おくま堂の日々

.28

ホッキョクグマ

何度もやり直し。そして数字に縁がある。

いやもう、ヨーロッパでは次々とですね、
昨年11月に生まれたこぐま達がデビュウしています。
もう可愛いったらありゃしない!(*´∀`人 ♪
動画やら写真やら見始めたら、きりがありません。
あっという間に時間が過ぎちゃう。手、止まってますけどー。

そんな本物こぐま達の表情を見ていたら、
...あかん、こんなんちゃう(ノ_<)
と、どんどん思えてきて行き詰まる...○| ̄|_

何度もお顔、やり直しました。
今のところの結果を。

何気に大きいこぐまのお顔に手を入れて、
①羊毛ちびアイス。
20170228_1.jpg
写真ではよくわかりませんね..
アイス王子の高い眼窩の骨としっかりした鼻筋、
ちび時代もその片鱗があるはず、まぶたを厚めにし、鼻筋にグレーを足しました。

②羊毛ちびオーロラ。
20170228_2.jpg
大人オーロラさんの、少し困ったような目元、丸い耳、
再現したかったのですが..う~ん。

昨日のアカデミー賞。
賞を最多獲得した映画「ラ・ラ・ランド」。
ミュージカルらしいですが、タイトルだけ聞いて勝手に思い描いた場面は..
円山のララお母さんを中心に傍らにはハズ・デナリ、
8頭の子供たちが勢揃いして、お母さんを取り囲んでいる図...
女王ララの王国。
見たいわぁ、そんな映画

釧路の故コロお母さんも、今は天国で4頭の子供たちと一緒。
コ・ロ・ランドです。

③羊毛ポウラーちゃん
20170228_3.jpg
不機嫌そうに見えるのは、眠いから。

肉球作りに入っていますが、
また、どこか気にくわないところが見えてきて手を入れるかも。

④ぞろ目シリーズ。
20170228_4a.jpg
数か月に一度やって来るぞろ目。
「4」になりました。
皆さま、いつもご訪問ありがとうございます


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

.27

ホッキョクグマ

今日は彼らの事を考える日!

昨年も記事にしましたが、本日2月27日は、
「国際ホッキョクグマの日」
International Polar Bear Day
20170227_1a.jpg
なのです。
最近作った子も昨年作った子も、作っていない陶器の子も登場!

ホッキョクグマは地球の温暖化の影響を受け、年々頭数が減少。
絶滅危惧種に指定されています。
せめて今日一日は彼らに思いを馳せ、
自分にできる省エネルギーを実行しようと思います。
どこぞの大国の大統領は、温暖化などしていない説の信奉者だとか。
悲しいことです。


制作中の三つ子、
この子たちがデビュウした当時はまだ絶滅危惧種じゃなかったはず。
この30年で、どのくらい冬の北極海が凍る期間は減少したのでしょうね。
20170227_2.jpg
ちびオーロラ、ポウラーのお顔作りに入りました。

お目々も入りました。
20170227_3.jpg
一気にこぐまっぽくなりました(^-^)

アイラインやら、影やら入れて...
20170227_4.jpg
まぁ、この後、大苦戦でございました(。pω-。)
心に思い描くような表情になってくれない...
目標、耳付けまで!だったのですが..

それでも何とかお口まで作り、
お約束、ポウラーちゃんとお母さん。
20170227_5.jpg
母のお尻の上でうとうと...

ポウラーはPolar。
今日の日にふさわしい名前です。
お母さんに一番早く別れを告げて、一番早く再会した子です。
もう二度と離れることのありませんよう、
お母さんの体温の感じられる場所で眠ってもらう事にしました。


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.25

ホッキョクグマ

こぐま会議、再び!

昨日のプレミアムフライデーとやら。
どの世界のどこの国のどの職場の話ですか?
昨夜の家人の帰宅は残業で午前さま...
ほんま、毎度プレミアムでサービスな残業でございます。

日本の会社の残業の原因のひとつ、長い会議。
こちらは長くても参加してみたい、こぐま会議。
20170225_1.jpg
半沢直樹のごとく、会議室で「土下座ーっ」なんて言ってませんよ。

うつぶせの子はポウラーちゃん想定。
座っている、ちびオーロラの骨組みを、
ほんの少し大きく作ったのですけれど、差が出ていない...
むしろポウラーちゃんの方が大きいか。

実際の三つ子も写真を見る限り、体格差があります。
そのあたり再現したいと思っているのです。
大きい順に、アイス・オーロラ・ポウラー。
アイスくんは男の子ですしね~

羊毛でどんどん肉付けした女の子たち。
「女の子たち!けんかしちゃだめだよ~」
20170225_2.jpg
仲裁に入る、ちびアイス。
狙った訳じゃないのにそんな風に撮れちゃいました...

表面用の羊毛も刺しつけて、
20170225_3.jpg
ちびオーロラのポーズはこんな感じ。

三つ子それぞれ、お母さんとの情景を繰り広げてほしい、
そんな思いでポーズを決めました。
「お母さん...」「なあに?」
20170225_4.jpg
母にかまってほしい、ちびオーロラ。
大きいお母さんにも、少し手を入れる予定です。

一方ポウラーちゃん。
20170225_5.jpg
俵を持ち上げようとしています。力自慢やねぇ!
ウソです。

ポウラーちゃんとお母さんの関係性は次回明らかに!
女の子たちのお顔作りもご紹介する予定です(^-^)


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.24

ホッキョクグマ

出品作品二つ目、三頭のこぐま。

三寒四温と言いますけれど、ここ数日一寒一温...
今朝は冷え込みましたが、やっと雲間からお日さまが見えてきました。

5月のグループ展出品作品の制作、
ミルクママ&パパを完成し、次なる作品作りに入りました(^-^)/
小っちゃめのクマ虫...
20170224_1.jpg
なぜかこぐまスケール。
理由があります。

完成した羊毛グマのミルクママ、クルミは釧路市動物園生まれ。
今は娘のミルクと将来のパートナーのキロルが暮らしています。
クルミちゃんの母はコロさん、父はタロさん。
コロさんは5頭のこぐまを生み育てました。クルミちゃんは末娘。
長男のコタロウくんの事はよく知らないのですが、
2番目から4番目のこぐまは三つ子でした。

三つ子...
20170224_2.jpg
あれ?目鼻の付いた完成したこぐま、見たことある?
すみません、時々登場する大きいこぐまです。

クルミちゃんの兄さんと姉さんたち。
今度の展示会のタイトルに謳っている、
「追悼アイス&オーロラ」
2015年にアイスくん、2016年にオーロラさん、相次いで亡くなったクルミちゃんのきょうだいです。
三つ子のもう一頭、ポウラーちゃんは4か月しかこの世で暮らせませんでした。

展示会案内状の準備中に亡くなったオーロラさん...
今はもう全員が別の世界に行ってしまった三つ子とその母。
最初は作る予定に入れていませんでしたが、その母子の姿をどうしても形にしたいと思いました。

そこで、以前作った大きいお母さんをコロさんに見立て、
20170224_3.jpg
大きいこぐまはアイスくん幼少時代と見立て、
オーロラ&ポウラーモデルの羊毛こぐまを作っています。
この子はポウラーちゃんになる予定。

冒頭のホネホネにも肉付け中。
20170224_4.jpg
この子はちびオーロラ想定。

大きいこぐまも少し手を入れる予定です。
ちびアイスな雰囲気を出せればいいのですけれど...
...今日の文章、数字が多い(; ̄ェ ̄)


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.22

ホッキョクグマ

展示会出品作品の羊毛クルミ&豪太、完成!

5月に京都で開催する、「ミルクちゃんファミリー展」
出品作品の第1号となる、秋田男鹿水族館GAOに暮らすホッキョクグマご夫妻、クルミちゃんと豪太君がモデルの羊毛グマ、やっと完成しました~

クルミベースは1月末に作っておりましたので、制作期間約1か月。
豪太くんと合わせて、本腰入れてから2週間、長かった...
写真は記録用にいっぱい撮りました(^-^)
ファミリー展でもポストカードにして販売予定です。

では、似たようなポーズも多いのですがバンバン貼っちゃいます!
決まったー!クルミちゃんのヘッドロックo(≧▽≦)o
20170222_1.jpg
後ろから不意打ちくらわすとは!
頭脳派で卑怯ものだぞ、クルミちゃん...

「お肩マッサージしましょうか?」なんて近づいて...
20170222_10.jpg
襲う。

「ボーっとしてるからよ」
20170222_2.jpg
なんて声が聞こえてきそうです。

私たちがクルミちゃんに持ってるイメージ。
ご陽気、遊び上手、楽しい、大きい、賢い、強い...
GAOさんのブログの影響も大きいのですが、
釧路で暮らしている頃、当時一緒に暮らしていたツヨちゃん(現ズーラシア在)が、お部屋からなかなか出てこない時に、クルミちゃんが「あそぼ~」って迎えに行ってた、なんてエピソードを聞いたことがあります。

豪太くんの年上女房、クルミちゃん。
20170222_11.jpg
1年のうち、一緒に過ごす日はほんの少し。

上野のパンダご夫妻が恋のシーズンに入り、観覧中止になったそう。
ニュースでも言ってましたが、彼らの恋のピークは数日間。
そのタイミングを逃すと、また1年待たなければなりません。

同じクマ族、ホッキョクグマも同様です。
上野のイコロとデアは、平日でもお客さんの引きも切らぬあの衆人環視の展示場で、はて恋を成就できるのでしょうか?
ホッキョクグマには配慮はないのでしょうか?
あ、話が横道にそれました...

クルミちゃんは、ウッドチップが敷き詰められた場所で、
ゴロゴロスリスリするのがお好き。
四分の一加減で、茶グマ化してみました。
20170222_6.jpg
心優しい豪太くん、びっくりして手がきゅ~っとな。

後ろ脚も浮いてます。
20170222_9.jpg
体は大きいけれど、心優しい...そんなイメージの彼です。
眠っている時の姿の可愛さも国内最上級-_-b

真後ろにまわると、
20170222_8.jpg
豪太くん、白いナス。
こう見えて、支え合って立っているお二方。
豪太くんの首根っこにくらいついて立ってるクルミちゃん。
絞められて、脚を浮かせた状態でバランス取ってる豪太くん。

「きゃー」
20170222_12.jpg
「ふっふっふ♪」

絞め上げるクルミちゃん、楽しそうです。
20170222_3.jpg
もちろん、本気ではなく遊びなのですが、
国内最大級のホッキョクグマご夫妻ですから、
ご本クマたちのレスリング、迫力あるでしょうねぇ~(´ω`人)

実はわたし、まだご夫妻に会ったことがありません...
ミルクの妹か弟が生まれたときに行こう!と決意したのですが...
なかなかその機会が訪れず...
しのごの言わずに会いに行けばいいのですけれど。

お二方にプレッシャーを与えるわけではないのですが、
20170222_5.jpg
今シーズンも心の中では祈っています。
ぜひ、可愛いカブお願いしますʕ•ᴥ•ʔ

クルミちゃんもハタチになりました。
20170222_4.jpg
豪太くんの今年のお尻●●はどんな形でしょうか?

今年はなかなか同居情報が入ってきません。
20170222_7.jpg
ズーラシアや上野のご夫妻はまだかしら?

孫はまだか、としつこい姑のようですが、
20170222_13.jpg
10年後の日本の動物園のホッキョクグマ事情を考えると、
暗澹たる気持ちになるのです。

子供たちが生まれたとして、パートナーが見つかるのか?
20170222_14.jpg
こんな仲の良い(?)、カップルが成立するのか、
血統の多様性はどうなっているか...

たぶんホッキョクグマだけの問題ではないけれど。
20170222_15.jpg
私にできるのは、ひんぱんに訪れて彼らの姿を見ることくらい。

やっぱりしのごの言わないで、男鹿半島を目指さなきゃ。
20170222_16.jpg
ご夫妻のレスリング、ぜひこの目で!

さて、今度の出品作品制作はどのクマにしよう?


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.21

ホッキョクグマ

羊毛クルミちゃん、茶グマ問題に決着をʕ´ェ`ʔ

そりゃね、名前がクルミですからね。
シロクマなのに名前がクルミ...胡桃色。
残念ながら、モデルさんの名前の由来を知らないのです。
ご存じの方、ぜひコメントを!

本物のクルミちゃんってどんな子?
読み物としても、すごく楽しいGAOさんのブログから、
最新の茶グマっぷり←ご覧下さいませ。
ブログの写真ほど茶グマ化させると、もはやクマの種族がわからなくなりますわね...
ヒグマ?灰色グマ?ホッキョクグマ亜種なんて。

悩みながらも、やっぱり茶色い方がクルミちゃんっぽい!
と決断。
20170221_1.jpg
背中に薄茶をプラス。
お住まいのウッドチップカーペットの上で、軽くゴロゴロしたあと想定。

そして...羊毛クルミ、茶グマ化完了。
表クルミ。
20170221_2.jpg
美白グマ。
..また頭でっかちに写っちゃった...

裏クルミ。
20170221_3.jpg
チップの茶色をかなり吸収。
もはや胡桃色でもない...

こうして羊毛クルミ、茶グマ化問題は決着。
このあと、ご夫妻の作品撮影に入ります。
5月のファミリー展に向けて、とりあえず1作品完成です(」*´∇`)」


昨日は自宅羊毛教室も開催。
生徒さんのぺちゃん座りイコロくんモデル。
20170221_4.jpg
丸い背中が愛らしい...

前後の脚まわりがしっかりしてきました。
20170221_5.jpg
次回は頭部を作り込み、表面の羊毛を刺して行きます。
ベース作り、時間がかかりますが、ここはしっかり!

羊毛クルミ&豪太のお披露目は次回


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.20

ホッキョクグマ

羊毛豪太くんの●●問題...

気が付けば、2月もあと1週間余り。
うるう年でオリンピックイヤー!なんて言ってた1年前がつい昨日のよう...
この分だと、東京オリンピックとか、リニアモーターカー開通とか、
あっという間に来ちゃいそうです。

そんな少し遠い未来はさておき、この方。
土日は何かと用事があってなかなか進まないの~
ごめん、羊毛豪太くん。
20170220_1.jpg
あ!足の爪、1個忘れてる!w(゚o゚)w

今回はクルミちゃんも、おなかがモフモフ。
合わせて羊毛豪太くんにもたくさん植毛中。
20170220_2.jpg
写真ではわからないのですが、微妙にベージュ羊毛を混色。

トリミング終了。
20170220_3.jpg
クルミちゃんが枕。
これでほぼ作業は完了。
残すはクルミ茶グマ問題と、豪太お尻ハゲ問題。

なぜ、豪太くんのお尻にハゲが?
以下、GAOさんのブログの過去の記事によると、
豪太くんはこの季節、クルミちゃんとデートするためにお互いのお部屋を行ったり来たりします。
お互いの住居には通路で繋がっていますが、その通路の幅が狭いため、巨体の豪太は普通に歩いて通過できない部分があるそうなのです。
ゆえに一旦座って尻を起点に方向転換するらしく、その起点となる部分の毛が擦れてなくなっちゃうとのこと。

今年の状況はまだわかりませんが、過去にはしっぽを真ん中にドーナツ状になってたシーズンもありました。
去年はしっぽ右側に●が...
20170220_4.jpg
去年の●を採用....( ̄(工) ̄)
あれ?確か、釧路のあなたのお嬢さんにも同じ位置に●が...
血は争えません...親子やねぇ~


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.18

ホッキョクグマ

相方のモフモフも....

やっぱり昨日、春一番が吹き荒れました。
鉢植えが何個か倒れるわ、
唯一窓を開けていたお風呂に砂埃が吹き込み、
バスタブの中がジョリジョリになるわ...
春がまた来るのだな~(´-`).。o

春が来て、やがて初夏になり、
京都でのミルク・ファミリー展開催の5月がやってきます。
サクサク進めないといけませぬな。

ミルクパパの豪太モデル羊毛グマ、
20170218_1.jpg
のど元に植毛し、首のモフモフは羊毛バームクーヘンで表現。
あごひげは後でカットします。

今度は後ろ脚とお尻。
そう言えば、豪太くんのお尻のハゲ問題をどうするか...
再現すべきか否か、作りながら結論出したいと思います。
たぶん、作りたい...かも。
20170218_2.jpg
豪太くんは、雄の特徴モフモフスリッパは履いてない模様。
足裏が真っ黒になるくらいなので、毛は擦れて切れているのでしょうね。
なので、後ろ脚の毛は短めにカットします。

ちなみに、モフモフスリッパ例。
20170218_5.jpg
特別出演、ハマのジャンブイ(の後ろ脚)ʕ^ᴥ^ʔ

こちらは8頭のパパ、札幌円山のデナリ。
20170218_6a.jpg
しっかり寒冷地仕様。雪上でもすべらない!

今度は前脚。
ここはやはりプレスリー。
20170218_3.jpg
でも、それほど長めではないかな。
年齢とともに、もっと豊かになりのかもしれません。

豪太くんも、りっぱなおなかに植毛の予定ですが、
ひとまず他の部分のトリミングが終わったので、
愛妻クルミさまにチェックをお願いしました。
「どれどれ~♪」
20170218_4.jpg
...やっぱり締め上げるf^_^;)


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.17

ホッキョクグマ

モフモフ→すっきり!ビフォー・アフター

今日は空気が生ぬるく、外では風が吹き荒れています。
春一番なのか?
そんな陽気のせいか、燃やすゴミの日忘れてました...
慌ててゴミ置き場に行ってみると、すでに回収車の行ったあと..(;д;)

「まぁそんな事もありますわいな」
羊毛クルミちゃん、そんな風に言ってくれている気がします。
20170217_1.jpg
首元、すっきりしました。

前後の脚元とお尻に植毛中。
20170217_2.jpg
クルミちゃん、釧路生まれですから毛並みはフカフカ系。

兄さんのアイス王子は、見事なプレスリーでした。
(※プレスリー=脚元のフリンジのような長い毛並をそう呼んどります)
雄は特に長いようですが、暑い神戸で暮らしていてもカッコいい毛並みの持ち主だったアイス王子...個体によって違うのでしょうね。
愛妻みゆきちゃんも、白くてモフモフ、丸顔美熊だし。

お尻ビフォー。
20170217_3.jpg
ロングスカートをはいてます。

お尻アフター。
20170217_4.jpg
なるべく美しいボディラインを壊さないよう、カットしました。

実はクルミちゃんモデルを作るのは2体目。
3年前に、クルミ&ミルクの母子の別れがあまりにつらくて、
当時の母子の姿を形にしたいと思いました。
羊毛クルミルク。
20170217_7.jpg
このときはミルクが茶グマ...

やっぱりクルミちゃん立ってるし!
鼻筋がVの字だし!
ミルクはまだ1歳で、お母さんと寄り添うとこれくらいの大きさでした。
今の母子が並ぶと、どれくらいの体格差なのでしょうね...
もう一生並ぶことはかなわないのですけど...
ちょっとしんみりしました(。pω-。)

3年たって進化した羊毛クルミちゃん、
今回はおなか側をモッフモフにしようと思います。
20170217_5.jpg
全体もう植毛しちゃったら、なんて思う時もあるのですが、
触るのも躊躇するようなものにしたくないのと、
全身植毛で、彼らのもっちりした美しいボディラインを表現する自信はまだないのです。

おなかもカット終了!
20170217_6.jpg
羊毛豪太くん、あなたはこれから植毛するからね(^-^)
クルミちゃんの茶グマ問題は、豪太くん作業が終わってから改めて考えるとしましょう。


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.16

ホッキョクグマ

一転!バトってます( ̄(工) ̄)

今日のこの辺りは、3月中旬なみの暖かさになるようです。
寒いのはつらいですが、秋冬の景色が好きな身にとっては、
何だか忍び寄る春に待った!をかけたいような...
そんな気分です。

この方たちもきっと冬が好き。
20170216_1.jpg
前回のラブラブ写真から一転、バトル開始。
「耳、噛まないでぇ~」

卑怯にも、後ろから不意打ちくらわすクルミちゃんヽ( ̄д ̄;)ノ
20170216_2.jpg
肉球、指、爪作業終了しました。

今回は、モデルさんご本クマの特徴を取り入れて作っています。
20170216_3.jpg
豪太くんの足裏は、全体に地肌が見えてます。
住居の床で擦れるのでしょうか、覆っているはずの毛がなくなってます。
クルミちゃんは、かかとのポチが大きめ。

哀愁の夫婦の背中。
20170216_4.jpg
しっぽも付きました。
肉球もですが、できるだけモデルさんの可愛いところ取り入れたい...

残すは、クルミの茶グマ問題です。
クルミちゃん、時々変身するのです。
ライト茶グマの時もあれば、ディープな茶グマの時も、
パンダの様に、白茶のコントラストが付いている時も。

植毛しながら考えます。
20170216_5.jpg
まずは首から。
さらにどっしり感が増して行きますよ~(^-^)


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村






プロフィール

りつ

Author:りつ
2013年夏、羊毛フェルトに出会いました。
大好きなホッキョクグマを中心に、日々制作しています。


カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -






おくま堂にようこそ

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ