おくま堂の日々

.31

クマ科

ハロウィーンはスルーですが...

今日はハロウィーンですね~
また今年も何の企画もなくスルーですけど...

この週末はわが街でも仮装パレード企画などあったらしく、
駅まで歩く道すがら、まるでテーマパーク状態でした...
年々エキサイトする仮装ぶり、皆様お見事です。

さてパンダ、1号に引き続き相方も白黒つけてます。
20161031_1.jpg
「酒持ってこーーい!」なんて言ってませんよ。
頭が爆発していますが、お気になさらず...

またまたブラックな光景...
20161031_2.jpg
2号は片方の腕を上げています。

そう言えば最近片方の腕が、重だる痛い...
う~む、○○肩か?
上にあげるぶんには、今のところ支障なしなのですが..
やだ、やだ(´д⊂)

頭もつきました。
双子で記念撮影~♪( ´θ`)ノ
20161031_3.jpg
フワフワのしっぽもついてますよ~

パンダもホッキョクグマもお尻と太ももあたりって、
脂肪の貯蔵庫らしく、かなり伸縮性ありそうです。
座ったとき、脂肪が果たしてどういう動きをするのか?
まだ完全に究明できておりません。
今回はマスコット仕様なので、深く追及はしませんけど。

このどっしり感...
20161031_4.jpg
やっぱりクマ科は後ろ姿もカワイイなぁ...

ハロウィーンは毎年無視ですが、クリスマスはお待ちかね!
そろそろ企画に取り掛からねば。
できれば昨年より、数も種類も増やしたい。
がんばれ、わたし。


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

.29

クマ科

芯はフェルトロープでね。パンダ1号誕生( ̄(工) ̄)

この週末はぐっと冷え込むようです。
暦の上ではそんな季節なのですが、つい数日前には夏日。
何だか体がついて行きません...

気が付くと来週はもう11月、
本格的にホッキョクグマの出産シーズンが始まります(´ω`人)
日本のどこかで小さな命が誕生しますように....
パンダに続け!

と、パンダ話につながったところで...
酔っ払いのお父さんたちではありません。
20161029_1.jpg
今回は手足の芯にフェルトロープを使いました。
体幹部のベースに、しっかり挟み込んでいます。

バッグチャームになるので、手足のもげる事のないよう、
丈夫に作ろうと思います。

ロープに黒の羊毛を巻き付けて、
だら~んとリラックスな感じにしてみました。
20161029_2.jpg
パンダ🐼って骨入ってる?なんて思うような動きしますよね~
ホッキョクグマのこぐまも、
なんだかぐにゃぐにゃしてて、挙動不審というか、
自分で自分の体をコントロールできないの~ってとこ、あります。

結局ホッキョクグマ話になっちゃうな~
それにしても、可愛くデフォルメしよう(≧∀≦)♪
なんて気持ちがさっぱりない、おばなのですけど、
高校生のお嬢さんに受けるかしら....

ま、別の意味で受ければいいかー(ノ゚ω゚)ノ
20161029_3.jpg
頭と合体しました。
バランスからいって、こぐまかな(^-^)

相方、ごめん。
ちょっとブラックな図式。
20161029_4.jpg
すぐにあなたも白黒つけますので...


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.28

クマ科

今日は白黒はっきりつけようじゃないの。

ぶっそうなタイトルで始めてしまいました...
モノクロな世界な物作りに変わりはないのですけれど。

先日お披露目しました、白い方のお目覚め母子、
20161028_6.jpg

お店に並べました~(^-^)/今回は久々にiichiに出品しています。
こちらからどうぞ↓

 『ホッキョクグマの母子「お昼寝から目覚める」』

このブログの右フレームの「iichi おくま堂ショップ」からもどうぞ。
良いご縁がありますように...

一方、姪っ子リクエストの白黒の。
コントラストがはっきりしてきましたよ~
20161028_1.jpg
刺し目を入れて、お口も作りました。

左から「ムフフ口」「わ~い口」
20161028_2.jpg
パンダの舌はピンク色(写真は黒く写っているけど...)。

ホッキョクグマは白い毛(正確には透明)に黒い地肌。
では白黒の毛のパンダの地肌は何色なんでしょう?
全身ピンクっぽい肌色なのか?やはり白黒コントラストなのか?

ホッキョクグマの地肌が黒いのは蓄熱のため。
では北極ほど寒くない中国山中に住む大熊猫は、
地肌黒にする必要はないのか?
検索してみたら....やはり全身肌色でございました....
自然って不思議(・。・;

耳がついて、さらに白黒。
20161028_3.jpg
耳の形もねー、違うの、ホッキョクグマと。
頂点が平らっぽくて、根元できゅっとなってます。

もうちょっと顔の前面についてるかも...
20161028_4.jpg
同じクマ科でも、生活スタイルに合わせて進化したのですね...
モンゴロイドの平べったい顔への進化もきっと理由があるのね。
北欧の方の鼻の高さも背の高さも、寒いせい。
多少寒かろうが、高くてシュッとした鼻が良かったな。

たれてます...
20161028_5.jpg
今度はボディ作り開始-_-b


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.27

クマ科

同じ種族ではありますが...初挑戦なんです。

晴れてさわやか、気持ちのいい朝です!(ᵔᴥᵔ)
昨日は昼間に坂道登ったら、汗かきました...
もうこんな暑さは5か月後、とお天気予報で言ってましたから、
今度こそ半袖はしばらく必要ないかも、ですね。

先日少し書きましたが、姪っ子お誕生日目白押しの季節、
やって参りました♪( ´θ`)ノ
昨年は柴犬をリクエストした姪っ子、今年はなんでしょう?

マットの上にマシュマロ二つ。
20161027_1.jpg
なぁんだ、また白いの~ಠ_ಠって感じです...

今回の姪っ子リクエスト、まずは形態から。
バッグチャームがいいな~とのこと。
お得意の大型のものは作れないな~
だけど、少しは凝って作りたい....

いつもと手順も違って、まずはお顔作りから。
芯はポリエステル綿を使いました。
その上に、羊毛シートをかぶせてチクチク。
20161027_2.jpg
何やらオムスビ状。

「どんな動物がいい?」と聞いて返ってきた答えは...
初めて作る動物の名。
初めてと言っても、日ごろ作りなれた彼らと同じ種族。
楽勝か~と高を括ってたら...あれー(゚△゚;ノ)ノ
すでに顔の形から違う...
シュッと流線形の小顔のホッキョクグマに比べ、しもぶくれ...

鼻の形も横に平べったい...
20161027_3.jpg
さて、そろそろ正体判明でしょうか?
そう、白と黒のあの子たち。
なんでまたそんな奇跡的な色分けになったのなね、君たち。

と、思わず口走ってしまうあの子たち。
そう!パンダくん(´ω`人)
20161027_4.jpg
双子で制作中ですよ~
白浜のアドベンで最近生まれたパンダの赤ちゃん、
お名前募集中だそうです。たぶん「○浜」って名になるのかな?

ホッキョクグマの2歳くんも、お名前公表してあげてーd(○`□´○)!!


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.25

ホッキョクグマ

お昼寝からお目覚めの母子、完成ですʕ•ᴥ•ʔ

やっぱり寒くなったり、暑くなったり顕在のようです。
今朝の冷え込みから一転、明日は夏日の予報...
雨も多いですね...スーパーではキャベツが一個500円なり...(゚△゚;ノ)ノ
ちょっと前はレタスでした...安定してるの、もやしだけな今日この頃...


ころんころんする母とこぐまʕ•ᴥ•ʔ完成しました!
「起きたの~」
20161025_1.jpg
お母さんもつられて起きちゃいましたね。

「まだもうちょっと眠いの~」
20161025_10.jpg
「そうね、お母さんもまだ眠いわ」

ころんころん。
20161025_8.jpg
ころんころん。
20161025_7.jpg
お母さんの懐の中はあたたかいね。

どんな時でも、どんな場所でも、
20161025_2.jpg
お母さんのあたたかさは変わらない...

「そろそろ起き上がって、遊ぼうかな」
20161025_3.jpg
お母さん、ちょっと寂しそうですよ。

「脚先で遊ぶの、好き」
20161025_4.jpg
こぐまさん、皆さんそうみたいですよ。
人間の指しゃぶりみたいなものでしょうか。

「やっぱりお母さんのそばがいいな~」
20161025_6.jpg
あれ?戻っちゃうんですか。
あぁ、キュートなお尻紹介ですね(╹◡╹)さすがです

お母さんもまだ眠そうですし、もう一寝入りどうでしょう。
20161025_5.jpg

「そうしようかな」
20161025_9.jpg
やっぱり、ころんころん...

「お母さん、眠る前におっぱい飲んでいいですか?」
20161025_11.jpg
「甘えんぼさんだこと」

海で狩りをする前に、もうしばらくおやすみなさい....


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.24

ホッキョクグマ

お母さん、ジェット噴射ですか?

東京青梅市に出没したツキノワグマ2頭が、
駆除されましたというニュース。
映像が流れるたび、チャンネル変えたり電源を落としてしまう。
現状をわかっていても、何とか共存できぬものかと思ってしまう...

実際の彼らには決して近づけないから、手を触れられないから、
小さいサイズで作り、そばにいたいから、こんな事しております。

お母さん、ジェット噴射中。
20161024_5.jpg
今回、おなか周りは植毛しないことにしました。
こぐまが寄りかかるところですし、毛が寝てしまいますしね。

あごひげはたっぷり。
20161024_1.jpg
チャームポイントですからね♪

鼻周辺ムズムズさせながら、チョキチョキしましたとも
20161024_3.jpg
さっそくこぐまが寄って来る。
お尻、またまた可愛いんですけど、
ご紹介は正式撮影後のお楽しみということでf^_^;)

あとは毎度のおざぶとん作り。
20161024_4.jpg
「ね~」「ねー!」

北極海とまでは言いません。
せめて雪の中ころんころんする、北海道のクマたちに会いたい...


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.23

ホッキョクグマ

出会ってしまった以上...

どんより蒸し暑かった昨日に比べ、
さわやかに晴れた朝になりました(^-^)/

こぐまに合わせて作っているお母さん、
肉球&指&爪も付きました。
20161023_1.jpg
またまたセクスィーショットォ!

こぐまと記念撮影。
20161023_2.jpg
夕暮れ時に撮ったので、はっきりしない写真ですが...
秋の日暮れはつるべ落としでございます。
このあと、部分的に植毛して行きます。

昨日は、横浜高島屋で開催中の、
星野道夫さんの写真展を観に行ってきました。
9月に銀座でも開催されていたのですが、行きそびれておりました。
20161023_4.jpg
フライヤーと買ってきたグッズの一部。
グッズはどれもこれも欲しくなって、選ぶの困りました。

ホッキョクグマの写真はもちろんですが、
アラスカやロシアの北極圏に住む動物、その地で暮らす人々、
オーロラや氷山やツンドラなどの大自然など、
その空気感まで伝わってきます。
30日まで開催中です。興味のある方はぜひ!

同じフロアで開催中の大北海道展。
デパートの北海道展には冷静でいられない私ですが、
この日は、次々差し出されるつまようじに刺した試食品に目もくれず、
一目散に写真展に行きましたとも!

会場が海産物を揚げるいい匂いで充満してたのには、
ちょっと腹ペコ虫が騒ぎましたが...(ノω`*)ノ

そして写真展を観終わって、下のフロアに移動。
....そこで出会ってしまいましたーーー(゚△゚;ノ)ノ
何に?

この子に....
20161023_5.jpg
ぼんやり売り場の通路を歩いていたら、前方に何やら輝く黒い瞳...
子供服のお店のディスプレイに使われていたこの子。

実はこの子、
何年か前のインテリアの雑誌で見かけたことがあったのです。
ハンティングトロフィーのぬいぐるみバージョンで、
他にライオンやキリンや象や鹿バージョンもあります。

大きさは直径30㎝ほど、実際の1~2歳のこぐまくらいでしょうか。
耳もフカフカ~(*≧∪≦)
20161023_6.jpg
出会ってしまったのは運命か...
当然その場は去りがたく、この子にサヨナラは言えず、
星野さんが結んでくださった何かの縁と思い、連れ帰ることに。

発作的に両腕できゅ~っとしたくなります...
壁にはかけず、ソファに鎮座してもらうことにしました♪


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.21

ホッキョクグマ

気に入ってくれたでしょうか?

思えば、あの熱狂からもう一年...ラグビーWカップ。
あの時「あれっ?」と思ったものでした。
奇跡の勝利に沸く中、そういえばあの方の姿を見かけない...
平尾誠二さん。

ラグビーは知らなくても、にわかファンでも存じあげておりました。
現役時代も、スーツ姿のコーチの時代も、インタビューに答える姿も、
何をしても人を引き付ける、素敵な方でした。
闘病されていたとは....
早すぎる...残念でしかたありません。


さて、ベース作りに時間のかかったお母さん、
表面仕上げもだいたいできて、お顔作り突入~
20161021_1.jpg
う~ん、ちょっと鼻が長いかな~
目の周りの紫は、私がパンチを浴びせたせいではありませんよ-_-b
消えるチャコペンのおしるし。

結局目の位置を少し前にずらしてやり直し、こんな横顔に。
20161021_2.jpg
鼻先のカーブが丸すぎるので、もう少し直線的に整えます。

「耳、ついたのよ~♪」
20161021_3.jpg
こぐまさんと同様、少し後ろ倒し。
喜んでいるときの耳~(^-^)

先日の羊毛教室で、生徒さんたちとお話ししたんですけどね、
クマって、夢中で遊んでるとき、美味しいものを食べてるとき、
「絶対、笑ってるよね」きっぱりとうなづく、生徒さんたちと私。
「ひゃっほ~~い(((o(*゚▽゚*)o)))」ってきっと言ってる!

他の動物ももちろんそうだと思います。
実際には笑って表情がくしゃっとなったり、
声をあげたりはしないかも知れないけれど。

裸のマハ...いえいえクマ。
20161021_4.jpg
後ろ脚、もう少し交差させよう。

「は~い、お母さんですよ~」
20161021_5.jpg
こぐまさんとご対面
お母さんの表情、気に入ってくれたかな?

そして、あとは肉球だーー!
北海道に雪、クマたちは喜んだのかな~
今年釧路に移動したキロル、久しぶりの雪やな~♪


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.19

ホッキョクグマ

ベース羊毛の違いの影響...

あわてて毛布を出したり、厚い布団に交換したり。
ほんの数日前のことです。
半袖の服再登場...暑いんですけどーー((´・ω・`;))
明日の予想最高気温、28℃...さらに上がるんか~い!

まだ関東だからましなほう...
西日本クマさんず、暑さに負けないで~

セクスィーお母さん、ますます豊満ボディに磨きがかかる。
20161019_1.jpg
この方は、半袖パフスリーブから長袖にチェーンジ。

ころんころんこぐまとの位置情報。
20161019_2.jpg
だいたいこんな感じ。
お母さんに甘えたい放題(ノ´▽`*)

上の写真のお母さんに、さらにさらに手を加えたのに、
何だかさっぱり結果がみえませんよ、な過程。
20161019_4.jpg
レンズのせいか頭小っちゃ!に写っていますし...

ここが一番大事!
と自分に言い聞かせながら、さらにベースを整えるのみ。
愛用ベース羊毛が廃番になったこと、以前の記事に書きました。
今は以前使っていたものに似た風合いの羊毛を、2種類使っていますが、
やはり全く同じ仕上がりにはならないようです。

でもまぁ廃番なんだから仕方がないですね。
新しい材料に慣れるしかありません。
ここは丁寧に固さを均一にすることと、表面を整えること、
時間がかかっても、そこに集中して作業しましょう。

「お母さんはどんな風に笑うのかな?」
20161019_3.jpg
素敵な表情のお母さんになりますように...


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.18

羊毛教室

クマたち、大集結!

なぜか雨模様の日開催が多い、自宅羊毛教室。
またまたホッキョクグマ話全開の楽しい時間となりました(*´∀`人 ♪
口もよく動くけど、手も動かすよ~!がモットーの教室です。

自称雨女のJさん、
制作中の作品は壮大なテーマです
巣穴から出てきた、ホッキョクグマのお母さんと双子のこぐま、
そして....
20161018_1.jpg
背中に乗っているのは、こぐまAじゃありません。
その正体はーーー!ホッキョクギツネなんです-_-b

ホッキョクグマに帯同することが多いホッキョクギツネ、
冬毛は真っ白モッフモフ、そんな毛並は植毛する予定です。
20161018_2.jpg
脚のラインがホッキョクグマとは違いますね。
巣穴のステージも作る予定です。
時間がかかっても、丁寧に作って行きましょうね!

一方、Sさん。
ホッキョクグマのベーシックな立ち姿を完成させて、
復習のため、もう1体同じポーズのクマを制作中。
20161018_3.jpg
完成した子と制作中の子と♪
制作中の子は、耳の角度を後ろ倒しにする予定。
そう、ホッキョクグマが楽しいと感じているときの耳の形。

最初に作った子は、平常時の耳。
20161018_4.jpg
もっと大きいサイズのぺちょん座りグマも同時進行中ですよ(^-^)

生徒さん制作中の子たちも勢ぞろい、
さながらカナダのハドソン湾のようです...(;д;)
...大げさな事言いました。

そして、昨日ご紹介したホネホネお母さんは...
片袖パフスリーブ状態で、セクスィーポーズ
20161018_5.jpg
横になってるときのホッキョクグマの重ねた後ろ脚、
これまた、グマファンにはツボなんでございます(*ノ∪`*)

次回さらに悩殺度アップなお母さんになっている予定...


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村






プロフィール

りつ

Author:りつ
2013年夏、羊毛フェルトに出会いました。
大好きなホッキョクグマを中心に、日々制作しています。


カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -






おくま堂にようこそ

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ