おくま堂の日々

.04

ウェットフェルト

皇帝ペンギンのちびすけポーチ、完成です!

土日は老体にムチ打って、
動物園のはしご...
気持ちは舞い上がりましたが、体は重い...
ご報告などは後日!


姪っ子お誕生日プレゼントシリーズ、
皇帝ペンギンのヒナモデルのポーチ、完成です(^-^)/
20171207_2.jpg
「みなさん、どうも...」
はすに構えた、シャイな眼差しの彼。

意図したわけではないのですが、
20171207_1.jpg
首を少しかしげています。

遠くをのぞみ、佇んでいるのは、
20171207_3.jpg
待ち望んでいる、母の帰還を見届けたいから。

「そうなんです。
 僕のお母さん、遠くまで旅をしているんです」
20171207_6.jpg
お母さんの帰還を祝うための正装ですか? 

「お母さんは僕とお父さんに、
 いっぱいお土産を持って帰ってくれるんです」
20171207_4.jpg
待ち遠しいね、早く会いたいね。
冷たい風の中、母を待つちびすけ...

どこか、りんとした表情です。
20171207_8.jpg
「はい、僕より小っちゃい子もがまんしてますから」

母にはまだ会ったことのない彼ですが、
20171207_9.jpg
帰ってきたお母さんは、
ちゃんとあなたを見つけてくれますよ。

「はい、母の姿が見えるまで、
20171207_5.jpg
 父と一緒に待つことにします」
20171207_12.jpg
それまで寒さと空腹に耐えるのですよ。


自慢の尾羽。
20171207_7.jpg
ファスナーと持ち手がついて、

ポーチになりました。
20171207_11.jpg
PlusでなきゃiPhoneも入ります。

「あ~れ~」
20171207_10.jpg
ぶら下げて、持ち運びも可。
自立するペンケースにもなります(ホント?!)

南北極地王対決!
実際の体の大きさバランス無視!
20171207_13.jpg
「でっかいなぁ兄ちゃん...」
見上げる、クリスマス仕様のこぐま。

さて12月、クリスマスグッズを飾るとしましょう


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

.02

ウェットフェルト

伸ばすと衝撃の姿に⁉

12月に入って、
ホッキョクグマの出産シーズンも残すところひと月..
いい知らせが聞けなくても、また来年があるさ!
そして、各地のクマたちのお誕生日ラッシュでもあります。
みんな、おめでとう!

こちらは対極の南に住む皇帝のヒナモデル。
この子たちも南半球の冬生まれかな?
20171202_1.jpg
翼の付け根に、持ち手装着用の丸カンがついてます。

ドキュメンタリー「皇帝ペンギン」は感動的な映画でした。
長い旅を得てたどり着く、出産と子育ての地。
卵を温め続ける父、生まれてくる子供のために、海までの折り返しの長い旅をする母...
お父さんたちが、ペンギン版おしくらまんじゅうでブリザードと戦う姿は、どこか通勤ラッシュ時の企業戦士お父さんたちの背中のようで、泣けましたっけ...
子供に食べさせるために海でひたすら漁を続ける母の姿は、たくましく健気で胸を打つものがありました。


ヒナの尾羽は少しだけ先が黒いのですね。
そこもまた可愛いさのツボです
20171202_2.jpg
どうせなら、大人っぽく飾っちゃおう!
オーロラのような光を放つ、スパンコールと黒の竹ビーズでおめかし。

成鳥になると、タキシードをお召しのような姿になるこの方。
ヒナのあなたもきっと似合うはずの蝶ネクタイ。
20171202_3.jpg
こちらもオーロラのような輝きのオーガンジーリボン。
大きく結んでみました。
真ん中はアンティークボタン、残すところ在庫1個...

さて、ペンギンの足は実は長い...
私たちが思い描くペンギンの姿は、実はひざを深く曲げたポーズ。
ひざを伸ばして立ち上がると、衝撃の姿になるとか!
要するにふだんは、
20171202_7.jpg
こんな風に足を折り曲げているのですね!
(特別出演、上野のイコロさんのペンギンポーズ(*≧∪≦))

最後のパーツ、ペンギンの足。
のばした姿で作ると姪っ子に嫌われそうなので、ひざ曲げで。
20171202_4.jpg
...カッパ⁉

以前作った羊毛シートの残りの切れ端、役立ちました(^-^)
足首部分はくるくるっと巻いてます。
さらに羊毛を足して...

...ゴジラ⁉
20171202_5.jpg
あれ、ちょっとイカツかったかしら...
爪も竹ビーズ。

足装着。
糸で縫い留めてから、羊毛で補強しました。
20171202_6.jpg
あらなんと!自立できる子になりました~(*´∀`人 ♪

背中にファスナーを付ければ、完成


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.01

ウェットフェルト

やっぱり瞳には表情を...

今日から12月、
月めくりのカレンダーも残すところ1枚です。
体感もまさに「冬」...そんな朝です。

制作中の皇帝ペンギンのヒナのポーチ(になる予定)、
開眼でございます。
20171201_1.jpg
パチクリ。
5㎜の刺し目を使いました。

本当は足付きボタン形式の目を使いたかったのですが、
手持ちが4㎜と6㎜しかなく...
裏に飛び出さないように刺し目の足を少しカット、やすりをかけて取付けました。

1㎜の差でずいぶん印象が変わります。
手芸店の店頭でも、ボタン式は5㎜を置いてないんですよね~(´o`;
これ単独でネット注文するのもなぁ...

横顔もね。
20171201_2.jpg
まん丸目でもいいのですが...
どこか無表情に感じてしまいます。

作るにあたり、じっくりヒナの画像を確認したところ...
ヒナの目は流線形の美しい形。
20171201_3.jpg
吹雪に耐えて、ヒナどおし体をくっつけ目をふせる...
そんな表情があまりにも可愛くて...ラインを入れました。

正面から見たときに、
20171201_4.jpg
何か?」みたいな目元になるのも、どこか可愛い..
と、姪っ子も感じてくれるでしょうか?

今朝のニュースのシャンシャンの映像も可愛かったなぁ~
ひたすら笹食う母の後方、
あおむけで爆睡中のシャンシャン...

翼も装着!
20171201_5.jpg
ピンで留めて立ってもらいました。
フロッケン現象のような写真撮れました....

次はおめかしと、もう一つのパーツの取り付けです。


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.29

ウェットフェルト

モノトーンだるまの正体は!

今日は20℃近くまで気温が上がるとか!
週末は寒波とか!
...老体はついていけません...○| ̄|_

この方は寒さに強いはず...
だるま改め“顔なし”
20171129_1.jpg
白い顔のまわりがくっきりしてきました。
ニードルで羊毛を刺して整えて行きます。

さらに、
今回特にこだわりたいお顔まわりグラデ。
あ、なんか女性誌っぽい言い回し...(´∀`; )
20171129_2.jpg
鼻先も鋭くなり、色がつきました。

そして...
特徴的な黒の文様!
20171129_3a.jpg
もうここで正体がバレバレです。
そう、こやつは皇帝ペンギンのヒナ鳥
自然はなぜ幼い鳥にこのような隈取を与えたのでしょうね。

姪っ子は「可愛いのがいい」と言ってたのですが...
ごめんよぅ~、おばはどこか「リアル」にこだわるね~ん!
という事で、頭部はしっかり本物っぽく仕上げたいと思います。

本物のヒナの、頭部が首に埋まってる感、
可愛いですよね~(´ω`人)
20171129_5.jpg
もうちょっと埋まってる感が欲しいところ。

下に行きまして、おなかの段々のくびれ、
これまた可愛いんだなぁ~
20171129_4.jpg
ペンギンを持つ手がビニール手袋をはめているのは、
これから再びお風呂に入れるため。
ニードルで刺した羊毛をさらに定着させて、くちばしも固くします。

乾いたら、目が入りますよ(^-^)b


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.28

ウェットフェルト

もしかして、正体バレてます?

暑い時期はつらい、羊毛の扱い...
中でもウェットフェルトは、
風吹くの厳禁な羊毛重ね作業、
肉体労働のごーしごし作業と、夏は不向きな工程が続きます。

前回の制作は7月...暑かった...
汗ばむ顔に羊毛が貼りついてムズムズするし...
それがどうでしょ、もうスーイスイ♪
20171127_4.jpg
モノトーン羊毛、こ~んもり。

今日がお誕生日の姪っ子のリクエストは...
わが家に在庫ありの羊毛で制作できる動物。
おば思いやね~助かります、モノトーン(´ω`人)
お誕生日、おめでとう

いつもの手順通り、石鹸入りのお湯のお風呂に入れてます。
20171128_1.jpg
昨日作ったパーツも一緒に。
大きさがずいぶん違いますが、大丈夫(^-^)b
このパーツが大きく見えるくらい、本体を縮めます。

型紙を抜いて、ひたすらゴシゴシ、ぎゅうぎゅう。
巻きすの中に納まる大きさになりました。
20171128_2.jpg
型紙は横向きの形にしましたが、
できれば本物っぽく、正面から見てもふっくら立体にしたい...
手で形を整えてから乾かします。

思った通り、2つのパーツは本体に対し大きい位になり、
ゴシゴシ揉んで、80%くらいに縮めました。

まだほんのり湿ってますが...いい霜降りっぷり。
20171128_3.jpg
カエル足の付いた、鼻高だるまのよう...(・。・;

このあと、ニードルで細部を整え、
再度お湯につかってもらいます。
明日には正体判明ですよ~!(あれ、もうバレてます?)


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村






プロフィール

りつ

Author:りつ
2013年夏、羊毛フェルトに出会いました。
大好きなホッキョクグマを中心に、日々制作しています。


カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -






おくま堂にようこそ

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ