おくま堂の日々

.31

ホッキョクグマ

2014年も残りわずか..

さぁさぁ、大みそか。
2014年最後の数時間となりました。
新年を迎える準備もせず、PCに向かっておりますヽ(´o`;
まぁ何とかなるやろ。

2014年の1月に始めたこのブログ。
おかげさまでもうすぐ1周年となります。
始めるにあたり、ブログやSNSにすんなり入っていける年代でもなく、
自分のひとりごとみたいなもん書いてええんやろか、
と躊躇し悩みながらも、ええ~いしのごの考えないでやっちゃえ!
と勢いで始めてしまいました。

結果、思い切って始めて良かった~と思っています。
徐々に読んで下さる方も増えてきました。
いただいたコメントはすべて励ましの言葉となり、
自信をなくしてシオシオになった心に、染み透りました。
皆さまの応援で何とか続けることができたのだ、
と思っています。

この場を借りてご挨拶。
「この1年、お世話になりました。ありがとうございますm(_ _)m」
20141231_1.jpg

途中で作品の販売も始め、
まだまだつたない作品ではありますが、
気に入って買ってくださったお客さまたち。
心から感謝しています!

そして、皆さまと大好きなホッキョクグマについて語り合えること、
何よりの喜びです!

羊毛フェルトにしても、ホッキョクグマファンにしても、まだまだ初心者。
2015年はさらに努力して、彼らの姿、また他の動物たちなどを表現して行きたい!と考えています。

今年の代表作を(^-^)/
20141231_2.jpg
花吹雪がなんかゴミみたいになってしまいましたが...

明日から2015年、来年もどうぞよろしくお願いいたします。
皆さま、どうか良いお年をお迎えくださいませ



↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

.30

ホッキョクグマ

くまの手も借りたい...

今日は快晴ですよ
ニードルを掃除機に持ち替えて、やるべきことをやりましょうね...

なんて、ここ数日ずっと思っているのですが、
ここにきて性懲りもなく、作っている白装束の方々。
20141230_1.jpg
またまた双子のリリーズです。(またまたネタが古い...ヽ(´o`;)

今日こそお掃除!なので、尺を縮めます!
ちょっと進んでこんな感じ。
やっぱり今年の初め頃作った、お母さんの手の中で、
歌い踊るリリーズ。
20141230_2.jpg
持ち歌がどんなだったかは、忘れました。

あれ?この方も踊ってる?
20141230_3.jpg

踊ってるわけじゃなさそうです...
年の暮れ、忙しくっててんやわんやでパニクってるの図。

そんな訳で、年末のご挨拶はまた明日



↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.29

羊たち

干支の引き継ぎ?

年の暮れも押し詰まり、新年の準備もせなあかん!
大掃除もせなあかん!
と思いつつも握るはニードル...

今日は朝から冷たい雨、一気に掃除に対するテンションが下がり、
明日に順延。ま、ええか~_~;


来月、自宅ワークショップに新しいメンバーがいらっしゃるかも!
なので、課題の試作を作ってみました。
やっぱり来年の干支、羊でしょ!ということで。
20141229_1.jpg
おすましな、ミニミニ羊~

いきなり初心者の方に、数時間で作るのはちょっとしんどいかな?
ということで、骨組みまで作っておいて、
ボディの肉付けと顔作り、
表面のもこもこ毛糸でデコレーション⇒完成!
ってことでどうかな?と思っています。

子羊の元。
蹄はベースのモールをそのまま生かすことにしました。
20141229_5.jpg
ちょっと顔の骨組みが長すぎた~。
顔の作り方手順は、もう少し改良しましょう。

来年はあなたが大活躍♪
20141229_2.jpg

先輩のサフォークさんと一緒。
20141229_3.jpg

そういえば、浪速の年末の恒例行事、
通天閣の干支の引き継ぎ式。今年も無事開催されたようです。
在阪のころ、このニュースを見ると年末や~と感じていましたっけ。

そこで、ちょっと引き継ぎをやってみることにしました。
せやけど、まだ馬は作ったことないやん!
「うま」はどうするねん!

なのでこの方に...(ムリヤリ(´∀`; ))
くぅまから羊にバトンタッチ~
「起きて~、出番でちゅ~」
20141229_4.jpg
「もう、あんたの番やしええやん、寝かしといて~」

今年の初め頃、白浜の浜ちゃん(仮称)の写真見ていたら、
どうしても作りたくなった、
まだピンク色のころのホッキョクグマの赤ちゃん。
ララさまの生まれてから一週間の赤ちゃんはこれくらいかな?

バフィンさんの赤ちゃんは、もう白い毛も伸びてきて、
白黒はっきり、目も開いているころかしら~
どんどん可愛いさかりに突入のころよね~(≧∇≦)
結局、無理にクマの話に持っていく....

今年もあと数日。
スケジュール、押せ押せでございますのに...


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



.27

ホッキョクグマ

ゲルダ&シルカ母娘の再会物語

現実世界では、たぶんありえない母娘の再会。
あえてタイトルにしました。

昨日放映されたNHKの番組で、
動物園や水族館のホッキョクグマ獲得にまつわる裏事情に、
踏み込んだ内容が取り上げられていました。
ある程度は知っている内容でしたが、映像として見せられると、
人間の業の深さを見る思いがして、少しつらかったです。

ゲルダさん母娘が直面しているのも、まさにその問題。
シルカちゃんは商取引され、来春ブラジルか日本に移動します。
正当な取引なのだと思いますし、移動に関しては理解できます。

今回の騒動は、母娘の日常をライブカメラで映像配信したことにより、
私のように、毎日その姿を見るのを楽しみにしていた世界中の人々、
数十年ぶりにこの動物園に誕生したシルカちゃんを愛する人々の、
感情に対して、配慮されなかったことに問題があるのだと思います。
まぁ勝手な思い入れだと言われれば、その通りなのですが...


また前置き長い...
さぁ!ばんばん行きますよ(^-^)/
わたしの妄想と希望のストーリーです。

ひとりぼっちのシルカ。
20141227_1_4.jpg

でも...何かあたたかい視線を感じる...
20141227_2_6.jpg
シルカ!やっと見つけた!どこにいたの?

お母さん!
20141227_3_11.jpg
お母さん、あなたを探していっぱいいっぱい歩いたのよ。

やっと会えた...
20141227_6_24.jpg

いつの間にか成長して、後ろ姿がお母さんそっくりになって...
20141227_4_16.jpg

歩き方までそっくりで、お母さんびっくりしましたよ。
20141227_5_21.jpg
だってお母さんの娘だもん!

お母さん!お母さん!
20141227_7_19.jpg
なぁに?

あっちでシルカを呼んでいる人がいるよ?
20141227_8_27.jpg
そうね。

シルカ、何だかこわい....
20141227_9_25.jpg
大丈夫、お母さんはいつでもあなたのそばにいますよ。

さぁ、笑ってちょうだい。
離れていても、いつも見守っているから、
安心して、あなたが必要な人たちのそばに行ってあげて。
20141227_10_29.jpg
お母さん、
お母さんの様にいつも明るく笑えるよう、
シルカをずっと見ていてね。


シルカちゃんの辿りつく場所、そこはどこになるのでしょう?
そこがどこであれ、わたしたちもあなたをずっと忘れない。


ちょっとご紹介。
本物のゲルダ&シルカはこんな母娘です。
シルカちゃん、まだ産室を出たばかりの頃。
想いは尽きません...



↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



.26

おくま紀行

ハマのジャンブイ( ̄(工) ̄)

ハマの、と言っても白浜ではなく、
今回は横浜のズーラシアのジャンブイ!

と、その前に、
昨日とっても嬉しい出来事があったので、ご紹介!

このブログをいつも応援して下さる北海道のCさまより、
この箱が書留で届きました~
郵便配達の方から受け取ってびっくり!(◎_◎;)

かわい~い(≧∇≦)
20141226_1.jpg
Cさま手描きのミルクのイラスト、なんて可愛い!
レモンブイ抱いて足元には赤い大きなブイ~。
まわりには北海道の動物の切手が散りばめて貼ってあります。

中には大好きなキャラクターのグッズと北海道のお菓子。
すてきなすてきなプレゼントをいただきました。感涙
Cさま、本当にありがとうございますm(_ _)m

ララさま出産の嬉しいニュースに引き続き、届いた嬉しいプレゼント。
今年のクリスマスは、サンタさんが北海道からやってきたようです


さて!ジャンブイ行きましょう!
といっても私の写真の腕だもの...何が編集やねん?という感じ。

バスの中から盛り上がる車内ポスター
冬の主役はバリーバさーん(^-^)/
20141226_2a.jpg
園内はクリスマスモード満載でしたよ!

入場券の写真はジャンブイ!
いくつか種類があると思うのですが、ふふふ(^ー^)大当たり。
さぁホッキョクグマ舎前。
20141226_6.jpg
あれ~ジャンブイ、顔以外は茶ぐま..
砂の上でごろごろしたらしい。

ジャンブイとバリーバ宅。
20141226_11a.jpg
切り取ると自然の中にいるようです。
広さもある程度あり、プールも水深があります。

この日ジャンブイは終始常同行動。
水辺の短い距離を行ったり来たり。
首を降って後ずさりする、の繰り返しでした。

そんな中、1度だけ思い立ったようにプールで遊んでくれました。
20141226_4.jpg
近寄ってくると興奮して、手がブレます...ぼけぼけ。

ジャンブイは野生出身。
お鼻のレ点の傷は、こぐま時代に捕獲されたとき、
すでにあったそうな...
推測ですが、お母さんは人間の狩りの犠牲になったのか、
はぐれてしまったのか、こんな傷を負うのですから、
幼少期につらい出来事があったのはまちがいありません。
お誕生日は不明ですが、今年のお誕生日を迎えていたら22歳。

人(熊)生を語る男の背中。
20141226_5.jpg
おもちゃのパイプで少年のように遊んでいました。
すっかり体の汚れもきれいになった!

しろくまポーチ、ジャンブイと記念撮影。
20141226_3.jpg
やっぱりピンボケ。

雄の後ろ足、もふもふスリッパ♪
20141226_8a.jpg

歩く。
20141226_10.jpg
歩く。大好きなポーズ!
20141226_13.jpg

野生のホッキョクグマは長い長い距離を移動します。
海を陸を、泳ぎ、歩く。

常同行動は見ていてつらくなるときもあります。
なぜ彼はこんなところに閉じ込められなければならぬのか、
人間の勝手でごめん!と心の中で詫びています。
けれど、与えられた運命を一生懸命生きねばならぬのは皆同じ。

日が傾いてきて、裏の部屋に入りたいジャンブイ。
20141226_12.jpg
またブレてます...

この日は祝日ですがぱくぱくタイムなどは行われませんでした。
腹ペコだよなーーヽ(´o`;
ジャンブイのかわいいお尻を見ながら、
また会いに来ることを誓うのでした。


この日の一番人気はスマトラトラの母子。
双子ちゃん、キューートォ
20141226_7.jpg
また粒子の荒い写真やのぉ…>_<…

この日はサンタさんから、プレゼントの鶏丸ごとが投げ込まれ、
それにビビった双子の1頭が森の奥に逃げてしまいました。
お母さん、食べ物よりもわが子を心配して、鶏食べず。
さすがや~母の愛~(T ^ T)

最期は会えなかったバリーバさん。
昨年の写真ですが。たっち。
20141226_9.jpg
バリーバさん、ただ今お籠り中。
バフィンさんに続き高齢出産なるか!?
同じくお籠り中の秋田のクルミちゃん、今日がお誕生日!
おめでとうクルミちゃん\(^o^)/


ズーラシア、広すぎてなかなか全部まわれません...
まぁ5割以上、ホッキョクグマ舎あたりにいるせいですが。
皆さま、長々とおつきあいありがとうございます!



↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



.25

ホッキョクグマ

お母さんは誰かに似ている?

昨夜は興奮しましたね~o(≧▽≦)o
ララさま(ちゃんとは言えない偉大さ!)出産のニュースに、
NHKの番組の浜ちゃん(仮称)。

パンダの双子ちゃんの名前は募集しても、
浜ちゃんは表向きには名無しなんですの?(−_−#)
なんて皮肉、いっぱい言いたくなりましたが、
クリスマスですからやめときましょう。

次回ジャンブイのはずが、写真の編集が追いつかず、
今回は羊毛のゲルダさんの進行状況を!

メキシカンロック。
20141225_1.jpg
脱・プレスリー。鼻濁音で「んごぉ~ごぉ~♪」

上記が何だかわからない若者たちは、検索を。

写真の右上の端にちょっと写っているのが、ご本熊の脚。
後脚の足首あたりは本物っぽく、お肉に段が...
ごめん、ゲルダさん(T ^ T)

いつもより熱心に植毛しました。
ゲルダさんのむくむくっとした可愛さ、出せたらなぁ。

ある程度トリミング終了。
20141225_2.jpg
あれれれれ(((;゚Д゚)))

何だか出産前にMAX太ったときのララさまに、似てきたような?
まぁ丸顔美女という共通点はありますけど...

こっち側。
20141225_3.jpg
やっぱりララさま?

ちなみにララさまはこの方


ゲルダさんはまだ6歳(7歳になったかも)。
20歳にして8頭の仔の母、ララさま。
いずれゲルダさんもシルカちゃんの兄弟をたくさん産んで、
偉大な母となってほしい!
似ていても許してねm(_ _)m、無理やり言い訳。

今日、もうちょっと努力して、
ゲルダさん色、出そうと思います。

ちょっと早めに、
母娘でお尻キュート
20141225_4.jpg
どどーーん!

ジャンブイくんのご紹介の後には、
母娘の完成形のお披露目ができると思います!



↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



.24

ホッキョクグマ

あの方々から、Merry Christmas !

イブやーー
今年もやってきました、クリスマス!

いやいや盛大にお祝いしたり、
若き日のように着飾ってパーティーしたりしませんし~。
ちょこっとしたディスプレイで楽しむ程度なんですけどねー。

まぁわくわく気持ちが高揚しますし、ちょこっとお祝い♪
各界からカードが届いておりますよ!
(各界ってホッキョクグマ界だけやがなヽ(´o`;)

まずはこのお方でしょ。
ナヌーク12世。

「地球上のホッキョクグマが幸せに暮らせるよう、余は願う」
20141224_1.jpg

次の方どうぞ

「って、え~わし~?」
20141224_2.jpg
まぁ、赤と緑でクリスマスカラーつながりやし、
それに白い袋しょってるしー。

「わしのこの袋、風しか入ってませんでぇ~
サンタさんちゃうで~」

こら!良い子の夢をうちくだくな!
プレゼント入れて、出直してきなさい。
そんなわけで、わが家はプレゼントなしです(T ^ T)

最後にこの方。
ハマのいい男、ジャ~~ンブイ!
20141224_3.jpg
昨日、ちょこっと泳いでくれました(≧∇≦)
次回、詳しくご紹介しましょう!

今夜7時30分からはNHK総合の番組、見ましょうね!
去年日本で生まれたホッキョクグマは1頭だけ。
その白浜の浜ちゃん(仮称)の成長日記が放送されますよ!


今頃、野生のホッキョクグマたちは、
狩りにいそしんでいたり、子育てしたりしています。
おなかいっぱいご飯が食べられますように!
こぐまたちが元気に育ちますように!
ずっとその美しい姿で地球上に君臨してくれますように!

みなさま、Merry Christmas!

≪追記≫
わが家はプレゼントなし、と書きましたが、
今日の午後、素敵なプレゼントが札幌から届きました!

札幌円山動物園のホッキョクグマ、
ララちゃんが21日夜出産しましたー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

今回は1頭のようです。
ララちゃん、何よりのプレゼントです!
さすが大御所お母さんですな。
あっぱれー




↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



.23

ホッキョクグマ

お母さんの表情に込めるもの。

クリスマスも間近
昨日、友人ふたりからカードが届きました!
嬉しい(T ^ T)

どんなにメールが発達しても、
手作りのカードに可愛い切手を貼って、郵便で届く、
こんな素敵なことはありません...
なんて書いておきながら、お礼はメールにしたわたし。
おい!


取り掛かっております、ゲルダさんモデルのお母さん。
昨日はがんばってお顔づくりを進め、耳まで付けたのですけどね。
う~ん、ちょっとまだ表情が未完成。

少しお口を開けました。
20141223_1.jpg

ゲルダさん、シルカちゃんと引き離されたあと、
娘を探して、展示場を歩きまわりました。
雪がしんしんと降って、雪まみれになっても休むことなく、
ごはんも食べず、眠らず、ハァハァしながら何日も歩き続けました。
心の中で「もうやめて、もう休んでゲルダさん!」と何度も叫びました。

やっと娘を見つけた!
「ここにいたの?」という安堵の気持ちや、
どこに行っても、離れていても、あなたを見守っているから、
という気持ちを込めた表情にしたいのです。

20141223_2.jpg

20141223_3.jpg

う~ん、もうちょっと四苦八苦してみます....

でも今日はせっかくの祝日なので、
ズーラシアのジャンブイに会いに行きますよo(^▽^)o
バリーバさんはまだお籠り中かな?



↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



.22

ホッキョクグマ

お母さんの表情を作る。

みなさん、ご覧になりました?
昨夜フジテレビで放送されたホッキョクグマの姿。

カナダのハドソン湾沿いの街、チャーチル。
何度か書いたかも知れませんが、
ハドソン湾は野生のホッキョクグマの一大生息地、
10月になれば、海が凍るのを待つホッキョクグマでいっぱいになります。

番組は、食べ物につられて街に迷い込むクマを保護して、
街から離れた場所まで運び、放つという内容。
ホッキョクグマファンなら良く知っている話です。

映像とはいえ、野生のクマを見ると、
こう胸にぐっと来るものがあります。なんて美しい姿!

街の入り口の設けられた、ホッキョクグマ用のワナに、
入るか入らないか行ったり来たりしていたクマ。
おなかのラインが横にまっすぐぺたんこで、骨が立っていて、
あきらかに脂肪を使い果たした腹ペコぐまでした。

かたや、今作っているこの方。
どどーん!
20141222_1.jpg
いやいやまだまだ肉付きが足りません...

ゲルダさんの住む街は、ロシアのシベリアにあります。
今頃の気温はマイナス20℃になろうかといったところ。
動物園と言えども、しっかり脂肪をつけねばいけませんね。

そういえば昨年、アメリカに大寒波が来たとき、
動物園のホッキョクグマを屋内に避難させていました。
園の発表によると、野生のクマと違って園のクマは、
寒波に対応できるほどの脂肪をたくわえていない、
という内容だったような。

確かに北海道以外の日本のクマさんたち、スリムです。
(北海道のクマさんたちでさえ、ロシアのクマほど太ってませんが)
暑い夏を耐えねばなりませんしね。

後で植毛するので、このくらい?
20141222_2.jpg
シルカちゃんのスケールに合わせたので、
今まで作ってきたお母さんのなかで一番巨大。

まだまだ細かい肉付きを付けたいとこです。
とりあえず先にお顔作り。

お目々、ぱちくり
20141222_3.jpg
まぶたをつける前なんですよ。

さぁ、母性あふれる優しい表情にしたいのですが、
ゲルダさんのくりっとした目元も残したい。
まぶたを付けて、あれこれ調整中。
20141222_5.jpg

まだまだこれから表情が変わっていくと思います。
お顔ももっと丸顔だし...
20141222_4.jpg
「またおでぶ扱いして(♯`∧´)」

いやいや、豊満だと...何度も申し上げておりますよ。
ふくよかさにも母性を感じます。

ゲルダさんはまだ6歳(あ、7歳になったかも)。
初めての出産で初めての育児を成功させました!
これは動物園では快挙なんです。


昨夜のワナにかかりそうだったクマ。
先日の釧路で、大展示場から小部屋への移動の時、
ドアあたりでお尻だけ見せて、片足残したり、後ずさったり、
なかなか通路に入らなかったミルクを思い出しました。
まるで同じ動き!

24日の7時30分から、NHK総合の番組の中で、
白浜アドベンの浜ちゃん(仮称)の特集がありますよ!
必見です-_-b

明日は休日。
今年のホッキョクグマ納めに行こうかと思ってます♪( ´▽`)



↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



.20

ホッキョクグマ

姿の見えぬあの子をかたちに。

姿が見えなくなったシルカちゃんを求めて、
彼女の悲しみを共有するために、
私なりの唯一の方法は、羊毛で形を描くこと。

あえて悲しみや怒りや不安を表情に込めた作品、
シルカちゃん風のホワホワ毛を植毛して完成しました。

ひとり。
20141220_1.jpg

まだ構想の全体は完成していません。
今回は仮の撮影ということで。
こんなに孤独感のある構図でごめん、シルカちゃん。

いつまでも独りにしないからね。
20141220_4.jpg
20141220_3.jpg
20141220_5.jpg
少しはそんな表情を表現できたでしょうか?

今回は(も?)まったくプライベートな作品。
わが家にずっとずっといてちょうだい!

「あ?」
20141220_2.jpg

そう、もう少し待っててね。
本熊たちにはかなわない夢となってしまったけれど、
私の妄想の世界では、再会がかなうはず!

ゲルダさんに近づけるためには、
もっとベース羊毛を盛らなければ!
「失礼しちゃうわ!おでぶ扱いなの
ゲルダさん談...

いえいえ、豊満な美女だと...いま流行りですし...



↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村





プロフィール

りつ

Author:りつ
2013年夏、羊毛フェルトに出会いました。
大好きなホッキョクグマを中心に、日々制作しています。


カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -






おくま堂にようこそ

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ