おくま堂の日々

.22

ホッキョクグマ

新2.5Dお母さんの表情ができるまで。

少しずつ雨風が強まってきています。
テラスの鉢植えなどを片付けて、台風に備えています。
明日月曜の朝の首都圏交通網、どうなるんでしょう?

選挙は期日前投票(長蛇の列にびっくり!)で済ませました。
引きこもりの週末、新2.5Dお母さんのお顔作りです。
20171022_1.jpg
うわ!鼻デカっ(゚д゚)
大丈夫、カメラのレンズマジックです(^-^)b
2.5Dといっても、頭部は3DですけれどΣ(´Д`*)

何度作っても緊張する、お顔作り。
どうかいい表情になりますように。
20171022_2.jpg
刺し目は定番3㎜使用。
お母さん、小首をかしげたポーズです。

絶賛!まぶた構築中。
20171022_3.jpg
表情作りの最大のポイント!
今回は少し伏し目がちのお母さん。
何度かに分けて羊毛を足しながら、目の周りを作って行きます。

じゃじゃ~ん。
20171022_4.jpg
微笑むお母さん。
右のフワフワ二つは耳の素。

一代目箱入り母子、ショップに並べてまもなくsoldoutマークが!
おかげさまで早々にいいご縁に恵まれましたʕ^ᴥ^ʔ
どうもありがとうございました!

新しいお母さんは、こんな表情になりました。
20171022_5.jpg
お母さんの細部を作ったら、
お母さん似のこぐま制作に入ります。

皆さま、台風にはくれぐれもご注意を!


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

.21

ホッキョクグマ

箱入り母子の出品、そして次回作。

台風と選挙の週末...
もう雨空はうんざりですが、太陽を拝めるまでもうしばらくかかりそう。
その前に、直撃しそうな台風に備えなくては...

完成した箱入り母子のホッキョクグマ、
20171021_1.jpg
Creemaのおくま堂ショップに出品しました。

こちら↓からどうぞ。
 『木箱の中のホッキョクグマ母子「星を手に乗せる」』

クリスマスのディスプレイなども楽しめると思います。
良いご縁がありますように..(^-^)


さて、出品が終わったところで、また次回作。
「人」という字は...
20171021_2.jpg
はい、支え合っておりますよ。
またまた一部ワイヤー使い。

と言うことは...
20171021_3.jpg
新2.5Dお母さん。
そうなんです。実は木箱はもうひとつ手元にあります。
また別の母子の情景を、箱の中の世界に描こうと思います。

今度はどんなお母さんとこぐまになるのでしょう?
20171021_4.jpg
いつもの通り、大まかなイメージだけで設計図なし。
細かなところは行き当たりばったり。

う~ん、まるで自分の人生のようです...(´-`).。o


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.19

ホッキョクグマ

2.5D母子改め、箱入り母子となりました♪

陽射しの暖かかった昨日の午前中...
嘘のように一転、今朝は暗くて冷たい雨です。
本日の最高気温は、札幌より低い予報...

そんな気温はホッキョクグマ日和!
い~え、ホッキョクグマにはまだ暑いくらい(^-^)b
完成した母子のお披露目ですよ~

2.5D母子改め、箱入り母子となりました。
20171019_1.jpg
お母さんとこぐまの入っている木箱、
元々はアクセサリーなどのディスプレイ兼保管用でしょうか。

小さな世界で繰り広げられる、母と子の情景です。
「お母さん、空のあのキラキラ...
20171019_15.jpg
 ひとつ、ほしいの」

こぐまにとってお母さんは世界の中心、万能の女神です。
天まで届くほど大きな存在、それがお母さん。

「困った子...」
20171019_4.jpg
お母さん、ひときわ輝く大きな星を手の甲に乗せました。

「わ~~
20171019_2.jpg
こぐまは大喜び。

「お母さん、私も手に乗っけたい!」
20171019_3.jpg
「...今のあなたにはまだだめなの。
 日が落ちてまた昇り、
 雪が降り、海が凍り、また解けて。
 そんなことを何回か繰り返して、
 あなたがお母さんを越えるほど大きくなったらね」

「...わたし、早く大きくなりたいなぁ...」
2017019_5.jpg
 あれ?」

そんな母子を見守るエンジェル。
20171019_6.jpg
“あなたの足元を見て”

“ほら、そこに輝いているのはなに?”
20171019_7.jpg
母子の立つ、雪と氷の大地。
そこには空の星の瞬きを映した光が
このキラキラなら、こぐまも手に取ることができますね。
そんな母子の物語です。


ここからは、細部の説明を。
20171019_8.jpg
蓋にはガラスが入っています。
写真撮影、苦労しました...写り込みが~(T ^ T)

右側に蝶番が付いた開閉可能な箱です。
20171019_11.jpg
左側に留め具などは付いていませんが、
立てかけて置いても、特に勝手に開いてしまうという事はないようです。

蓋は箱に対して90℃まで開けられます。
20171019_13.jpg
開けたまま置いて、蓋の部分にオーナメントなどをかけてクリスマスディスプレイなどはどうでしょう。

色んな角度で。
20171019_9.jpg
20171019_10.jpg
箱に奥行があるので自立可能です。

「お母さん大きいなぁ」
20171019_12.jpg
あなたもすぐに大きくなれますよʕ^ᴥ^ʔ

最後に、
20171019_14.jpg
お母さんのブロマイドを。

この箱入り母子は、おくま堂ショップに出品予定です(^-^)
準備ができたらご案内いたします。


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.18

動物園

ここにはこんな楽しい時間がある。

久しぶりのお日さま、待ってましたー
どうやら午前中限定の陽射しのようです。
ただいま洗濯機が大車輪で稼働中!(^-^)

2.5D母子、完成!
写真は澄んだ光の今日、撮影予定です。
そのお披露目の前に...週末に会った、いい男のお話を(´ω`人)
「ぼく?」
20171018_2.jpg
そう、あなたですよ!

このプラ板のモデル、
20171018_1a.jpg
横浜ズーラシアMr.Jのジャンブイ

この日はアニマルペアレンツの催しありました。
お友達からの嬉しいお誘いで、一緒に参加して来ました。
素晴らしい体験でした~(*´∀`人 ♪

園長さんはじめ飼育員の皆さんがこの日に向けて、様々な準備をしておられたようです。
残念ながらあいにくのお天気だったこの日、せっかく準備したのに中止になったチータ・ラン...
11月から一般に公開があるとのこと。
いつかきっと見に行こうと思います。

参加したコース、
まずはテングザル、カンガルー舎のバックヤード訪問。
どんなものを食べているのか実際の餌を見たり触ったり。
直接おやつもあげたり、楽しいクイズもありました。
飼育員さんたち、若い女性が多いのです。
皆さん、熱心でお話上手で、年甲斐もなく大はしゃぎ。
会いたかったセスジキノボリカンガルー担当の飼育員さんともお話しできて、とても感銘を受けた時間になりました。
体験に一生懸命で、ここではほとんど写真なし。
柵や檻にフォーカス持ってかれた、失敗写真も数多く...

さて、最後はホッキョクグマ舎。
20171018_1.jpg
おなじみの光景ですが、ちょっといつもと違います。
視点がすごく高いでしょ(^-^)b
いつも飼育員さんがおやつを投げ入れる高台からの眺めです。
もちろん、ふだんは一般客は入れない場所です。
この日の催しの時だけ、入ることができるのです。

今、雌のツヨちゃんは妊娠の可能性ありという事で、おこもり準備中。
もう表の展示場には出ていません。
静かな環境必須なので、バックヤードには入れません。
飼育員さんによると、裏のお部屋で静かに眠る時間が多いとか。
そろそろ飼育員さんたちも、立入の制限に入っているそうです。

お父さんになれるといいね!
いつもと違う角度から見たジャンブイ。
20171018_5.jpg
「魚ちょうだい」見上げています。

一人2匹ずつアジを投げ入れるのです。
20171018_3.jpg
ジャンブイ、高齢のためプールに何度も飛び込ませるわけには行きません。
飼育員さんから、近くに投げてあげて下さいね~とアドバイス。

なのに....運動オンチの私...
超ノーコン...○| ̄|_
20171018_4.jpg
「あ~~あ」
一尾は陸でバウンドして水没、もう一尾は少し離れた場所に着地。
...あげくの果てにカラスにさらわれる...
大丈夫、コントロールのいい皆さんのお魚はジャンブイに届きました。

飼育員さんから、サバ貰いました。
20171018_6.jpg
水の中でも仕草が可愛いすぎる....

アジでは飛び込まないジャンブイも、サバは別。
20171018_7.jpg
あとでまとめてアジ水没分も回収。

水槽前の展示室には、
20171018_8.jpg
敷物グマ...思う存分なでまくり。
もちろん、この子は故チロちゃんではありません。

頭蓋骨。
20171018_9.jpg
下あごの丸さ、ホッキョクグマの魅力の一つです。

モニターには、ツヨちゃんの生まれ故郷円山動物園提供の、貴重な映像が繰り返し映されました。
ツヨちゃんの赤ちゃん時代...初めて見る映像ばかり...
母との別れの直前の映像には、ホロリと来るものが...
映像の中のララお母さんは、今のツヨちゃんよりもずっと若かった...
裏のお部屋のツヨちゃんに見せてあげたい...


食事を終えて、再びホッキョクグマ舎へ。
20171018_10.jpg
小高い丘で爆睡中...

別方向から。
20171018_11.jpg
あれ?
20171018_12.jpg
お目覚めですか?

どうやら気配に気がついたようです。
20171018_13.jpg
午後のおやつ、活け鯉が3尾放流されました。
ジャンブイつかまえられるかな?

静かにやる気まんまん。
20171018_14.jpg
大人の男はゆったり待つ。

一尾目、ゲット。
20171018_15.jpg
陸でマイペースにいただきます。
骨固いからね。ゆっくりよく噛んで食べてね。
観客はジャンブイが食べ終わるのをじっと待つ。

「さて、お次」
20171018_16.jpg
どこを泳いでいるか、
人間にはなかなか見つけられないのですが...

2尾目もね。
20171018_17.jpg
よっこいしょ。
歳を重ねると、地球の重力の影響をじわじわ感じるものです。

またまた時間をかけて、2尾目完食。
20171018_18.jpg
最後の一尾を追うジャンブイ。
このあとも、しっかり豊漁でした。

「今日は...
20171018_19.jpg
 いい仕事をした...」
20171018_20.jpg
「みなさん、楽しんでもらえましたか?」
20171018_21.jpg
ハイ!もちろんですとも~ヽ(´∀`)ノ

達成感に満ちた、男の背中。
20171018_22.jpg
ジャンブイありがとう!
誘ってくれたお友達、ありがとう!
再会したクマ友さんたち、ありがとう!

そして何より飼育員さんたち、
楽しい時間をありがとうございました!


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




.17

ホッキョクグマ

2.5D母子の仕上げと、生徒さん作品のお披露目♪

関東は記録的な低温が続いています...
昨日は今期初ヒーターとホットカーペット出動となりました。

2.5Dお母さんとこぐま、ビーズ刺しゅう中...
20171017_1.jpg
右手の上にキラリと光るものが...

やがて満点の星空。
20171017_2.jpg
あとは氷の大地にも刺しゅうを入れて、
仕上げに入ります。


一方、冷たい雨の中、羊毛教室を開催しました~(^-^)
めげずに坂を昇って来てくれた生徒さん、ありがとう...
生徒Yさんのイコロくんモデル、
20171017_3.jpg
完成しましたーーー(*´∀`人 ♪

優しい表情...
20171017_4.jpg
最近、めっきり男らしさを増したイコロくんですが、
父母から受け継いだ、優しいまなざしはそのまま。

脚先も丁寧にきっちり仕上げておられます。
20171017_5.jpg
ぺたーんと座るその姿、

なかなか羊毛作品にするのは難しく、
20171017_7.jpg
完成まで時間はかかりましたが、

かけた時間の分だけ、きれいな仕上がりになりました。
20171017_6.jpg
哀愁の後ろ姿も素敵な、羊毛ホッキョクグマ誕生です!

そして....生徒さんの次回作。
20171017_8.jpg
ベースを制作中..
にぎやかなテープで止めているのは、水にとけるタイプの図案用紙。
さて、次はどんな子が誕生するでしょう?


↓1日1回ポチッとしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村






プロフィール

りつ

Author:りつ
2013年夏、羊毛フェルトに出会いました。
大好きなホッキョクグマを中心に、日々制作しています。


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -






おくま堂にようこそ

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ