おくま堂の日々

.30

トイプーコパンくん、植毛してます♪

心配された週末の雪、
わが街では弱い雨で済んだようです。

朝、どきどきしながらシェードを上げると...
いつも通りの風景...何だかがっかりする気持ちの方が大きい..(._.)
残念(?)ながら、シロクマ日和にはなりませんでした。
降ったら降ったで大変なんですけどね~
先週月曜の雪がまだ融け残ってるくらいですから。


さてここ数日、クマ旅やら他の用事やらで、
落ち着いて羊毛に取り組めませんでしたが、
少しずつ、いつものペースに戻して行きたいと思います。
お待たせしてごめんね、コパンくん。
「耳つけて~」
20160130_1.jpg
もうすぐですよ~
書き忘れていましたが、相棒プティくんと同じく、
お母さんから預かった、ご本犬の毛を胸と頭に入れています。
命の源心臓と物考える頭脳のあるところに少しずつ。

後ろ脚はプレスリー完成なので...
20160130_2.jpg

毛並の方向を整えながら、少しトリミングしました。
20160130_3.jpg
全体が出来たら、さらに調整しようと思います。
前脚もどんどんプレスリー。

特徴あるしっぽもふっさふさ!
20160130_4.jpg
トリミングはまだですが、
ご本犬の素敵なしっぽの形を目指して、
かなりのボリュームと長さを持たせています。

たぶんもうすぐ、耳を含めたお顔部分の制作に入れるかと。
コパンくんも特徴あるヘアスタイルなので、
難しいのですが、作るのがとっても楽しいんです!


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

.29

動物園

クマを愛でる旅、静岡シリーズ2日目⊂(^ェ^)⊃

昨日から、たぶんグマファンはこの話題で持ちきり。
横浜ズーラシアのバリーバさんが、
2月21日に愛媛とべ動物園に戻ることになりました。
バリーバさん、近々会いに行きますね。

数年前、バリーバさんが横浜に移動した同じ時期に、
モモちゃんママ、バフィンさんは浜松動物園から天王寺に移動。
どちらも繁殖のための移動でした。

バフィンさんが長年暮らした浜松動物園、
いずれ、モモちゃんを連れて帰還するかもしれない浜ZOOに、
行ってきましたーーー!

今、ホッキョクグマ舎を守るのは、カレ。
20160129_1.jpg
キロル

札幌円山のララお母さんの子供たち8頭きょうだいのうちの1頭。
上野のイコロと双子で生まれました。7歳の若者です。

浜ZOO、思っていたより広大で高低差もあり、
とても見晴しの良いところ。
展示物も手作り感があって休む場所も多く、素敵な動物園でした。
この日は晴れていて3月並みの暖かさ...だったはず、気温的には。
でも風ぴゅーぴゅーで寒いのなんのって~((+_+))
暖かいからいいか~とロッカーに預けた荷物の中のニット帽、
持ってこなかったこと、すんごく後悔しました....

てくてく歩く事数分、舎に到着したらキロルは奥の間にいました。
20160129_2.jpg
ホッキョクグマの定番、心臓マッサージ中。

ここの舎は、ギャラリー側手前にプールと段差のある放飼場、
階段を上って奥に、もう一つ空間があります。
奥の間は、お隣のアシカプールからも見えます。

天王寺動物園も陸上は段差の多い作り。
もしモモちゃんがここのお部屋で暮らすことになっても、
今と同じような遊びができるかなぁなんて思いました。

キロル、ドリブルしながら手前のお部屋に移動。
20160129_3.jpg
上野のイコロより、ぽっちゃり系。

この日は、この破壊済のブイがお気に入りのおもちゃ。
プールにシュートして、自分もどっぽん
20160129_4.jpg
ララお母さん直伝のラッコグマ。
まるでこぐまのように遊びます。

そうだよねぇ~かわいいよね~、ブイ。
20160129_5.jpg
大事に抱っこしていいお顔。

そして...華麗にトス!まるで水球選手さながら!
20160129_6.jpg
これもお母さん直伝でしょうか?

プールの階段でラッコ。
20160129_9.jpg
そのフチにかけてる脚がたまら~~ん

円山動物園のオフィシャルブログのひとつ、
イコロとキロルの成長記、現在はもちろん更新終了していますが、
読み物、写真集として内容が素晴らしく、
何度も読み返してしまいます。
その中のちびちゃんたちが、今ここにいるキロルと、
昨年上野に来てくれたイコロ。

陸でもトス!
20160129_8.jpg
成長記の写真のなかでも、よく舌を出していたキロル。
成長しても、クセは変わらず(≧∇≦)

私の個人的な意見ではありますが、
キロルが一番ララお母さんの面影を引き継いでいると感じます。
そして妹の双子たち、ポロロとマルルにも面立ちが近いような。
イコロの表情は、ピリカ姉さんに似ていたり、
偉大な父デナリにそっくりだったり。

もひとつパス!
20160129_7.jpg
しっぽはやっぱり右曲り。

時々ウォーキングに戻りながら、おやつタイムが近づきました。
体内時計ON!
20160129_10.jpg
ギャラリー席真下で壁ぐまと化すキロル。

腕を柵のすきまから伸ばして撮ったので、
カメラには写っているけど、実際には顔見えず。
20160129_11.jpg
じっと飼育員さんを待つ。

アジ~(たぶん...)うまうま♪
20160129_12.jpg
ここは浜松、海の幸湖の幸豊かな街。新鮮か~い?

まわりの風景を切り取ると、
20160129_13.jpg
夏の円山の活魚給餌の時のララちゃんみたい...

ちょっと上を向いたときの表情も、
20160129_16.jpg
間違いなく、ララ&デナリの子供たちの表情...

イコロのお嫁さんは決まったけれど、
キロルはこの先どうなるんでしょう?
動物園関係者さま、どうかどうか、
笑顔の可愛い嫁を見つけてあげてください。
彼の定住の地を見つけてあげてください。

あどけない顔立ちだけど、
20160129_14.jpg
もう、パパデナリの後を継ぐ資格十分なキロルです。


この子は噂のあの方の名を....
20160129_15.jpg
受け継ぎました。キリンの赤ちゃん「ゴロウマル」
なんせ浜松ですからね!ヤマハですからね!
お母さんがそばで気遣っていました...

他にもヒグマのピリカさん&ゴローくんをはじめ、
すべての動物たちに会うことができました!
いつもはホッキョクグマ舎にべったりだけど、
時間に余裕があったので、浜ZOOを堪能した1日でした。
また行きた~~い♪( ´θ`)ノ

あ、明日からはちゃんと羊毛です....


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.28

動物園

クマを愛でる旅に出ていました(^-^)/

いつもどっしりと重い腰...
を、やっと上げて行って参りました、クマを愛でる旅。
今回は静岡シリーズです!

お天気に恵まれて、車中から見た富士山の美しいこと~
東海道新幹線にはたびたび乗っていますが、
静岡駅で降りるのは初めて!
バスに揺られること20分、来たぞ~日本平動物園♪( ´θ`)ノ

なんて言いながら、
富士山や動物園入口などの写真はかっとばして、
即この方の写真、だってグマファンなんだもん♪

初めまして、ロッシー
20160128_1.jpg
ロシア、サンクトぺテルブルグ生まれのいい男(≧∇≦)

この日は新築のお部屋ではなく、猛獣館側のお部屋にいました。
今は無人(熊)の新築離れ。
20160128_12.jpg
事前に園のHPのトピックスを読んで、知っていたのですが、
雌のバニラとの繁殖準備で、お引越ししたようです。

そして残念ながら、この日はバニラちゃんの展示はお休み...
会いたかった~~(T ^ T)
上の写真を撮っていたら、飼育員さんが声をかけてくださいました。
お話を伺ったところ、今は改めてお見合い中だそうです。
バニラちゃん、元気です!とのこと、同居がうまく行くといいですね♪

お二方のプロフィール。
20160128_10.jpg
愛嬌たっぷり、アイドルのバニラ~

そして、ロッシー。
久しぶりの深いプールで、いつものバク転中。
20160128_2.jpg
定位置から~

のけぞってドボーン
20160128_11.jpg
...美しい後頭部。

壁を蹴って~
20160128_3.jpg
上昇。

グマファンならご存じの、ロッシーの常同行動。
この日もひたすら回転していました。

でも時々は陸に上がり...
20160128_5.jpg
水を飲む。目の前におもちゃのポリタンが浮いてるよ~

座った時、お尻を中心に回転するのでしょうか?
しっぽあたりが三角にハゲてます。
20160128_6.jpg
ホッキョクグマのしっぽの中身の形、くっきり。

お顔がまともに撮れた唯一の写真。
20160128_7.jpg
ほほほ、相変わらずのコンデジ&iPhone写真でございます...

でも陸にいる時間は短く、
20160128_8.jpg
少し歩いて...

また、バク転プールに駆け戻る。
20160128_9.jpg
ライブカメラでしょっちゅう見ていた放飼場ですが、
視点が違うので、全く別の場所のようです。

館内は展示物も充実していました。
20160128_16.jpg
ちびちびロッシーの双子の兄弟は、大阪のイッちゃんのお父さん。
生後7ヵ月で来園...幼ないときにお母さんと離れ離れに...
7ヵ月の写真は、何となくイッちゃんの中に面影があるような。

野生のホッキョクグマの巣穴の実物大(?)模型。
20160128_13.jpg
誰も見ていないなら、
「触らないでください」の看板がないのなら、
この巣穴のこぐまを抱いて、横たわりたかったーー

日本平動物園、思っていたよりこじんまりしていて、
全ての動物をゆっくり観察できました。
この方の表情にも、とりこになりました~
20160128_14.jpg
「ぬぼ~ん」やっぱり耳を付ける前のクマに似ている...

そして、メチャうけたこの展示。
20160128_15.jpg
果たしてここにあるように、
平和を好むのだろうか、助けあって生活しているのだろうか、
「しかし」の後に続く内容はまちがいなく真実だけど。

ロッシー、また会おうね♪
20160128_4.jpg
もちろんバニラちゃんにも、
そして、気が早いですが今年の暮れに加わるかもしれない、
ちっちゃいのにも、また会いに行くことにしましょう!

あ、今日から羊毛チクチク再開です。
コパンちゃん、待っててよ~


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.26

羊毛教室

今度の課題は、春に活躍の羊毛コサージュ♪

この寒波、世界的にもすごいことになっているようで、
思わず、本当にピラミッドに雪がふるんじゃあないか!(◎_◎;)
なんてことを思ってしまいました...

昨日は部屋の中は暖かくして、羊毛教室開催しました。
今回は生徒さんリクエストの羊毛の「お花」を作ります。
裏にブローチピンを付けて、コサージュにする予定です。

春になって、コートの必要がなくなれば、胸元に一輪の花
陽射しが強くなるので、帽子に付けてもいいですね~(^-^)

今回はアネモネさんモデル。
でも実際のお花の形状や色にとらわれず、好きに作りましょう。

まずは花びら。生徒のKさんは基本カラーに赤をチョイス。
20160126_1.jpg
少し大きさや形に変化がある方が、
まとめた時に自然な形になるような気がします。
羊毛は赤にオレンジを混色しています。
花芯にピンクでグラデーションを入れました。

花びらの枚数は少し多め、
花の形に置いて、様子を見ています。
どうだー!
20160126_2.jpg
まだ中心をまとめていないので、お花が平らになっていますが、
花びらにアールをつけてまとめれば、素敵なお花になりそうです♪

設計図の一部。字がキタナイ....(; ̄ェ ̄)
相変わらずのヨレヨレ書き。
20160126_5.jpg
次回はめしべやおしべを作って行きます。
ビーズを使うので、ぐっと華やかになりますよ~

私も教材用に、ブルー系で同時進行。
20160126_3.jpg
花びらは花芯側を刺して、すでにまとめた後です。

動物以外も作ってみたいと思いながら、
何だかすぐにクマを作っちゃうので、
こんな機会を下さったKさんに感謝しますo(^▽^)o

そして...届きましたー!
マガジンランド社発行の
「世界に一つだけの『贈る』ハンドメイド50選」

プロのカメラマンさん撮影のポーチやいかに?
「どれどれ」ご本クマ登場。
20160126_6.jpg

残念ながら著作権の問題があるので、
ここに写真は載せられませんが、
バックがね~赤よーーーー♪( ´θ`)ノ
チャームポイントの肉球が、
ちゃんと見える角度で撮って下さったんだな~きっと。
お気遣い嬉しいです

羊毛フェルト以外の素材を使った作品も、
素敵なものばかり!創作意欲を刺激されます。
また、皆さまも本屋さんにお立ち寄りの際は、
ぜひぜひご覧くださいませ~


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.25

あれれれ?やっぱり色味が違う...(; ̄ェ ̄)

今回の寒波、とうとう沖縄にまで雪を降らせてしまいまったとか...
「北極」とか「極渦」とか聞くと、反応してしまうクマファン。
野生のクマたちが吸ってる空気が押し寄せているのか?

そして熊本のマルル、鹿児島のカナさんはどんな様子だったのか?
知りたい....西日本クマさんズの近況...

でも今精出してるのは、犬U^ェ^U!
肉球も作ったので、いよいよ植毛!
20160125_1.jpg
と、くるくる植毛用の羊毛使うぞー!と張り切っていたのですが..(*_*)

ここで前回の記事修正でございます...

どうがんばっても、モデルさんの毛色にならなーい!_| ̄|○
前回記事の写真では、ご紹介してないのですが、
同じシリーズのもっと濃色も手に入れて、試してみました...
いかん、黄味が強すぎる...
茶系は茶系でも、構成する色のトーンが違いすぎました...
「レッド」という名前に期待したのですが...
ほんと、茶系は色味のバリエーションが多くて、
ぴったりくる色は自分で作るしかないのかも...

なので....急遽!
同じシリーズの直毛タイプと、
モデルのコパンくんの毛色に合わせて準備した羊毛をミックス、
またまた自分でくるくる羊毛に加工することにしました。
20160125_2.jpg
もう1色茶系を混ぜたのですが、
在庫がなくなり写真には参加していません。

竹串に巻いて、ウェットの手法でクセ付け後、乾かしてっと。
20160125_3.jpg
向かって左、ほぐしたとこ。いい具合にひねってます♪
右は一緒に使う毛糸。こちらもほぐしてます。

やたら準備に手間取りましたが、
植毛開始!
20160125_4.jpg
少し白っぽく写っています。

どんどん毛深くなりますよ~
20160125_5.jpg
後ろ脚完了後、トリミングして様子を見る事にします。

さて、今日はAmazonに注文した、
マガジンランド社の作品集が届く予定です。楽しみ~♪( ´θ`)ノ
午後は自宅羊毛教室開催です。
動物以外の物を作りますよ~また後日ご紹介しましょう!


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.23

新しい羊毛のくるくるバージョンを試してみます。

今日明日とまたまた大荒れのお天気になりそうですね。
わが故郷の近畿地方も大雪の予報が出ていてびっくり!(◎_◎;)
いやいや九州まで....

ふだん雪の降らない地方の積雪、
もうたいへん!なのは体験したばかり...
みなさま、ご注意くださいませ。
何事も起きませんように。

(でも心の中で、クマさんズはどんなに喜ぶことか
なんてもちろん思っています...すみません)


さて、コパンくんモデル!
張り切ってる割には、作業時間が取れず...
ほとんど進んでいません(・_・;
20160123_1.jpg
目のまわりを整えました。

足の肉球を作ったら、いよいよ植毛です!
今回は相棒のプティちゃんを作った時の羊毛に加えて、
噂のハマナカさん新発売の羊毛を使います。
今度はくるくるバージョンです。
20160123_2.jpg
コパンくんの毛並の色に合わせて、混色して行きます。
プティくんより、茶系が強いので工夫のしどころです。

この植毛用くるくる羊毛の形状は、
以前から販売されていた、フェルティングヤーンと同じ。
20160123_3.jpg
黒い糸2本で羊毛を撚り合わせてあります。

黒い糸2本を抜いて、羊毛を少しさばいたところ。
向かって一番右は、自前で加工したくるくる羊毛。
20160123_4.jpg
くせっ毛具合はいい感じ♪

あとは、自前くるくるや毛糸と組み合わせて、
コパンくんのコートに近づけるべく、混色、刺し方を工夫して行きます。
さぁがんばろう!


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.22

しっぽがね~特に可愛いんです、モデルさんU^ェ^U

昨日、ブログ開設2周年について書きましたが、
たくさんの方々から激励のメッセージをいただきました!
みなさま、本当にありがとうございます<(_ _)>

健康で、こうやって物を作ったり、文を書き絵を描く生活。
そして見守って下さる方々がいる...
なんて幸せなことか...

ふんどし締め直して...あ、しめてない!
兜の緒を締めて...あ、冠ってない...(´o`;
ボケはともかく、心して毎日を過ごして行きたいと思います


お客さまにずいぶんお待たせしてしまったトイプーちゃん。
昨日、私は何してたんだ?な進行状況ですが、
少しずつ積み重ねています。

茶グレー系の羊毛でくるみました。
20160122_1.jpg
ここが以外と時間のかかるところです...

今回のモデルさんは、昨年秋に作ったプティくんの相棒、コパンくん。
20160122_2.jpg
しっぽのカットが独特で、カッコいい~
ここはぜひ再現したいところです。

刺し目を入れてみました。
20160122_3.jpg
目を入れると、ぐっと親近感がわいてきます。
雰囲気をつかむため、仮の羊毛鼻も入れてみました。

もう少し、目の周りと顔周りを整えなければ。
20160122_4.jpg
植毛用の羊毛も準備しておきましょう。

この週末はちょっと憂鬱な自治会関連のお仕事が...(._.)
今週の雪で、屋根の落雪騒ぎがありまして...
うちのテラスの雪山も相変わらず健在でございます...


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.21

いろいろ

2周年でございました。

今朝もまだテラスに残る、こんもり雪山...
少し陽当たりのいいところに移動して融かすべし!
雪かきをしながら思いました。
すでにじゃま物と化したこの雪ですが、雪のない地方で暮らす、
ホッキョクグマズにプレゼントしたらどんなに喜ぶことか....
雪=ホッキョクグマな思考回路でございます...( ̄(工) ̄)

昨日出品したホッキョクグマ母子は、無事旅立つ事となりました。
樹脂粘土のメダリオンとともに、お迎えいただくことになり、
感謝の気持ちでいっぱいです(^-^)/
お嫁入り支度をいたしますので、もうしばらくお待ち下さいませ。


こちらは、オーダーいただいたトイプーちゃん。
少しずつ進んでいます。
植毛するので、肉付けは控えめに...
20160121_1.jpg
この後、地の色をのせて行きます。

おなかはピンク色
20160121_2.jpg

そういえば、先日ハマナカさんの植毛用羊毛をご紹介しましたが、
同じ時期にピンク色の「わたわた」も発売されました。
私は動物のベースにわたわたは使っていませんが、
ワンニャンは地肌がピンク色、今までなかったのが不思議かも。

その他の部分は、モデルさんの毛の色に合わせた色を刺して行きます。
20160121_3.jpg
植毛するとほとんど見えないのではございますが...あと少し!
足先を作ったら、いよいよ植毛開始ですよ~

そして....
すっかり忘れていたのですが、
昨日でブログ開設2周年!でございました...
1周年のときははりきってご報告したというに~f^_^;)

2年前、どきどきしながら始めたこのブログ、
初心を忘れないよう、改めてこの子たちと向き合います。
羊毛フェルト作品2作目(1作目はキットのマトリョーシカ)で、
ホッキョクグマ制作第1作目の羊毛刺しゅうのこぐまと、
立体作品としては初めての、顔が牛に似てるホッキョクグマ。
20160121_4.jpg
どちらも、大好きなポーズ、片前脚カールのポジション(≧∇≦)
ここからスタートしたのだなぁと、感慨深いクマたちです。

こうやって続けていられるのも、皆さまの応援のおかげです。
いつもありがとうございます!
また3周年のご報告ができるよう、
一歩一歩進んで行こうと思っています。


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.20

いろいろ

本日Creemaに出品しました⊂('ェ')⊃

今日は名古屋あたりに積雪とか...
な、なんと大阪にも雪マークがっ!(◎_◎;)
めったに雪の積もらない街では、大混乱まちがいなし。
月曜の東京交通機関の状態は、悲惨でしたね~
もし今でも会社勤めしていたならば、心の中で悪態つきまくり、
すっかりガラの悪いおばはん化していたはず。

でも今や自宅引きこもりOKのホッキョクグマ好きは、
ひたすら想いを馳せる...
本来はこの季節、氷や雪の上で過ごす彼らが、
どんなに喜んで大はしゃぎしていることかと。
あ~東山や天王寺のクマたち、あ!浜松も、
このひとときを楽しんでくれているのでしょうか...

こちらはしっかり雪の上に鎮座する母子。
(冷たくない雪ですが...いやむしろ保温効果あり?)
昨日のお披露目に引き続き、お店に並べました♪
20160120_1.jpg

今回はCreemaに出品ですよ~(^-^)/
こちら↓からどうぞ!

 『ホッキョクグマの母子「お母さん、あのね」』

調子に乗ってもひとつUP!
プラバンブローチ、素材としては初めての出品、
ドキドキでございます....今回は2個セットにしました。
この子たち!
20160120_2.jpg
でびゅう~( ̄(工) ̄)

 『シロクマのこぐまのブローチセット』

Creemaのおくま堂ショップは、
PC表示画面なら、右フレームにリンクがありますので、
そちらからもどうぞ。

どちらも良いご縁がありますように...


一方、オーダーをいただきながら、
ずいぶんお待たせしてしまって申し訳ない限りのこの子。
制作に入りました♪( ´θ`)ノ
20160120_3.jpg
脚長ホネホネ。

11月あたりからクマ三昧しておりましたので、久々の別動物作り。
前回の制作データを見ながら、肉付け中。
20160120_4.jpg
明日からの記事はカテゴリー「犬」ですよ~


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.19

ホッキョクグマ

対話する母子グマ、完成お披露目です⊂(^ェ^)⊃

昨日とは一転、
今日はまぶしいばかりの陽射しがさんさん
テラスにはやはり雪山が出現しましたが、
2年前に比べたら、標高は半分です。
雪かきの筋肉痛は、明日あたりにやってくるのでしょうか?
腰痛はすぐにやって参りましたが...(´o`;

もう昨日は外に出るのはあきらめて、
もくもくと作業を続け、新作母子が完成しましたヽ(;▽;)ノ
同じような写真が続きますが、お付き合い下さいませ。
いつもの母子劇場です゚('ェ')゚


「ただいま~」
20160119_6.jpg
「あら、どこで遊んできたの?」

「お母さんにチュ~
20160119_1.jpg
「お母さんはいい匂い♪」
20160119_8.jpg

お約束。
20160119_2.jpg
お母さんとこぐまのお尻キュート
個人的には、少し左側にかしげた、お母さんの後ろ頭がツボです。

「今日もいっぱい遊んだわね」
20160119_12.jpg
「うん!」

「今度はお母さんと遊ぶの。...あのね」
20160119_10.jpg
ひそひそ話ですか?

「こらこら」
20160119_11.jpg
お母さんの首元のモフモフしたところ、
ハムハムしたくなりますよね、同感です。
命の心配がなければ、ぜひ触ってみたいとこ№1です。

今回のお母さんの表情は、
私の作品史上、一二を争う優しいお顔に仕上がりました
20160119_9.jpg
「自慢のお母さんなの」

「たくさんお話したいことがあるのね」
20160119_3.jpg
「うん!いっぱい、いっぱ~いあるの」

この子たちの生きて行く道は、
20160119_4.jpg
ものすごく厳しく険しい道だけど...

ちょうど今、北の国で巣穴にいる野生の母子が、
一組でも多く命永らえてほしいと、積もった雪を見ながら思うのです。
20160119_5.jpg
「さあ、おかあさんの懐に入りなさい。暖かいから」


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村






プロフィール

りつ

Author:りつ
2013年夏、羊毛フェルトに出会いました。
大好きなホッキョクグマを中心に、日々制作しています。


カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -






おくま堂にようこそ

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ