場面を初めて見られました..
それだけで嬉しい...

すれ違いながらも、時々行動コースが重なります。
「おっと!」
20170425_2.jpg
「あらやだ!」

ちょっともめる。
「通しなさいよ!」「やだもん」
20170425_3.jpg
こうやってみると、大きいなぁジャンブイ。
2頭の体重差は100㎏ほどあるんですって。

威嚇のツヨ。
「来ないでぇーー!」(飼育員さんのブログのセリフ、拝借)
20170425_4.jpg
「そないに怒らんでも...」なぜか関西弁になるジャンブイ

たまに起こるニアミス以外は、同じ空間にいてもお互い好きな事しているお二方...
おや?どこかで見た風景...あ、わが家か。

ジャンブイもツヨシも少し気持ちが落ち着いてきたのか、お互いの存在をあまり気にかけない時期になったのかもしれません。
ピリピリした緊張感もなく、穏やかな空気が流れています。
そろそろ同居も終わるころなのかな~

午前中早い時間にどちらかが、裏のお部屋に収容か?
と思っていたのですが、早くもおやつの時間に。
「飼育員さん、まだですかーー」×2の図。
20170425_7.jpg
2頭へのおやつタイムを見るのも、当然初めて!

飼育員さん、うまくおやつを投げ分けて、争奪戦がおこらないよう配慮されています。
「こっちに投げて~」
20170425_8.jpg
ジャンブイ、不動で待つ。

ツヨちゃん、リンゴうまうま。
20170425_9.jpg
ツヨちゃんはギャラリー窓前担当。

目の前で色んな表情を見せてくれます(^-^)
20170425_10.jpg
口元がリスみたいになってるよ~

サバ待ちの図。
20170425_16.jpg
どちらも大好物ですから。

サバと私。
20170425_17.jpg
サバは陸上で食すのがお作法ですから。
20170425_18.jpg
「たいへん美味しゅうございます」

小さいアジはプールでね。
20170425_15.jpg
「はい、ギャラリーのみなさま、注目。
 このように手の甲に乗せて、あくまでも上品にね」

ツヨちゃんは換毛中。
黒い地肌とぷよっと浮いた抜けそうな毛をまとっている時期。
あと1ヵ月もすると、白く輝くワンピースのお嬢さんに変身かな。
20170425_6.jpg
そのせいで耳が大きく見えますね。
美しい母ララさまに似た、優しい目元...(´ω`)
ツヨちゃんに会うのは久しぶり、
今回はツヨちゃんの写真ばかりになってしまいました..

飼育員さんが投げたおやつの水しぶきと、
それに視線をやるジャンブイ。
20170425_12.jpg
こっちにも投げてのツヨちゃん。

おやつの投げ込みが終わったら、
今度はとりこぼしたおやつの回収に向かう2頭。
「アジ、いただきます」のジャンブイ。
20170425_19.jpg
サバ優先だけど、ちゃっかり後でアジもうまうま。

「わたくしだって負けなくてよ」
20170425_20.jpg
ジャンブイの残したリンゴをしっかりいただく、おツヨ夫人。

そんな楽しいお二方のプールDEランチ、
見せていただき、ありがとうございます!
20170425_13.jpg
「次は来春かしらね」
いえいえ、次の春はちっちゃいのと一緒でお願いします(*´∀`人 ♪
お友達と、来春はきっと!なんて妄想を散々膨らませました。

午後も静かな時間が流れる、2頭のホッキョクグマ舎。
やはり、時々出会っては....
20170425_11.jpg
ちゃーっとジャンブイの横をすり抜けるツヨシ。

ツヨちゃんは午後にもプールに入り、
激しく遊ぶ姿をたくさん見せてくれました。
こんなに遊ぶ彼女を見るのも昨年の春以来でした。
あ、見惚れていたのでろくな写真が撮れず...

この日のタニさん。
20170425_14.jpg
地面で、何やら葉っぱを食しておりました。
時々モアラくんがバタバタと、奥の部屋とバルコニーを行ったり来たり。
このお二方の春はどんな結果なのかしら?

こちらはホッキョクグマのお隣。
トウホクノウサギのセリちゃんと殿方の結果。
20170425_21.jpg
「なずな」ちゃんと「すずな」ちゃん(*≧∪≦)
どっちがどっちかは不明...

来春のツヨちゃんと殿方の結果も、こんな感じでよろしく


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.24

ホッキョクグマ

種類が違えば結果も違う....(T ^ T)

いよいよ今週末からGWに突入!
ついこないだお正月だったような気がするのですが...
自宅ちくちく引きこもり生活...時のたつのが早いこと...(´-`).。o

羊毛以外の素材を使うのは久しぶりのこと。
以前作った時に使って残っていた、白のプラ板に加え、
メーカーの違うつるっとしたプラ板も新たに使ってみました。
白いのが新しく買ったほう。
20170424_1a.jpg
って!写真じゃ違いがわかりません!
向かって左下の二つがそうです。

あまりにつるっとしているので、
どうかな~と思っていたのですけれど...
やっぱり色がのりません...
あ!サンドペーパーかければいいんだ!と閃いたのが遅かった..
もう線画絵を描いちゃったし~モノクロでもいいかな~

ま、試しにオーブンに入れて...
20170424_2.jpg
こんなに小っちゃくなりました。

プラ板自体の収縮率も違うようです。白い方が大きい...
転がってる子はオーブンの中でくちゃっとなる時にくっついてしまい、しわしわになってしまいました...
20170424_3.jpg
つるっとモノクロ組は、たぶんレジンも弾くのだろうなぁ...
プラ板とはまだまだ仲良くなれていない私です...

ま、試しにレジンを塗って...塗って...弾く...( ノД`)
つるっとモノクロ組、試作段階であきらめました...
もう1枚残ってたつるっとプラ板には、しっかりペーパーかけました。
結果、色もレジンも弾くことはなくなりました。ようし!
失敗は成功の母でございます。

ラインストーンをポイントにして、レジン加工中。
20170424_4.jpg
レジンともまだそれほど仲良くなれていないのですけれど..
めげずにぞくぞく増殖の予定でございます(´ω`人)


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.23

ホッキョクグマ

北極熊ギガ、再び。

昨日の雨も上がって、気持ちの良い新緑映える晴れの朝!
こんな日がずっと続けばいいのに...
もうすぐホッキョクグマもおばさんも苦手な夏がやって来る...

大きなミルクが完成し、展示用の羊毛作品制作は終了。
あとはポップを作ったり、作品の写真をポストカードにしたり...
など準備はまだまだ続きます。

何か小さな物を展示会で販売できたら...
と言うことで、またまたこんなものを作ろうと思います。
「鳥獣戯画」ならぬ「北極熊ギガ」
20170423_1.jpg
昨年にあれこれ試作品を作っていたのですが、そのまんまになっていました...

なんせ京都ですからね!
鳥獣戯画のある街ですからね!
なんとのうつながりがあるんどす。

と、あやしい京都弁で勝手に言い訳し、
20170423_2.jpg
新しく立ってる子なんか追加したり、

原画を手直ししたりで、絶賛制作中。
ホッキョクグマの腕の稼働領域に多少無理はありますが..(・_・;
20170423_3.jpg
この子たち、ブローチになる予定です。
できれば烏帽子を乗っけた子も作りたい。
はて、何個ぐらい作れるか....


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.21

ホッキョクグマ

身長50cmの羊毛グマのミルク、完成です(^-^)/

3月に取り掛かってから1ヵ月余り...
途中で外科手術を決行したりで、時間がかかってしまいました..
やっと、私史上最大の作戦、身長50cmの羊毛ミルクが完成しました!
モデルの本物ミルクの身長が約2mとすると、1/4の大きさでしょうか。


輝くミルク
20170421_1.jpg
モデルのミルクは、
私がホッキョクグマを追い始めた年にデビューしたこぐま。
その前の年の12月に生まれました。

彼女の成長ぶりは、生まれ故郷の秋田男鹿水族館GAOのブログの楽しい文章と写真で紹介され、その記事を読むのが毎日の楽しみでした。
20170421_3.jpg
遊び上手なお母さんのクルミを真似たり、たくさんの工夫あるおもちゃを与えられて、ミルクは創造性豊かな遊びをするこぐまになりました。

やがて1歳になったミルクは、
お母さんの生まれ故郷の釧路市動物園に移動。
20170421_9.jpg
すぐに展示場とプールで持ち前の運動神経を発揮、
平らな展示場でおもちゃを持って立ち上がり、走り、投げるなど、見ている人間を笑顔にしてくれる..そんな遊びをするようになりました。

飼育員さんや、地元釧路の皆さんの努力と応援で全国区の有名クマになったミルク。
今では4歳になり、フィアンセのキロルも昨年来園しました。
20170421_13.jpg
この羊毛ミルクが、
そんなご本クマのミルクの雰囲気を少しでも表現できていれば幸いです。

通常作るサイズの2.5倍の大きさ...
羊毛もた~っぷり使いました^_^;)
20170421_8.jpg
いつもの仮設北極スタジオには入りきらず、
タテヨコ増設しての写真撮影になりました。

それでも規格外の大きさの羊毛ミルク。
「えへへ~」
20170421_4.jpg
ご本クマも規格外の楽しさの子ですものね♪

彼女の手にはアースボール。
20170421_5.jpg
北極圏の海が見えています。
この辺りに、ミルクのルーツの野生のホッキョクグマたちが住んでいます。

この海が、秋になれば延々と続く氷の大地となり、
20170421_12.jpg
彼らが生き延びるに十分な食糧を得ることができますように。
そんな願いを込めて、羊毛ミルクにぶん投げてもらいます。

「ミルクはただ楽しいから投げるんだよ~」
20170421_6.jpg
もちろん、それでOKですよ~(*´∀`人 ♪

もう少し、軽やかな足取りを目指していたのですが、
20170421_10.jpg
「自立」という大命題が立ちふさがり、躍動感を損ねたかな...と思う部分もあります。

それでも、5月の京都でのミルクファミリー展に向けて、
20170421_2.jpg
何とか史上最大の作戦を完遂できたこと、ホッとしています(´ω`)

「京都においでやすぅ」
20170421_11.jpg
なんせ千年の都ですからね!
個人的にも思い出多い、大好きな街ですからね!

ちょうど1ヵ月後は展示会の最終日となります。
20170421_7.jpg
どうか、たくさんの皆さまにご来場いただけますように...
参加メンバー一同、ホッキョクグマの首で待っております。

今はメンバーみんな、準備に大わらわです。
20170421_14.jpg
「来て良かった!」と思っていただけたら、
こんな幸せなことはありませんʕ^ᴥ^ʔ

お決まり。
20170421_15.jpg
ミルクに帽子をかぶせてあげて下さいね。

来とぉおくれやす(文中の京都弁、正しいかどうかは不明..)。
20161231_3.jpg
今からドキドキ...(*´Д`*)


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.20

ホッキョクグマ

アシタノヨコク

二十歳の女性が冒険のグランドスラム達成の快挙!
今月、北極点に到達したそうです。すごい...(*≧∪≦)
北極圏でのキャンプでホッキョクグマに遭遇したとか!
すぐに逃げ出して、何とか難を逃れたそうですよ。

そりゃ北極にはホッキョクグマが住んでおりますわね~
会いたいけれど、会えば生きて帰れる保証なし...
北極圏....
20170420_2.jpg
真上の白いとこ。
カナダのハドソン湾まで凍っております-_-b
クマたちが、た~~っぷりアザラシ漁ができますように。
冬の間にぷるっぷるの脂肪をたくさん貯えられますように。
私はそろそろ放出したほうがいいよ、脂肪...

世界地図をじっくり見るなんて何十年ぶり...?
以外と半島やらの名前、憶えているもんです。
国の名前は、数十年前とはずいぶん変わりました..
.........
はい、明日の予告です(・Д・)ノ
結局、以前作った普通サイズの羊毛ミルク↓と同じく、
20170420_3.jpg
右手に地球を持たせることにしました。
はい、北アメリカ大陸、ハドソン湾も見えますね。

明日、大きい羊毛ミルクの全貌(大げさでんな)公開です!
地球と言えば日本人にはこの角度。
20170420_1.jpg
やたら大きくなった日本列島....

では皆さま、またあした(^∇^)ノ


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



.19

ホッキョクグマ

今、業界女子に大流行のコレ。

本日4月19日は「飼育の日」。
全世界の飼育員さんたち、いつもありがとうございます!
そして飼育されている、たくさんの動物達にもありがとう!

釧路市動物園で生活するホッキョクグマのミルク。
彼女をモデルにした、大きな羊毛グマのミルクもあと少しで完成です。

最近のホッキョクグマ業界で大流行の帽子といったらコレ
20170419_1.jpg
「見て見てーー!」
ちょうど穴から目が...見通しも良好ですこと...

本物ミルクの帽子ファッションが楽しめる、
釧路市動物園オフィシャル動画がありました。
この100均などで買える洗濯物用のかご、各地のホッキョクグマ女子に大うけなんです(^-^)
あ、もちろん一部男子にも。
ちゃんと羊毛ミルクにも合う大きさのかごがありました!
展示会でも横に置いて、時々羊毛ミルクに被せてみようと思います。

脚元も完成しました。
裏には布フェルトを貼っています。
20170419_2.jpg
しっかと大地を踏みしめていますよ~
今は右手に持つ、おもちゃ制作中。

この方のおもちゃは、すでに完成。
ミルクへの貢物ですか?
20170419_3.jpg
「ミルクちゃーん、僕の想いを受け取って...」
洗濯かごと並んで、クマ達が大好きなおもちゃ「湯たんぽ」。
ピンクの♥型のも人気ですよね~、さすがキロル!?
振り向いてもらえるまで、しばしのがまん..

ここでまたひとつ問題が....
羊毛ミルク、大きすぎて仮設北極スタジオでの撮影は困難...
どないしましょう...


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.18

ホッキョクグマ

大きな羊毛ミルク、その後....

暴風雨は通り過ぎました...
午後からは、真夏日にせまろうかという気温になりそうです。
桜の花が...なんて言ってる間に、
花水木やつつじの花が咲き始めています。
季節の移り変わりの速さにびっくり( ̄O ̄;)

3月に取り掛かったのに、いまだ完成せず...
の、身長50㎝羊毛ミルク。
「みなさんお久しぶりですʕ•ᴥ•ʔ」
20170418_1.jpg
やっと足もとまでお見せできるようになりました!

高みの見物が原因の、お尻のおハゲも...入りました..
20170418_4.jpg
現在の本物ミルク、すっかりおハゲが白くなってます。
羊毛ミルクは、出身地秋田の八郎潟の干拓中状態で再現-_-b

土台はまだラフな状態なので、もう少し整えます。
20170418_5.jpg
しっかと大地に立っております。
(ほんとはもう少し脚を浮かせて、躍動感を出したかった...)

あとはこの右手に持たせるおもちゃを作ります。
20170418_2.jpg
何にしようかな?
まだ決まってへんのんかーい!


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村






プロフィール

りつ

Author:りつ
2013年夏、羊毛フェルトに出会いました。
大好きなホッキョクグマを中心に、日々制作しています。


カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -






おくま堂にようこそ

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ