おくま堂の日々

.31

ホッキョクグマ

おめかしした親子、その理由は?

今朝、富士山が大噴火する夢で目覚めました。
あせったーー!(◎_◎;)
もし、元旦に見た夢だとすると、
吉なのか、凶なのか、ようわからん夢ですな。

今日はハロウィンですが、わが街の駅前ではすでに、
大きなクリスマスツリーやら、イルミネーションの準備が始まっています。
年賀はがきの発売も始まって、
もう、年の暮感ぷんぷんの10月末日。


さて、えらく長いお付き合いになっているホッキョクグマ親子。
本体は完成でーーす
ちょこっとお直しが入るかもしれませんが..

ただ今、背景制作中。
全体像は、すべて出来上がってからのお披露目予定なので、
今日は個別にポートレイトを。
どこか懐かしい雰囲気になるよう、フィルターかけてみました。

とうちゃま、おめかし。
20141031_1.jpg

どんな情景にしたいのか、
このあたりでバレバレかな~(≧∇≦)

かあちゃま
20141031_2.jpg
そう!!花嫁さん

ヘッドドレスは、
アンティークレースと、アンティークボタンを使っています。

かあちゃま、きれい...
20141031_3.jpg
こぐまちゃんもブーケと同じシルクリボンでおめかし。
写っていませんが、胸元にチャームを付けています。

そうなんです。子連れ結婚式。
ウェディングベアです。
こぐまをどうしても参加させたくて、子連れ想定にしました。

こぐまサービスショット、おしり。
20141031_4.jpg


さぁ、今日は背景を完成させたいな~と思ってます。
ロシアのシルカちゃんチェックは夕方にしましょう。
もうシベリアは夜が明けるのが遅くて、今はまだ真っ暗。
雪だけが白く輝いています。

そんな背景にしたいのさ~
がんばろう(^ー^)ノ



↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

.29

ホッキョクグマ

支え合う肉球

またホッキョクグマ話から始まります。

毎日一度はチェックしている、
ロシアのノボシビルスク動物園のライブカメラ

昨日開いたら、キーパーさんが展示場のお掃除中。
床が凍りついているので、お掃除がたいへんだな~と見ていたら、
な、なんと!
うっかり、長い柄のついたスクレーパー(たぶん)を置いたまま、
展示場から去って行ったーー!(◎_◎;)

入れ替わりに、お母さんぐまのゲルダさん登場。
当然、入り口近くに立てかけられたスクレーパーに興味津々。
でもバックヤードでもらったお肉を持って出てきたので、
ゲルダさん、結局お肉を優先した!

次に出てきたこぐまのシルカちゃん、
もう、くんくんにおいを嗅いで、ぱたーんと倒す、
手でこわごわ押してみるでさわりまくり~。

何かあってはと、心配して見ていたのですが、
ツルツルの床面で、シルカちゃんがさわるたび移動、
あっという間に深いプールにポチャーン!
事なきを得てほっとしましたε-(´∀`; )

働きっぷりのいい、ロシアのおばちゃん飼育員さん、
後でお目玉くらったのかな~、なんて心配してしまいました。


さて、わが家のくまさんズ...
逆光の朝日の中に立つ!
20141029_1.jpg
シルエットがきれいだったのでパチリ。

あ、何も進展していないように見えますが、
肉球は完成しておりますよ!しっぽも付けました。

今回も「こぐま3兄弟」と同じく、1頭では自立しませんが、
3頭で支え合って立っています。

「とうちゃま、かあちゃま、手をつないでるの」
20141029_2.jpg

完成版もだいたいこのようなポーズになる予定。
あとは細部を作って、コスプレ(少しだけ)して、背景を作ります。
今回はまだまだ工程が長いのです(´o`;

こちらは長~いシルエット。
20141029_3.jpg
こぐまちゃん、背中かい~~の。


集中している割には、直すとこが多くて進捗度悪し。
でも、丁寧に行きたい作品なので、今後しばらく続きます。



↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村


.27

ホッキョクグマ

とうちゃまの肩ぐるま

更新しようとPC開けたら、こんな訃報が...
美術家で作家の赤瀬川原平さん死去。

まだ日本が元気なころ、
サントリーや西武や資生堂のCMが芸術的で革新的だったころ。
同じく今年亡くなった安西水丸さんと同様に、あこがれの人でした。

素敵な絵やエッセイ、「トマソン現象」の研究、
彼の自宅でのインタビュー番組では、
その淡々とした語り口とユーモア、とても魅力的な方でした。

特に追いかけたりはしていなかったけれど、
「老人力」という流行語を生み出したりと、変わらない活躍ぶりに、
嬉しいな~さすがだな~と思っていました。

そういえば赤瀬川氏の家を見て、私が家に求めるのはこれ!
「窓から見える風に揺らぐ緑」と気付いて物件さがしを始めたのでした。

素敵なおじさま方が、どんどんあちらの世界に旅立たれます。
若いころのわたしに、大いなる影響を与えてくださった彼らに感謝。
彼らの生み出すものは、わたしの根っこになった部分の養分でした。
合掌..


さて、そろそろ写真にしましょう!
週末、あまりはかどりませんでしたが、親子のお顔はできました。

ファミリー。
20141027_1.jpg

「私のとうちゃまとかあちゃま、とてもなかよしなの♪」
20141027_2.jpg
あ、口元に黒い、あごひげ...カットしなきゃ(´o`;

「とうちゃまは力持ち!
 肩車だってへっちゃら。」
20141027_3.jpg

お察しのように、これから3頭分の肉球作りです(T ^ T)
でも今日は材料調達の旅に出ねばなりませぬ。

「肩車でごきげんだから、許してあげる」
20141027_4.jpg
とうちゃま、耳なしになってますよぉ。

週末の自宅ワークショップ、とても楽しい時間でした。
ちょっと私がしゃべりすぎ~(; ̄ェ ̄)
コアラ第一段階、順調に進行中で次回は来月。
またまた今から楽しみです!


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



.25

ホッキョクグマ

こんな感じで進行中。

今日は快晴!
気温も上がって暖かくてさわやかなお天気になりそうです。

さて、ほぼ毎日更新ルールしばり脱却宣言してからの初めての更新。
写真少なめですが、制作状況はこんなです。

親子3頭...「だして~~ 無実よ~」の図。
20141025_1.jpg
ではありません。

今回は3頭、同時進行で作ってます。

「とうちゃんだけ、顔できてるの」
20141025_2.jpg
そやね~鼻だけやね~ごめんね~
とうちゃんも耳なし放置。

こんな感じで進行中。


秋の恒例行事、ヴィオラ&パンジーも鉢も数種類植えました。
これで来年の5月頃まで楽しめます(^▽^)
20141025_3.jpg

そろそろこのあたりでも紅葉が始まりました。
一番好きな季節の到来です。



↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



.23

ホッキョクグマ

またまたオキテ破り!のご挨拶

やっと雨がやみ、空が少し明るくなってきました。
冷たい雨が続くと心が沈みます。
そろそろ、お日さまが見たい。

さて昨日、掟を破ることにして、
擬人化した親子3クマを作ることを決意しました。
そして今日またもう一つ、オキテを破ることにしました。

会社勤めをしていない今、
今年の1月より始めた、このブログに日記を書くこと、
それが毎日の仕事と位置付けておりました。
根がナマケモノなわたし、
自分でルールを決めないと際限なくダラダラしてしまうのです。

もう10月下旬、
これから、年末年始と何かとあわただしい時期を控えております。
そして、作りたいものいっぱいの羊毛フェルト、
また他にも構想していることもあり、
ブログ更新にかけるエネルギーを、そちらに集中させようと思います。

なので、自分に課したオキテ、
「ほぼ毎日更新」を解除したいと思います。
今後、不定期更新になりまーす!

「毎日訪問していただき、ありがとうございます!」
20141023_1.jpg
ホッキョクグマ、そろい踏み。
作りかけの彼女はのっぺりしておりますが..

かと言って1カ月に1回とか、そんなペースにするつもりもありません。
できれば週に数度のペースで更新するつもりです。
新作のご紹介や、制作状況など、
見ていただいている皆さまに、報告したいことがある場合は、
続けて記事を書いて行きたいと思っています。


よろしければ今後も、覗いてくださいね!
もちろん、応援ポチ!は毎日受け付けております。
いいかげん、更新しろよ(−_−#)とか、何してんねん?でポチ、
嬉しいです。励みになりますo(^▽^)o
(あ、ちょっと虫が良すぎ?)


では!「またいつでも来てね」
20141023_2.jpg
と、彼も申しております。

さあ!集中してフルスロットルで行きまーす
って、たぶんノロノロ運転やけど...



↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



.22

ホッキョクグマ

今回はオキテ破り。

朝から薄暗くて、しとしと雨が降り続いています。


週末にはわが街で、ハロウィンパレードなるものが開催されます。
毎年恒例なのですが、昨年は雨。
今年は、週末の天気予報は晴れ
子供たちが楽しみにしてるでしょうから、
いいお天気になりそうで良かったです(^_^)v

ハロウィンイベントが終わると、
街は一気にクリスマスモード!これも楽しみ♪

で、クリスマス物を企画しないとな~なんて思いながら、
別の構想に着手してしまう、わたし。
いつもの通り、地味な感じで始まります。

ガリガリ。
20141022_1.jpg

ちょっとお肉が着きました。
今度は立ち姿。
20141022_2.jpg
またゴジラ似で、光線吹きそうです。

大仰なタイトルを付けてしまいましたが、
何が掟破りかというと、今度も親子を作ろうと思っているのですが、
な、なんと家族構成が、お母さん&こぐま&お父さん!
そう、野生のホッキョクグマにはあるまじき、父子一緒!

で、この上野のデアちゃん。
こぐまだったイタリア時代は、お父さんと同じ展示場にいたらしい。
日本の動物園ではありえないこと。
20141022_4.jpg
この後、タイヤをばーん!と倒して去って行きました..
あ、ちょっと写真を載せたかっただけで~す。
相変わらずiPhoneは気まぐれで、
メールを送ってくれたり、送ってくれなかったりしています(◎_◎;)
あの手この手でやっと送れた~

ホッキョクグマに関しては、
あまり擬人化しないしばりを、自分に課しているのですが、
まぁたまにはこんなストーリーを描くのもいいか、
ということで、良しとしました。

さぁ、どんな光景になるのでしょうか?
資料写真を集めている段階からワクワクしています(^ω^)


さて一方、シェパードくん。
姪っ子の手元に送るべく、ラッピング。
20141022_3.jpg
光っててよくわかんないですが..
喜んでくれますように。




↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



.21

いろいろ

「コアラを作ろう!」手順書作成

今日もまだコアラで引っ張ります。

今週末の初めての自宅ワークショップに向けて、
手順書を作りました!

写真でもいいのですが、すべての過程を残してないし..
ここは、せっかくペンタブレットを手に入れたのですから、
活用しない手はありません-_-b

な訳で、じゃじゃ~ん!
昔取った杵柄というヤツです。イケてない感は漂ってますが..
20141021_1.jpg
まぁ、校正版だしー。

ちょっと中身をご紹介(^-^)/
ペンタブで作った画像です。
20141021_2.jpg
続き、
20141021_3a.jpg
もちろん、手順書には詳しい説明文言をプラスしています。

完成するとこんな風になる予定。
糸巻抱いてます。
20141021_4.jpg
あ、もうさんざんご紹介しておりますな。

印刷してから、チェックしてみると、
肝心なサイズのことに触れていなかったり、文字が切れてたり。
ちょこちょこ修正が必要なようです。

ペンタブに慣れるのと、制作ノートとして保管できるのと。
手順書作りで一石二鳥でございます。

さて、今度はたぶんホッキョクグマ( ̄(工) ̄)
またかーーい!




↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



.20

いろいろ

コアラ完成!今日はお外で撮影会。

残っていた手先と足先の加工を終えて、
はい!コアラ完成でーす(^-^)/

けっこう鋭いコアラの爪。
どうしようかなぁと思ったのですが、
たぶん、木につかまるのに必要な長い鋭い爪。
コアラにとっては大事な部位なのですから、
ホッキョクグマ形式で入れることにしました。

今日はお天気下り坂のようですが、
幸い(撮影にはあんまり幸いではないかも)今は晴れ。
外のテラスで撮影です。

やっぱりコアラはこのポーズ
20141020_2.jpg
ユーカリの樹につかまっているのが似合いますよね!
あ、残念ながらこの樹はトネリコですけど...

樹の上で何思う..
「この葉っぱは食べられへんわ~(´・_・`)」
20141020_3.jpg
てなことでしょうかねぇ。

一応仮設スタジオでも撮影。
海外に行ってしまった、
ホッキョクグマツインズの置き土産の細丸太抱いてます。
20141020_5.jpg

コアラでもお尻キュート。
20141020_4.jpg
後から見たら、チェブラーシカ?


でもやっぱり、だんぜん本物の緑が似合いますね!
「せやからユーカリ...」
20141020_1.jpg
用意できなくてごめんなさい。

5月に行った天王寺動物園では、
園内にコアラの給餌用のユーカリの樹が何本も植わってましたっけ。
ユーカリの葉の霜がかかったような緑、美しいですよね。


他の動物に挑戦すること、
いつもと違う色の羊毛を使って、
いつもと違うフォルム。
(いつも=ホッキョクグマ、ですな)
それもまた楽し。



↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.18

いろいろ

コアラの耳って..

やっぱり今週のタイトルは顔のパーツ特集です。
最後はまたまた耳..

某損保のCMのコアラ。
大好きなんです~(≧∇≦)、
マウス鼻の男の子バージョンも、バブリーに踊る女の子バージョンも。

女の子は耳を取りはずして、扇子代わりに振り回しますが、
前から気になってました、コアラの耳。
イラストにした場合の耳の曲線、あれなんであんなヒラヒラしてんねん?

今回、じっくり観察し(あ、画像でですけどね)納得。
そんなわけで、耳は少し植毛いたしましたー。

「みみ、ついたー」
20141018_1.jpg
背景がユーカリの樹じゃなくてごめんね。

手足の先がまだ未作成。
どこまで作りこむか、思案中。
20141018_2.jpg

胸元のゴージャスな白い毛も植毛してみました。
20141018_3.jpg
おなかの袋、画像だけではどうなっているのか不明..

以前、作ったシロクマキャップくんと。
20141018_4.jpg
手足にワイヤーが入っているので、
本物っぽく、何かにつかまらせることも可能です。

小型にスケールを変えて、もう1頭作れば親子になりますね♪
背中にしょわせてもいいし。


さぁ、もうひとがんばりo(^▽^)o
作成手順もまとめましょう!



↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



.17

いろいろ

次回作制作中、はて?この顔は何..?

今日はカテゴリを何にするか迷いました。
クマ科ではないことは確かです。
「羊毛フェルト」というカテゴリも作ってあるのですが、
そんなん、作るもんみんな羊毛やがな~ヽ(´o`;

なのでとりあえず「いろいろ」でお茶を濁しときましょう。
その「いろいろ」、進化してきておりますよ!

ボディに肉付けして、手先足先の加工をしました。
20141017_1.jpg

手先足先は本来なら、
ワイヤーでボディを作るときに加工するのですが、
今回初めて作る動物のため、体幹と脚の長さのバランスが手探り。
なので、足の長さを決めてから、先を装着しました。

う~ん、本来なら5本指なのですが、
初回からハードル上げすぎな気がして、
動かす時の形を生かして二つに分けました。

体毛の色を乗っけて..
20141017_2.jpg
ちょっとずつ、雰囲気が出てきました。

グレー羊毛の在庫が尽きかけていたので、
顔を先に作ることにしました。

じゃじゃーーん鼻はこんな~。
20141017_3.jpg
もう、バレましたか?鼻のかたち、特徴ありますよね~
そう、チョコで有名な、あの方ですよ~(^-^)/
今回初めて、鼻の形の構造を知りました。

おなじみ耳なし放置。
20141017_4.jpg
ありゃ、スティッチに似てる?
スティッチって原型はコアラ?

はい!次回作コアラです
コアラって「カンガルー目、コアラ科コアラ」なのですね。
おなかに袋があって、しっぽは我々と同じく尾てい骨のみ。
さすがオーストラリア!独特な生き物..

なぜ、コアラなのか?
実は来週の週末、初めての自宅ワークショップを決行します。
そこでリクエストのあったコアラのサンプルを作成中なのです。
今作っているのをベースにサイズの割出しや、
手順書作成の資料にしたいと思っています。

顔は作る方の好みに合わせて、
変更してもOKかな~。
ちょっと、この子は手足が長すぎたか....(._.)

「みみ、つけてーー」
20141017_5.jpg
ごめんなさい、少々お待ちくださいませm(_ _)m

コアラの耳ってふかふかー
耳と胸元の白い毛は、少し植毛したいなぁ。
これから、グレーの羊毛を調達しに行ってきます



↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村






プロフィール

りつ

Author:りつ
2013年夏、羊毛フェルトに出会いました。
大好きなホッキョクグマを中心に、日々制作しています。


カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -






おくま堂にようこそ

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ