おくま堂の日々

.29

羊毛フェルト

贈り物制作ウィーク、いったん切り上げて...

先日の「国際ホッキョクグマの日」、
世界各地の動物園で色んなイベントが開かれたようです。
天王寺動物園のイベントに、数十年のお付き合いの大阪の旧友たちも参加。
いつの間にか、彼女たちってばすっかりホッキョクグマファン...
来週は白浜に行くんですってーーヽ( ̄д ̄;)ノ=3
羨ましいよぉ~、一緒に行きたかったよぉ~
...お金ためておきます。

さて、姪っ子のお誕生日プレゼント、
ようやく完成しました(^-^)/
すでにお誕生日からひと月がたとうとしていますが...
お!今日は4年に一度の2月29日ですね!

コサージュ風のブローチ。
20160229_2.jpg
お花を作りはけっこう楽しいもんですね。
春近しですし、本物のお花の観察に励んで、
また作るとしましょう♪

うさぎ。姪っ子のイニシャルも付けました。
20160229_3.jpg
あっさりしすぎかなぁ~

おばにとってはいつまでも小っちゃい姪っ子なんですが、
いやいやもう大人だって~、と自分に言い聞かしてと。
自分が姪っ子の年齢の時、もっともっとあかんたれやったな~
今の世の中は、若者にはなかなか厳しい世界です。

でも紆余曲折があっても、いえ、あった方が、
「自分」という名の引き出しの中身が充実するように思います。
自分や他人が困った時には、その引き出しからドラえもんの様に、
ツールを取り出して、道を切り開いて行ってくださいね。

うさぎには草花が似合いますね(^ω^)
20160229_4.jpg


そして、ここでひとまず贈り物制作を切り上げて、
次の構想に取り掛かり中。
少し前に予告したあれ。イメージスケッチ中。
20160229_1.jpg
ホッキョクグマの双子のこぐま構想(=´∀`)人(´∀`=)
お尻~~
紙に少しでも余白があれば描いてしまうので、
きんとん雲みたいなのは、構想外-_-b

もう世界各地で生後100日程度のこぐまデビュウが相次いでいて、
目尻が下がりっぱなしです
リアルぬいぐるみの時期ですからね~

とりあえず、1頭目。
20160229_5.jpg
肉付け中。ここからどんどんこぐま体型目指します。
途中から2頭目も同時進行になるかも。

大きいこぐまの立体は久しぶりです。
可愛くなりますように。


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

.27

ホッキョクグマ

今日は少し彼らの事を考えてみよう゚(´ェ`)゚

急に思い立って作り始めた、うさぎ。
デコレーションに入っています。

首元も作って、ぐるっとまわりにビーズで刺しゅう。
20160227_3.jpg
ほとんど見えてないのが残念でございます...

襟元デコ。
20160227_4.jpg
ハート型のパーツはアンティークボタン。
ラインストーンをくっつけました。

もう一工夫したいところなのですが、
完成お披露目は次回に(^ー^)ノ
待っててよ~、姪っ子!


さて本日2月27日は、
ホッキョクグマファンにとっては特別な日。
Internatiol Polar Bear Day
「国際ホッキョクグマの日」でございます。

ホッキョクグマを通じて地球温暖化を考えようという一日。
彼らのために、ほんの少し自分でできること。
先日訪れた日本平動物園で見た「ヒト」の檻に掲げてあった、
「~他の生き物すべてを絶滅させる力を持つ危険な動物」
なのだということを、決して忘れずにいたいと思います。

わが家の住グマの一部。
20160227_1.jpg
まだまだいい~っぱい住んでおります。
自分作のクマもコレクションのクマも、
わが家では絶滅しませんよ~!

でもね、この冬の世界的な暖かさ、
たぶん野生のクマたちには、ものすごいダメージだったと思います...
この夏を越せないクマたちが、例年にも増して多くなるのでは、
と危惧しております...
もちろん、影響を受ける動物はクマだけではないでしょうけれど。

各地の動物園でも開催される、記念イベントを通じて、
今日はみんなで、彼らに思いを馳せる一日になりますよう...
20160227_2.jpg
動物園のクマも野生のクマも、
幸せでいてほしいと願うばかりです。


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.26

アニマル

贈り物制作ウィーク、再び!

久しぶりに朝から晴天
今週のこの辺りの日照時間はほんとに少なかったような。
陽射しはどんどん春めいてきました。
春になったら、またひとつ年を重ねる私..
待ち遠しくなんかないぞ、春なんかー(ー_ー)

それはさておき、一番年長の姪っ子へのお誕生日プレゼント、
まだ完成しておりませ~ん
コサージュはできたけど、もう一つ動物ものを...で保留。
贈り物制作ウィーク、再開です!

姪っ子はうさぎ好き。
と聞いたのはしばらく前の事ですが、
きっと今も変わってないよね~
20160226_1.jpg
たっちするうさぎにしようかな。

白じゃないうさぎにしました。
20160226_2.jpg
作りながら突然、
「う~ん、どうかな~(",_')」
なんて考え始める、めんどくさいわたし...

なんか当たり前すぎる?
姪っ子はもうオトナの女性なのだし、
普通に可愛いだけでは、あかんのではないか?

それでまた別案を試してみることに。
もしゃもしゃ毛の顔だけうさぎ制作中。
目ヂカラ強い子にしたい。
20160226_3.jpg
媚売ったりしないぞ。

つけまもつけた。
20160226_4.jpg
あとはどう飾るか?思案中...

あ、全身うさぎも隣りにおります。
20160226_5.jpg

この子はこの子なりに仕上げていきたいと思います。

もう2番目に年長の姪っ子のお誕生日も近い...
自転車操業でございます゚(´ェ`)゚


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村






.25

羊毛教室

優しい表情になりました、生徒さんのクマたち⊂(^ェ^)⊃

今朝、外を見てびっくりw(゚o゚)w
うっすらと積雪!
もうだいぶ融けてしまいましたが、趣ある景色でございました。

北風強く寒かった昨日、羊毛教室開催しました。
今回初めて受講のMさんも、遠路はるばる無事到着(^-^)
サンプルを作っていた、リアルホッキョクグマのお顔を制作されました。

じゃじゃーーん
20160225_1.jpg
優しい表情のクマになりましたーー(o‘∀‘o)*:◦♪

Mさんはご自分でもオリジナル作品を作ってらっしゃるほどの腕前、
使用している素材や道具など、お互いの情報交換も含め、
楽しいレッスンになりました。

正面から。
20160225_2.jpg
本当にきれいに仕上がったと思います。

今回は時間の都合もあり、
ベース部分は既に作成した状態で取り掛かっていただきましたが、
実は、お顔完成できるかな~とちょっと心配しておりました。
そんな心配をよそに、スムーズに進み、オプションにしていた、
胸元のフェルティングヤーンを刺すところまで終わりました。

サンプルぐまと一緒♪
20160225_3.jpg
私作のくまより、女性的で微笑む口元が完璧です

Mさんはご自宅が遠方ゆえ、
とりあえずは今回1回限りのレッスンとなります。
仕上げはご自宅で...となりますが、たぶん大丈夫、
素敵な作品に仕上がることと思います。


一方、ホッキョクグマの母子天王寺モデルを制作中のYさん。
本体の母子は完成し、今回は母子の乗るステージを作りました。

どうだー♪( ´θ`)ノ
20160225_4.jpg
天王寺の放飼場のプールサイドを彷彿する、
舞台ができつつあります。
お母さんの手元がここで生きてきますね~!
あとは、白やアイスブルーの羊毛で氷や雪を表現すれば、完成。

夕暮れ時に撮ったので、目に光が入らず残念ですが、
母子とも、優しい優しい表情になりました。
20160225_5.jpg
モモちゃんモデルのこぐまの耳が、
後に倒れているのがわかりますか?
甘えているのかな、お母さんに。
そんなシーンを切り取られました。

昨日は女三人、おしゃべりも弾みました。
でも手もしっかり動かしてましたね!
とても楽しい時間でございました....生徒さんに感謝<(_ _)>


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.24

羊毛教室

本日の課題、ちょっとあせりました。

いかんいかん、また目が釘付けになってしもうた、
例の日本平Zooのライブカメラ.....(・_・;

白(バニラ)と茶(ロッシー)の攻防戦、続行中。
今朝は一瞬ロッシーが、常同水中バク転プールに入りましたが、
バニラちゃんの魅力に屈し、混浴プールに戻りました。
いやよいやよも好きのうち...な雰囲気です

さて、今日は午後に羊毛教室開催♪( ´θ`)ノ
新しい生徒さんが、遠方からお見えになります。
もう東京の郊外も郊外、駅からはだらだら坂のわが家...
レッスンが始まる前に疲れてしまわれるのでは、なんて心配...

レッスン内容のリクエストはクマの顔を中心に。
羊毛刺しゅうをベースに、半立体で仕上げることにしました。

で、サンプル制作の経過。
20160224_1.jpg
刺し目と眼窩の影を入れて、アザラシ期。
あ、耳が先に入っているので、あんまりアザラシじゃあないか。

アイライン入れて、目の大きさUP。
20160224_2.jpg
このあとまぶたを作っていくのですが、
う~ん、何だかバランス悪くないか?

久々にあせりました。
まぶたを付けてみたのですが、どうもいい表情にならない...
こんな時はやり直し!大整形手術敢行!
あごをけずったり、耳をやり直したり、おでこにシリコン入れたり...

...シリコンは入れてないやろ~
作者がもし整形するならの願望でした。
今の手術って、シリコンなんて使わなかったかしら?
プロテーゼって言うんだっけ?あ、どうでもいい。

なので、途中経過写真も撮らず、突然お顔完成です。
20160224_3.jpg
優しいお顔になったでしょうか。

最近、イコロやアイス王子と雄の制作が続いたので、
どうも手が男顔になっているのかも...
20160224_4.jpg
りりしい正面顔。

生徒さんが作るクマは優しい女の子顔になりますように...



↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.23

羊毛教室

集中したいのに、すぐに陥るワナ。

さあ!新しい記事書くぞ~とPC立ち上げたのに、
ついつい日本平動物園のホッキョクグマライブカメラをのぞいてしまう。
おっとー!画面奥の方で、ロッシーとバニラちゃんがいちゃいちゃ
もう目が釘付け、ぼーっと眺め続けてしまいました...

そんな恋の季節のホッキョクグマ界。
バリーバさんは昨日無事にとべ動物園に到着したようです。
交替でやってくる釧路のツヨちゃんにも、
新しい恋が芽生えますように....
上野のカップルはどうなっているのやら...

なんてことを考えながら、
今ちくちくしてるのは、当然のようにまたクマ。
ベース羊毛を盛り上げて...
20160223_1.jpg
布フェルトにお顔のベースを作っているところ。

羊毛教室の課題のサンプル作りです。
クマのお顔作りレッスンです。

羊毛刺しゅうの範疇なので、完全3Dまではいかないのですが、
20160223_2.jpg
ある程度は盛り上げて作り、
完全立体を作る時の参考になればと思います。
まだまだ足りん....

超特急(死語?)で作ってますよー
ベースの上にフェルケットを刺しつけて、
鼻先と耳ができたところ。
20160223_3.jpg
羊毛刺しゅうの場合はフェルケットを使っています。
白と生成りをうまく使い分ければ、よりリアルな雰囲気が出ます。

今のところ、このくらい盛り上がっています。
20160223_4.jpg
いつものクマの王族のブローチより、少し標高は高い感じ。
さ、集中してお顔を仕上げねばo(^_^)o

と、言いながら「リンク貼れてるかな~」なんて、
またまたライブカメラの罠に落ちたらあきまへんでー-_-b
と、自分に言い聞かすのですが...ほらまた開いてしもた。


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.22

コッカプーたちのブローチ、完成しました♪

先日ご紹介した横浜のズーラシアのホッキョクグマ、
バリーバさんは、昨日無事愛媛に向けて陸路出発したようです。
もう、とべ動物園に着いたかな~(=´∀`)

さて、贈り物制作ウィーク、引き続き続行中ですが、
お友達の家族、コッカプーのピグモン&ミルクのブローチ、
完成しましたよ~♪( ´θ`)ノ

お披露目~
20160222_1.jpg
まわりにビーズで刺しゅうを入れて、
イニシャルには、飾りのラインストーンをぶらさげました。

ミルクちゃんに合わせて写真を撮ると、
どうしてもピグモンのお顔が暗くなってしまう...
ごめんねピグちゃん。

お顔正面寄りから。
20160222_2.jpg
お鼻は透明マニキュアでつやつや~

角度が変われば...表情が違って見えますね♪
20160222_3.jpg
「くぅ~ん」
すねてますか?

この表情は、
20160222_4.jpg
「てへ」
でしょうか。

少し下から見上げると、
プロパガンダのポスターのよう。
「ワン!」
20160222_5.jpg
明るい未来!な表情。

お母さんのMさんの職場が遠くなって、
お昼休みに会うことも、簡単ではなくなりました。
この子たちは送りますので、もうしばらくお待ちを!


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.20

贈り物制作ウィーク、次ワン何?U^ェ^U

のっけからダジャレです...

そしてのっけからクマ話。
きっと昨日、グマファンの一番の話題はこれだったでしょう!
私もお友達からコメントいただいて、びっくりポン(゚д゚)
大阪天王寺動物園のイッちゃんがお姉さんになりました~ヽ(≧∀≦)ノ

故郷ロシアの動物園から発表があり、
お母さんのゲルダさんが、昨年12月に出産していたとのこと。
イッちゃん(シルカちゃん)の小さい頃のように、真っ白!
この子は長くお母さんの元に留まれますように...


話をこちらに戻しましょう。
昨日の白いかたまりから、
20160220_1.jpg
白黒のかたまりに変わりました。
もうこの時点でこの白黒の正体が、わかる人にはわかるかな?

イメージスケッチ。相変わらず適当なヘロヘロ画....(*´~`*)
20160220_2.jpg
おや?PとM?

そうこの白黒は、以前に立体で作ったお友達の愛犬の、
ピグモン&ミルク

今回はブローチで登場。
20160220_3.jpg
鼻のパーツは今回は市販品です。
お口も入れたら、ちょっと雰囲気が出てきたでしょうか?

この子たちのお母さん、Mさんは縫い物上手、
おまけに独特の可愛いセンスの持ち主なんです。
いつもオリジナリティあふれる作品を、プレゼントしてくださいます。
ありがとう!Mさん(^-^)

せめてもの感謝のしるしに、ちくちくちく。
20160220_4.jpg
ちょっと目がぎょろっとしちゃったかな~
ブローチなので、植毛は最低限にしました。

ちょっと修正して、イニシャルも入れました。
20160220_5.jpg
あとはいつものビーズ刺しゅうで仕上げます。
もうすぐ完成です!

先にサプライズしちゃった...


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.19

羊毛教室

生徒さんのホッキョクグマの母子⊂('ェ')⊃

今週末には、昨日ご紹介した横浜のバリーバと、
釧路市動物園のツヨシのお別れ会が開催されます。
どちらにも参加できなくて、ほんとに残念....(´・_・`)
お二方の旅が無事に終わりますように。

さて、昨日は自宅羊毛教室開催でした(^-^)/
Yさんが取り組んでいる、天王寺のバフィン&モモ母子モデル、
毎回進捗が楽しみでなりません!

昨日はモモちゃんの目元と耳作り。
制作のハイライトといったところです
羊毛モモちゃーん!
20160219_2.jpg
お母さんを枕にしちゃいけません!

生徒のYさん、先日ご本クマに会って来られました。
毛の乾くヒマがないほど、冬でも激しいプール遊びの日々だとか。

天王寺動物園では、27日の国際ホッキョクグマディに合わせて、
楽しいイベント
も開催されるそう♪

北海道直送の雪もやってくるみたいですよ!
モモちゃん、初めての雪上ごろごろなるか!?
イッちゃんも久しぶりの雪とのご対面
いいなぁ~見たいわぁ

バフィンお母さんのお顔も、改良を続けておられます。
口元のたるみなど、どんどんリアルになってきています。
20160219_4.jpg
写真がボケてるのが、ほんま残念...
夕暮れ時に撮ったから、ちょっと暗いし~(T ^ T)

お母さんの腕に自分の腕をからませて、
20160219_1.jpg
甘えてまーす⊂(^ェ^)⊃、やんちゃ娘。

お母さんのお尻は植毛仕上げ。
20160219_3.jpg
ホッキョクグマの雌の、ミニスカはいたみたいなお尻の毛、
好きなんです、わたし。

去年の夏のモデルさんたち。
20160219_6.jpg
バフィンさん香箱座り。モモちゃんちょっと悪い顔。
この頃はまだ小っちゃいなぁ、モモちゃん。

Yさんのホッキョクグマの母子も、
あと少しで完成です!


一方、引き続き贈り物制作ウィーク開催中のわたし。
今度はこんな感じ~♪
20160219_5.jpg
耳の形からして、クマではありませんわね。


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.18

動物園

また会おうね!のご挨拶に。

贈り物制作ウィークと名付けた今週ですが、ここで少し小休止。
今週末には旅立つこの方に、
しばしの別れのご挨拶に行って参りました。

「あら、おいしいじゃないのリンゴ」
20160218_2.jpg
横浜ズーラシアのホッキョクグマ、バリーバ。
バリーバさんは4年前に愛媛のとべ動物園から来ました。
雄のジャンブイとのぺアリングのための移動でした。

ちなみに、私はこの口元が大好き
20160218_3.jpg
「うまうま」

バリーバさん、毎年春先にかけて換毛するため、
今はちょっと色黒。
20160218_4.jpg
「もうすぐふんわり色白美人に戻るわよ」

この日、放飼場全体を見渡せるウッドデッキの観覧席は工事中。
上からの視点の撮影はできず...でも園の配慮で、
私のように横浜でのバリーバの姿を見ておきたい!
という人のために、ここのところ毎日バリーバさんが放飼場担当。

この日のバリーバさんはアクティブでした(^-^)
20160218_10.jpg
もちろん常同行動の時間もありますが、

バリバリに壊した味噌樽で、水中大サービス!
20160218_12.jpg
「あなたたち!よぉく見ておくのよ~!」とばかりに、
幼稚園児に大アピール
園児たち、やんややんやの喝采であります。

「ほぉれ!お水の中でこんな自由に泳げるのよー」
20160218_11a.jpg
写真がヘタなのと、工事中の幕の写り込みで、
迫力が伝わらないのが、非常に残念でございます。

立ち上がったり、
20160218_8.jpg
ぽっちゃりなおなか、可愛いですね~

おもちゃをポイッと投げたり、
20160218_15.jpg

ごろごろしたり、
20160218_14.jpg
一緒に行った友人たちと、
「バリーバってこんな可愛らしいクマさんやったんや~♪」
と、彼女の魅力再認識。

「ほ~ら、しばらく見納めよ。私の姿を心に刻んでおくのよ~」
なんて言ってるように、窓のそばで遊んでくれたり。
20160218_7a.jpg
サービスショット、ありがとうヽ(;▽;)ノ

この日の新しいおもちゃ、湯たんぽを持つ手が大きい...
20160218_6.jpg
器用におもちゃを扱います。

突然、全力疾走でびっくりさせてくれたり。
20160218_13a.jpg
写真は走ってませんよぉ。
だって突然でカメラの用意が間に合わなかったんです(・_・;

色んな表情を見せてくれたバリーバ。
20160218_9a.jpg
お別れ会には都合で行けなくて、
少し早いバイバイになったけど、
愛媛に帰っても元気で楽しく過ごしてください。
魅力的なバリーバでいてください。

残念ながら、こぐま誕生という結果にはなりませんでしたが、
ジャンブイも私たちも本当に楽しかったよ!
お疲れ様でした♪( ´θ`)ノ

お友達のしろくまポーチと私のしろくま口で記念撮影。
20160218_5a.jpg
バリーバ小っちゃ~い

たぶん3月にはこの場所で、バリーバからバトンを渡された、
ララちゃんの長女のツヨちゃんに会えるはず。

ピースと飼育員さんが待っているかな、愛媛で。
首を長~くして。
20160218_1.jpg
「ホッキョクグマだからね、ピースの首は長いわよ」

今度はバリーバ、愛媛で会おうね♪
「ほんとに来なさいよー( ̄(工) ̄)」
なんて言われてるかも...行きますとも!


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村






プロフィール

りつ

Author:りつ
2013年夏、羊毛フェルトに出会いました。
大好きなホッキョクグマを中心に、日々制作しています。


カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -






おくま堂にようこそ

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ